こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社選び(仕事選び)

現在就職活動を行っている3年の者です。

現在就職活動において、はじめは「自分に合う仕事を」と考えていましたが、何だかわからない焦りを感じ、「とにかくES出さなきゃ」「とにかく内定とらねば」という気持ちになって、「軸」のようなものを全く考えずに行動するようになってました。しかし、これでは納得のいく就職はできなくなると思い、
改めて自分のしたいことを考えてみることにしました。

が、ノートにいろいろと書き込んで考えた結果、残念なことに気づかされました。
「自分って実はやりたいことなんてないのかも」ということに。
(まぁ、今のご時世だとあったとしてもできないことが多いですが。)

なので、いつか本を読んだときに書かれていた「やりたくないこと」から考え、それに
「あればいいこと」と「使命」?的なものから考えてみることにしました。

そこで質問です。次の条件に合う仕事(業界、職業)は何があるでしょうか?
どんあことでもいいので、いろいろと教えてください。

(やりたくないこと、なりたくないこと)

1、悪い意味で頭を下げる(へりくだる、媚を売る)

2、見下される(ずっと弱い立場でいる)

3、周りが尊敬できない人ばかり(空気読めない、臨機応変な対応ができない、逃げの姿勢、無駄に
  威張るなど)

4、役に立つかどうか全くわからないものを売る(相手のメリットがわからないもの)

5、発展途上国で、きちんとしたトイレや風呂がなく、虫も多いところで働くこと(ある程度きれいなとこ  ろなら東南アジアも大丈夫)

6、明らかに無理そうなノルマを課される

(あればいいな)

1、殺伐としてない、いい雰囲気の職場

2、分析&提案型の仕事

3、高い年収

4、日々、仕事の変化がある

5、東京で働ける

6、頼られる立場

投稿日時 - 2011-02-13 06:58:26

QNo.6519053

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自分だけの言葉では理解していただけないようなのでいろいろな資料を交えて回答してみます。

 まず、努力しても無駄とか会社での将来性についてはあなた自身の向き不向きもわかりませんし、配属なども会社が決めることなので会社での運や縁によって変動するので一般的なことしかいえないということを理解してください。ブラック企業と呼ばれるような企業や業種が知りたいといわれているのと大差ないです.

 そして詳細な情報というのは外部からでは知るすべはありません。よく業界内部のことを知りたいのであればその道の先輩を頼りにしてください。このサイトを利用するならたとえば「分析&提案型の仕事」ということで仮に「コンサルタント」で過去履歴などをみるとその道にいた人が苦労話や必要なスキルを回答している場合があります。もっと突き詰めると一つの手ですがフェイスブックのOB検索という機能を使い、内部情報について知ることも今はできるそうです。ブラック企業についても2chなどのサイトで話題になっている企業は検索はできますが、正直な話、あなた自身が現地に赴き肌で感じることも必要なことだとはアドバイスします(雰囲気というものは説明しにくいですが、簡単に話すとブラック企業の場合、企業訪問しただけで社員が空気で教えていることもあるからです。また、面接などにおいて入りたい企業のよいところも見えてくる場合があります。そして、そこをしゃべることができると共感を得られるようです。これはある自称狙った企業の面接で落ちたことはないと言っていた方のアドバイスでもあります。その人は必ず面接前にその会社の前まで行ってよく観察するのだそうです)

 単純にあなたの価値観や重視するものを調べたいなら「自己分析」と検索しただけでアンケート式のマークシートが出てきますのでそれを確認しただけで「事務系」とか「営業系」などの方向性は出てくるとは思います。さらに調べたければジョブカフェ(ハローワーク)などでも適職診断を受けると向いている企業や役職を知ることはできます。なぜ、このようなことを話すかはあなた自身が自分の能力を正しく理解していないことや就職において強みになると理解していない場合があるからです。ここに書かれていることは建前が多すぎます。なぜかはそれほど重視していない発言があるからです。ここだけは譲れないというような事やどうしても我慢できない状況から価値観や方向性を見出したいのですが建前ばっかで「甘すぎるよ」という意見や批判が出て当然でしょう。

 申し訳ないのですがあなたのは「自己分析にすらなっていない」と言えると思います。お礼回答をみる限りある程度の常識があるとは存じますが、「自己分析」についての知識が生半可なのではないかと推測しますが違いますか?私も人のことは言えないのでお恥ずかしいのですが、あなたの質問について推論を立てどのように説明すればいいかいくつかのサイトを回覧したうえで再度説明しました。たぶん職について話してしまうと膨大な量の情報を載せなければならないと思います。これでもまだ漠然としているのでもう少し本音で絞れるようにしていただけると回答しやすいとは思います。

投稿日時 - 2011-02-13 23:34:15

お礼

2度もお答えいただきありがとうございます。

確かに人や環境面については外部から知ることはできないですし、実際働いてみなきゃその仕事において感じ方は人それぞれなんでわからないですね、すみません、きちんと考えるとそのとおりです。

会社訪問で会社がその会社がどのようなものかわかる、ということについては、なんとなくわかる気がわかります。企業ごとのセミナーを50社ほど今まで聴きにいきましたが、あのようなユルい場でも会社ごとの色があるのは感じ取れましたし。実際ならばもっと強烈に感じられるでしょうね。

マークシート形式のものは何度もやりましたが、毎回結果が変わってしまいます、というのも、きちんとした軸がないから、なぜないかと言えば、自分を省みれるほどの経験がないからです。絶対内定に書き込もうとしても、空白だらけ。つまり、判断基準が少ないのです。だから、マークシートも正直そのときの気分で変わってしまい、わけがわからなくなってしまいます。「じゃあ何か経験しろよ」となるでしょうが、もう見極めるほど経験を積む時間もないですし、また「普段の一つ一つの行動に対し『なぜ自分はこうしたのか。なぜそう考えたか。』という風に考えてみる」という手段もよく本や社員の方から聞きますが、結局甘い自分に気づかされるだけです。別に楽しいこととか、うれしいこととか感じてません、寂しい人間です。

「じゃあ、来年に向けて公務員の勉強でもすれば?」とかになりそうですが、それでいいのか?と納得できない自分がいることは確かです。要は優柔不断で自分に責任持ちたくないガキってことなんですが。

「そんなやつどこも採ってくれないよ」という意見がここで出そうですが、自分もそう感じています。

今の時代ちょっとした学歴じゃ通用しないし。となれば、よくわからない会社に入ることになるのか?てことは条件とかヤバいんじゃないの?それは困る、よしどこでも出そう、いやいやだからそれじゃたとえ入れても後悔するんじゃないの?

このような感じの考えが無限ループしてます。だからしょうがなく、質問にあるように「いやなこと探し」しました。

すみません、文構成がぐちゃぐちゃになりました。とりあえず思ったこと書きました。

いくつかのサイトを閲覧して推論を立ててまでお答えいただき、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-14 00:32:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

私個人の考えです。

まず、あなたの挙げる条件に合う「業界」を探すことはとても難しいです。
というのも、あなたの条件は、「業界ごと」ではなく「個々の企業ごと」に異なるからです。
同業でも体育会系の雰囲気の所と、まったりした雰囲気(少ないですが)の所があったりします。


(やりたくないこと、なりたくないこと)

1、2は似ていると思いますが、最初は誰でもそんなものです。
仕事を覚えていくうちに頼りにされたりするものでしょう。
つまり、入社後の努力次第です。

3は説明会やOB訪問、面接の際によく観察してみてください。
もしそんな人ばかりの企業だと感じたら、内定もらっても行く必要はないでしょう。

4も会社を調べれば選考前からある程度わかります。
また、4に対し問題意識を持つことは働くうえで大切です。

5は、会社の取引先などを調べればわかるので、
希望する条件に合わなければ受けないことですね。

6については、4とも関係があります。
大抵どこでもノルマはありますが、売れないものを売れと言われるのはきついと思います。
社員の定着率などが分かればある程度推測することができるかもしれません。



(あればいいな)

1は社員の様子をよく観察すればわかります。

2は、コンサルなどのことでしょうか?
調べればわかります。

3の年収は、企業ごとに聞くしかないですね。
業界が同じでも、企業によって年収に差があります。
また、インセンティブの割合が大きいところでしたら、
頑張り次第ですね。

4の毎日同じことだけをし続ける仕事ってのはあまりないですよ。
物流会社の倉庫内作業などがその例です。

5に関しては、大企業だと少し難しいかもしれませんね。

6のような立場になるためには入社後に頑張るしかありませんね。
信頼はやはり仕事をしていくうえで得られるものですから、
最初から頼られる人なんてあまりいないです。
むしろ最初から頼られるようなら、その会社の人たちはろくなもんじゃありません。





そして企業に求める条件があるのは構いませんが、それらは
自分の力量・センス・努力次第であるもの、
企業次第のもの(あなたの努力では変えられないもの)
の2つに分かれており、後者は調べれば割と簡単に答えが出ます。
ただし、企業のエントリー数をあまり増やし過ぎてしまうと、
それらを調べるのに割く時間も足りなくなってしまうかもしれません。
うまくバランスをとってみてください。



以上、好き勝手に書いてしまいました。

私は就職活動の際、「合う仕事(職種・業種)」ではなく「合う働き方」を
重視していました。
どっちも似たようなものかもしれませんが、同じ業界でも企業それぞれに特色がありますから、
単純に業界で絞ってしまうのはもったいない、と感じたのです。
除外していた業界内にも、雰囲気などが合っていると感じる企業が見つかるかもしれません。
「軸を持つ」ってのはそういうことではないでしょうか?
もちろんやりたい仕事があって業界で絞る人もたくさんいますし、それは正しいです。
しかし業界そのものに特別なこだわりがないのであれば、自分なりの判断基準が必要ですし、
私のような「軸」の場合、直接企業の人に会ってみないとわからなかったので、
その点では苦労しましたが、後悔はしていませんし、働く自分がイメージしやすいです。


質問者さんのやりたくないことは、たぶんみんなやりたくないです。
しかしその中には、入社後の自分次第で変えられるものがあるということ、
そして、業界単位ではなく企業単位で異なるものがあるということを念頭に、
企業を探してみてください。
会社はこれから長い時間を過ごすことになる「働く場所」ですから、
仕事そのものの内容だけでなく、どんな場所なのかということを考慮することは大切です。


最後に、企業については、是非直接自分の目で見てみてください。
雰囲気などは人によって受け取り方が違いますからね。

長くなってしまいました。わかりにくかったらごめんなさい。
就職活動、頑張ってください。

投稿日時 - 2011-02-14 00:06:54

お礼

確かに空気は会社ごとですね、しっかり足使って情報集めようと思います。
質問の各項目に対して具体的な手段を示していただきわかりやすかったです。
今の自分はエントリー数多すぎだと感じてましたので、減らしていけるよう、また納得のいくよう、
「合う働き方」という考え方も踏まえて、「軸の発見」に励みたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-14 00:43:25

ANo.12

 ANo.9の追追加回答。
 Facebook、google、Pixar Animation Studios
 頑張れ~

投稿日時 - 2011-02-13 23:54:19

お礼

はい、方向性はまだ見えていませんが、なるべく後悔しないようがんばります、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-14 00:34:43

ANo.10

私なりに回答します。

あなたの願望はわかりましたが、では、それを回避する、実現するために必要なことが書かれていませんね。一番近いのは一流企業に就職なさることだと思いますが、努力する気はありますか?

簡単に書きますと

1、悪い意味で頭を下げる(へりくだる、媚を売る)
 良い先輩上司に当たればいいですが、世の中そんなに甘くないのであなたが上司を使うすべを覚えていくしかありません。そして、それは上司になった時も部下の使い方に応用できることだと思います。

2、見下される(ずっと弱い立場でいる)
 功績を築くためのスキルや対人交渉術を覚えてください。

3、周りが尊敬できない人ばかり(空気読めない、臨機応変な対応ができない、逃げの姿勢、無駄に
  威張るなど)
 あなたが一流を志していればおのずとそういう方とのお付き合いも増えます。

4、役に立つかどうか全くわからないものを売る(相手のメリットがわからないもの)
 あなたがほしいものを売るのわかりますが、その道のプロとしてスペシャリストにならなければ誇りも持って商品も進められません。販売する商品を研究する必要があります。

5、発展途上国で、きちんとしたトイレや風呂がなく、虫も多いところで働くこと(ある程度きれいなとこ  ろなら東南アジアも大丈夫)
 海外出張を必要としない企業や回避する交渉術を覚えてください。

6、明らかに無理そうなノルマを課される
 業績が悪ければ、あなたの給与を下げることにあります。「無理そうなノルマ」なら「あなたの給与」=「見合った業績」のバランスになると思います。正直な話、社員をリストラしない代わりに3交代制など業務時間(給与)を減らした工場もあります。

1、殺伐としてない、いい雰囲気の職場
 優良企業に就職すればそのようなリスクも減るでしょうし、コミュニケーション能力が高ければおのずとよい関係を築けると思います。

2、分析&提案型の仕事
 マーケティングやコンサルタントなどの業務、企画営業などだと思いますので、それに必要な知識を得てキャリアを積みましょう。ちなみにこの手の仕事を希望した質問に最低でも100冊本を読んでくださいという回答を見たことがありますが、勉強は苦になりませんね。

3、高い年収
 自分の功績に見合う高収入を得られるような交渉術が必要です。

4、日々、仕事の変化がある
 日々の仕事の変化に対応できるだけの応用力が必要なので基礎をきちんと固めてください。
 
5、東京で働ける
 関東方面での業務経歴のある企業を選択してください。

6、頼られる立場
 頼られるに足りるスキルやキャリアを積んでください。最低でも人柄がよくないと頼られることはありません。


すごく大変なように感じますが妥協するかはあなた次第です。ちなみに志しの高い目標を設定していると夢に近づいていくと成功者は言いますが、同時に挫折した方も大勢います。今の段階では願望ノートでしかないのでもう一歩進んで自己分析ノートになるようにしましょう。

投稿日時 - 2011-02-13 12:13:09

お礼

えーと、あの言われていることは確かにそうだし、私もそのようにかんがえております。
ただ、努力しても報われない、状況が変わらない会社、業界もあると思い、それは何か、という意味で
質問させていただいたのですが…。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-13 19:58:01

ANo.9

 自分のお薦めはデイトレーダーだな。
 B.N.Fで検索すれば日本で一番有名なトレーダーの動画がヒットするよ。まぁ、トレーダーとして成功するのはあなたが学生に一番人気企業に就職する以上に難しいと思うけど、ほぼ希望を満たすことができると思う。ただ、資金が必要だから2百万円以上稼ぐまでは、やりたくない仕事を我慢してしなさいね。余程の運と才能がない限り数回は資金を失う経験をするはずです。

投稿日時 - 2011-02-13 10:53:24

ANo.8

まずご両親、特にお父さんにその希望でどうかをおききください。

もしお父さんがそのような条件をご存知ならめっけものです。
馬鹿かといえば、普通です。

分析&提案型の仕事と高い年収が両立できるならば私にも教えてほしいと思います。

勿論世の中にはそのような職業についている人もいるかもしれません。ただしその方たちは得意な能力や経験をお持ちか、余程良い環境やコネに恵まれているかのどちらかでしょう。

もし貴方のご家庭が裕福でいっしょう働かなくても困らなければ、引き籠もりを続ければいやなことは一切避けることができるでしょう。
でも普通はそれはないですよね。

私もサラリーマンを40年も続けましたが、その間には悔しくて夜も寝られなかったことや、それこそ生きていたくないと思ったこともあります。
でも今となってはそれは給料の代償だと思えるようになりました。それをしていなかったら多分行き倒れかホームレスになっていたかも知れないからです。

そのような贅沢はこの際棚上げにして、とにかく目前の就職活動に全力を挙げること、幸い仕事が見つかったらそれに全力を挙げてみることです。
それでも不満が出るときはこのような質問をしてみたらようと思います。

まだそんな気楽なことを考える年齢ではないでしょう。

投稿日時 - 2011-02-13 09:06:43

お礼

両親は教師なので社会のことを何も知らず、「まあがんばれ」としか言われません。
別に提案と高収入を是が非でも得たいとは思ってません、あくまで「あったらいいな」です。
「とにかく目前の就職活動に全力を挙げること、幸い仕事が見つかったらそれに全力を挙げてみることです。それでも不満が出るときはこのような質問をしてみたらようと思います。」この言葉は確かにそうだな、と思いました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-13 19:54:26

ANo.7

これはほとんどの人間が条件として言っていることですし、これから職業を絞るのは無理ですよ。
もう少し具体的な考えを提示していただきたいですね。

投稿日時 - 2011-02-13 08:58:34

ANo.6

たぶんこれって今の若い人は皆望んでいる事です。理想でしか有りません。現実を見ないととんでもない事になりますよ。

>1、悪い意味で頭を下げる(へりくだる、媚を売る)
>2、見下される(ずっと弱い立場でいる)
>3、周りが尊敬できない人ばかり(空気読めない、臨機応変な対応ができない、逃げの姿勢、無駄に
  威張るなど)

はっきりいえばこれが出来ないと社会人としては働けません。これをしたくない為に皆偉くなりたいわけです。出世したいわけですよね。社長にでもならない限り誰かには頭を下げるのです。

20歳そこそこで俺様みたいな社員はだれも雇いません。尊敬できない上司は抜けばいいんです。大体新人で何も出来ない人間が、見下されもせず、人格があるわけが無いです。頭も下げて仕事を貰う。これが基本。そのあとは出世して見返せばよい。その為には発展途上国であろうが何処だろうが働く。その見返りが高収入であり、頼られて、出世なのでは?。大体もしあなたの部下にそういう人が入ってきたら認めますか?いきなり貴方に向かって「この仕事俺がやるような仕事じゃないんだよな。もっといい仕事くれよ。」って云ったら。ぶっとばしますよ。

別に貴方だけでは無いですが、どうしてその簡単な事が判らないのか?。今の新人はみんなこれ。だから1年ぐらいで辞める。1年で出世が見える仕事なんてないでしょ。1年で覚えられる仕事なんて誰でも出来る仕事ですから安い仕事ですよね。学校で競争を教えてないのですよねたぶん。

サラリーマンは毎日会社に行ってれば仕事がもらえると云う時代は終わってます。社内起業しなければ仕事は無いですよ。まず他人に認めてもらうには実績を作る。これしかないんです。

TVドラマで若い新人がズバズバ間違いを指摘するようなのがありますが、ドラマと現実を混同してはいけません。あれができるのは10年ぐらい経ってからです。

投稿日時 - 2011-02-13 08:56:09

お礼

すみません、説明不足でした。若いときから楽したいとかそんな気持ちは毛頭ありません。
当然実績を積み上げて認めてもらう、これを基本に考えています。1年目といわず、常に学ぶ姿勢を持ち続け、些細なことにも全力で尽くすつもりでもあります。あくまで(あったらいいな)のほうはそのまま言葉どおりの意味であり、また将来的なものです。
ただ、例えばMRのように(こっからは私の印象で事実とは異なるかもしれません)、いつまでも医者の奴隷のような立場(少なくとも周りから見れば)でいるというのが嫌なんです。
あと、すべての仕事において僻地で働かなくてはならない、ということにはおそらくならないと思うので、その業界なり会社は何かを聞きたかったのですが。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-13 19:50:46

ANo.5

職安で相談しましょう。厳しい方ならば鼻で嗤いますよ。

投稿日時 - 2011-02-13 08:46:41

ANo.4

自営業。全部自分でリスクを背負って生きればよい。
あとは日雇いのドカタやフリーターね。仕事嫌ならサボればよい。

サラリーマンである限り、仮に社長になってもあなたが言っているような条件は絶対に適わない。
株主や銀行には頭を下げざるを得ないからね。

投稿日時 - 2011-02-13 08:42:39

お礼

自営業、確かにそうですが、自分には今はまだそこまでの度胸がないです。
あと、頭を下げることを否定はしてないです。必要な場合はもちろんします。
ただ、必要以上にしなければならないと言いますか、そういうのが少し、という意味です。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-13 19:41:28

ANo.3

まず学校や学科などで就職しやすいところもありますので
それを書いていただけたほうが皆さんお答えしやすいかな と思いました。

現在の就職戦線は理想よりも、もっと殺伐としていますので
ハローワークの見学に行ってみると少し違った角度から自分が見れるかもしれません。

投稿日時 - 2011-02-13 08:04:59

お礼

そうですね、説明不足でした。ハローワークも見にいってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-13 19:38:50

ANo.2

大企業の
 企画部か
 マーケティング
 関係の仕事。

投稿日時 - 2011-02-13 07:57:19

ANo.1

欲しい環境しか延べられていません。自分のやりたい事をお知らせ下さい。

投稿日時 - 2011-02-13 07:54:28

あなたにオススメの質問