こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療費控除の交通費の証明方法

今年、すでに高額の医療費を支払っているため、次回の確定申告では医療費控除の申告をする予定です。

ところで、通院に係る交通費(私の場合電車賃)も医療費として申告できるらしいですが、電車の切符を自動改札機に通してしまった場合、交通費の領収書に相当する物がなくなってしまいます。

この場合、交通費がいくらかかったかを税務署に分かるように自分で適宜様式を作成のうえ添付の上申告すればよいと聞きましたが、それにしても様式に記載すべき項目などがさっぱり分かりません。

自分で適宜作成する交通費の様式とは、どういった様式の物なのか教えてください。

投稿日時 - 2003-09-11 00:57:29

QNo.652031

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

特別な決まった様式はありません。
また、切符などを保存する必要もありません。

例えば、医者の領収証の裏に、乗車区間と料金を書き添えておくだけでよろしいですよ。

または適宜の便せんなどの別紙に、日付、病院名、乗車区間、乗車料金を一覧形式で書いて頂いても結構です。

投稿日時 - 2003-09-11 01:09:25

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-09-11 12:57:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

79人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

他の回答者の方の補足になってしまいますが、誤解があるといけませんので僭越ながら失礼します。

タクシー代は、必ずしも緊急を要する必要はありません。例えば、足を骨折したり捻挫した事などによって歩行が極めて困難である場合の通院など、他の代替手段がない場合には認められます。

また、臨月の妊産婦の入退院の場合はほぼ無条件に認められます。

税務署は、記入された病状などから判断し、社会通念に照らしてあまりに不自然な場合は説明を求めてくる事もあります。

投稿日時 - 2003-09-11 09:33:54

ANo.5

医療費の領収書の余白に「交通費 電車***円 バス***円」等と書いておくだけで問題ありません。
過去10年以上もその方法で、何も問題がありませんでした。

医療費明細書の書式については、参考urlをご覧ください。
この3番にあります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/tempu/01.htm

投稿日時 - 2003-09-11 09:31:29

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-09-11 12:58:29

ANo.4

>自分で適宜作成する交通費の様式とは、どういった様式の物なのか教えてください。

決められた様式はありませんから、通院メモや日記のようなものでも構わないと思います。

  ○月○日 通院 交通費 ○○円

のように、メモしてあれば十分だと思います。

要は、何時、幾ら掛かったかが解れば良いですし、タクシーの場合は領収も貰えますから、添付すれば良いでしょう。

投稿日時 - 2003-09-11 01:12:41

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-09-11 12:58:48

ANo.3

自分で作る必要はありません。
税務署に行けば医療費控除用の書類がありますよ。
もし、自分で作られるなら・・・
病院にかかった人、病名、金額、交通費、病院名、これを記入すればOKだったと思います。(断言できなくて、すみません)
用紙はなんでもいいんです。でも、広告の裏とかはやめましょう(笑)

交通費に関しては、公共機関の乗り物なら証明書は提出しません。っていうか、出来ませんよね。
かかった金額を記入しておくだけです。
私が以前、税務署に聞いた時は、電車とかバスとか記入の必要はないと、言われました。
タクシーに関しては、緊急を要した時のみ、摘要されると言ってました。
申告書だけで、緊急か緊急じゃないか、税務署の方はどう判断されるのでしょうね・・・
お分かり頂けたでしょうか??

投稿日時 - 2003-09-11 01:12:12

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-09-11 12:57:44

ANo.2

書き忘れましたが、「高額の医療費」とのことですので、万一高額療養費で健康保険などから給付を受けている場合は、その給付額を医療費から引いて申告することをお忘れなきようお願いいたします。

投稿日時 - 2003-09-11 01:11:07

あなたにオススメの質問