こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

愛犬家に質問【乳児と犬の面倒の両立】

私は現在妊娠6カ月で、1歳半になるミニチュアダックスのオス犬を飼っています。

最近、両親や旦那に
「子供が生まれたら大変だから、犬は実家に預けたら?」
と提案されています。


私は今まで犬の世話を「大変」とか「面倒くさい」と思ったことはありません。
私の人生のかけがえのないパートナーで、むしろ私が犬の存在に支えられている部分の方が大きい気がします。
実家は日曜日以外、朝から夜まで誰も家にいなく、実家に預けるとしたら留守番生活になってしまいます。

生まれてから数週間は、犬と赤ちゃんと一緒に実家にお世話になる予定ですが、生まれて1カ月ほどの赤ちゃんと、犬を一緒に飼うのはそんなに大変で、一大事なのでしょうか?
旦那は仕事の都合で週に1~2回夜勤があるので多少不安はあるのですが、私が犬と赤ちゃんを一緒に育てる事によって、犬に留守番よりも大きなストレスを与える事になるのでしょうか・・・。

私は、犬が私の育児の疲れを癒してくれて一緒に子供の面倒を見てくれると思っていたので「実家に預ける」という選択肢にとても戸惑っています。
赤ちゃん1人よりも大変かもしれない、疲れる時もあるかもしれないけど、それ以上に幸せな時間があるんじゃないかと思っているのですが・・・

実際に赤ちゃんと犬を一緒に飼っている愛犬家の方達は、どう感じているのでしょうか?
子供が生まれてから急に愛犬の事を「面倒くさい」とか「大変」とか思うようになってしまうのですか?



私の考えはあくまでも「一緒に暮らす」なので

体験談、後悔した事、気をつけたい事
参考にしたいので教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-13 17:49:10

QNo.6520150

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕は結婚も子育て経験も無いので、僭越ながら・・・家族の事でよければ回答させていただきます。

嫁いだ姉が3年前妊娠しました。その妊娠中に軽いうつ状態のようになってしまい、「何もかもいや。犬までうっとおしい。あんなに可愛いと思ってたのに。赤ちゃんの事も愛せないかもしれない。」などと言っている時期がありました。で、その姉も今は「やばかったあの頃の私」をネタに笑いを取ってくるほど、逞しいお母さんになりました。姉曰く「犬がいなくてもあの時は追い詰められてたと思う。でも立ち直るには、家族と友達と、やっぱり犬の助けが必要だった」だそうです。

もし、肉体的・精神的に追い詰められたり孤独になってしまったら、犬の世話に限らず、それまで何とも無かったことが「大変」だと思うようになってしまう人もいると思います。犬にとっても、新しい闖入者(赤ちゃん)にお母さんが取られてしまう大事件が起こるのですから、ストレスにはなると思います。

でも、そのストレスは手順を追って慣らせば乗り越えられる種類の物だし、ストレスはあってもそれでもなお、犬は飼い主と一緒にいたほうがHappyです!子供の面倒を見てくれるかどうかはわからないけど、少なくとも兄弟代わりになってくれると思います。姉の犬も、庭(隣家の敷地と境がない)で姪が遠くに行き過ぎると、足元に転がって「それ以上行くな」と止めるとか。前はただの無邪気なむくむく犬だったのに、犬も妹が出来ると成長するのかもしれません。

犬との初対面や、影響について書かれているサイトで参考になると思います。「dog actually 子供と犬」
記事を書いた人は獣医さんで、一児の母でもあられます。記事中の写真はたぶん御自分の娘さんと愛犬だと思います。
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/01/1-063e.html
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/01/2-3082.html
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/01/3-99eb.html

以下は余談です。
僕は今5~10歳までの子供と接する機会が多いのですが、犬や生き物を飼った事がない子の多さに驚いています。住宅事情、家庭事情が許さない、お母さんが嫌いだから、アレルギー体質だから、と理由はいろいろです。その子たちのほとんどが、犬を触ったことが無い、見るのは平気だけど怖い、と思っているんです。いざ触ってもいい機会があると、後ろから犬を叩いて逃げるとか耳を引っ張って逃げるとか。噛まれかねない事を普通にやるんです。一々犬の触り方から教える事もしばしばですが、それはまだいいほう。中には「お母さんが猫嫌いだから」と言ってエアガンで猫を撃ったのを自慢する子供や、近所の犬がうるさいからバットで脅かしたら静かになったと自慢する子。特別に問題を抱えている子を集めたとかではなくて、世間一般で言う「普通の子供」にカテゴライズされる子供達なのに、です。「猫も痛いんだよ」「犬も怖かったんだよ」と教えると本気で驚くんだから、ちょっと生き物への感覚がおかしいというか、知らないみたいなんです。犬を飼っている家庭の子でも、意地悪に育つ子はいるけれど、犬を大事にするお母さんを見て育ったら、少なくとも生き物に感情があるのを知らない子供には育たないんじゃないかと思ったりします。

最後になりましたが、妊娠おめでとうございます。
元気な赤ちゃんが生まれるよう、質問者さんも健やかに過ごせるよう祈っています。

投稿日時 - 2011-02-14 00:05:50

お礼

回答・アドバイスをいただきありがとうございます。

お姉さまの貴重な体験談、とても参考になりました。
辛い状況の中でも、後で思い返すとやはり犬の存在は大きいのですね。
我が家の犬は、家族の愛情独り占めでのんき丸出し犬なので、最初はとても戸惑う事と思います。
お姉さまのわんちゃんのように成長してくれる事を楽しみにしてみます(笑)
「飼い主といたほうがHappy」という言葉にすごく納得というか、心の中で何かモヤモヤしていたものがなくなりました。

そしてサイトを教えてくださってありがとうございます!
子供が生まれたらどうやって接してあげれば良いか、私が聞きたかった事がたくさん書いてありました。

余談で書いてくださったお話もとても興味深かったです。
私が初めて犬を飼ったのは中学生の時でしたが、彼らが教えてくれたものはとても大きくて、今でも感謝しています。
そんな存在が生まれた時からいるという事はとても素晴らしい事かもしれませんね。


今は赤ちゃんがうまれて来るまでの静かな時間を愛犬とゆっくり満喫したいと思います。

回答を読みながら、動物好きに悪い人はいないなぁ~と心が温まりました。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-02-14 17:31:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私の事ではないですが
姉が出産しに帰省して来ました
我が家には犬と猫がいます
姉は帝王切開な事と色々と有って半年以上家に居ました
なんやかんやで結局一年の2/3以上実家にいましたが
家に居る間のほとんどは犬の居る居間ですごしてました世話もしてくれてましたが
テャイルドベットに寝かせていた位で他はこれといって何も特別な事はしてなかったですよ
二人目の時はベットすら出さないで床に寝かせてましたし

家に両方居るせいなのかなんなのか
上の子は動物に対して物怖じしない子ですよ
知人のグレートデンに合わせた時もそのお宅のバセットに興味が行って
手で顔を押して邪魔にしてましたから(笑)

投稿日時 - 2011-02-14 22:36:42

お礼

お礼が遅くなってしまいすみません。
ご回答ありがとうございました。
小さい頃から動物に触れ合わせると、大きくなってからも動物に物怖じしなくなるのですね!
我が家の犬が、赤ちゃんに対してどう反応するかまだ分かりませんが、私も赤ちゃんも犬も、一緒に成長していけたらと思います。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 11:48:04

ANo.4

皆さん肯定的な愛犬家の意見です

と言って、私も同じ意見なのですが…

うちも、子供が生まれる前から犬が家族でした

で、困ったこと・・・

敢えて言うとすれば、

・お昼寝の最中にピンポン!で吠えまくって・・・お昼寝を妨害する

・うんちオムツを加えて逃げられた

・子供が犬のウンチをにぎにぎした

飼われている犬が小型犬なので極端な心配は無いと思います

大型犬だと踏まれたらとか? 結構大変です


>実際に赤ちゃんと犬を一緒に飼っている愛犬家の方達は、どう感じているのでしょうか?

普通に何も特別な事は感じません
みんな家族です

>子供が生まれてから急に愛犬の事を「面倒くさい」とか「大変」とか思うようになってしまうのですか?

さぁ?
そんな風には個人的には感じませんが…

投稿日時 - 2011-02-14 14:49:38

お礼

心強い回答をありがとうございます。

困ったエピソード、想像して少し怖いような、楽しみなような気持ちです(笑)
でも後で思い返すときっと良い笑い話になるのでしょうね。
「みんな家族」
特に特別な事を考えたり心配したりせずに、気楽にいきたいと思います。

貴重なご意見どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-14 17:38:02

ANo.3

妊娠、おめでとうございます。

1歳半の男の子とパピヨン2歳半の男の子と3人で暮らしてます。

私も言われました。
けど、大好きな家族と離れる方がきっとストレスだと思って、
ずっと一緒にいます。
 
でも、実際は子育てに追われて、ワンコに手をかける時間は減り、
ワンコも寂しそうでした。
あと、赤ちゃんにお母さんを取られた急な変化に対応できなかったみたいでした。

でも、赤ちゃんに他の人が触れようとすれば、その人を威嚇してました。

赤ちゃんが泣いてるのに、ワンコが粗相をしたときは、イラっとなりますが、
それでどっかに預けようなんて思いません。

子供が出来るまでワンコに支えてもらったことを思い出せば、きっと大丈夫ですよ。

散歩は、ベビーカーやおんぶで赤ちゃんも連れて行ってました。

新生児のころは、舐めさせないようにして、毛にも注意してました。

空気清浄機も置いてません。
新生児のころは、毎日掃除機もしてましたが、仕事復帰したので8ヶ月頃からは粘着のコロコロが
メインです。
なので、保育園から「便にわんちゃんの毛が入ってました」と言われたり…

子供のおやつをとろうと、ワンコが誤って、子供の手を噛んだりと事件もありますが、
ワンコも加減してるので、子供の手を消毒しておしましです。

それでも、子供はワンコのことが好きです。

子供もワンコも元気に暮らしてます。

だから、きっと大丈夫です。

無事に、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

投稿日時 - 2011-02-14 11:40:04

お礼

回答・アドバイスをいただきありがとうございます!

実際の体験談、参考にさせていただきます。
あまり神経質に気にしすぎるのも良くありませんね・・・。
働きながら子育て、とても強い女性なのですね。尊敬します。
私も強い母親になれるよう、頑張ります。

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-02-14 17:35:05

ANo.1

ご妊娠、おめでとうございます。

わんちゃんは可愛いですよね。癒しですよね。

本題ですが、2年前娘が出産しました。

(出産後の回復が良好であることが前提での体験談です)

その時点でわが家で2頭、娘の所で2頭の小型犬を飼っていました。
出産後娘は自分のところの2頭と赤ちゃんを連れて里帰りをしました。

わが家に4頭の犬がワラワラしている中での育児が始まりましたが
何の問題も起こりませんでしたよ。
と言うか、犬が居る中での育児に疑問を抱いた事もありませんでしたが。

ただ極力注意したことは
赤ちゃんはベビーベッドなど高さのある位置に寝かせる事
犬の抜け毛が極力舞わないよう掃除を充分にし、空気清浄機をフル回転させていました。
(赤ちゃんがいるいないにかかわらずわが家はフルですが・・)

そして赤ちゃんが寝ている時には犬とのスキンシップも忘れない事。
犬だって戸惑いますからね。
新しい家族を低い位置で見せてあげたり(直接の接触はもう少し後になります)
あなたもこの子も大切な存在ということを示してあげてください。

お母さんは犬をお散歩に連れ出してあげられるほどの余力は当分ないでしょうから
ご両親様に助けてもらいましょう。


3週間後娘は赤ちゃんと犬と自宅アパートに帰って行きました。
検診のたびに犬と一緒にわが家に来て1泊して帰るのですが
犬の変化には正直驚きました。
犬が赤ちゃんを守るんです。
赤ちゃんが寝ていると少し離れた位置で伏せをしてじっとしているし
主人が近づくと唸りました(笑)
赤ちゃんが泣くとクンクン鳴いて娘に訴えました。

おすわりが出来るようになったころには寄り添っていたし
毛を引っ張られようがしっぽを掴まれようがお構いなしです。

今月2歳になった孫とわんこはとても良い遊び相手になっています。

犬好きには普通の事であっても、それ以外の方には普通ではないのでしょうね。
たくさんの考え方や意見があるとは思いますが
理解を得るには難しい部分があるのも現実だと思います。

もしあなたに体力的、精神的な限界を感じた時には
ご実家なりを頼れる状況をしっかり確保しておいてください。
赤ちゃんも犬も守ってあげられるのはあなたしかいないのですから。


無事に元気な赤ちゃんが生まれる事を願っています^^

投稿日時 - 2011-02-13 20:47:54

お礼

回答・アドバイスを頂きありがとうございます。

4匹のわんちゃんと赤ちゃんとの生活、賑やかそうですね!
赤ちゃんと犬との接し方まで教えて頂いてとても参考になりました。
どうもありがとうございます!

犬が赤ちゃんを守ってるというエピソードを読んで、すごく癒されました。
と、同時に安心しました。
我が家の犬もそのようになってほしいです。

初めての子育てで私も犬も戸惑う事があると思いますが、家族みんなで支えあって幸せに暮らしたいと思います。

とても心温まる回答でした。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2011-02-14 17:15:34

あなたにオススメの質問