こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フレッツ光について

今年の春からフレッツ光の料金がおよそ3000円くらいに引き下げになるそうですがこれは基本料金ですか?

投稿日時 - 2011-02-19 17:16:32

QNo.6534899

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>今年の春からフレッツ光の料金がおよそ3000円くらいに引き下げになるそうですが

3000円"の"引き下げじゃなくて、約3400円"に"引き下げですね。
しかも、今年の春に急に3400円になるんじゃなくて、徐々に値下げしていって3年後に3400円くらいになるそうです。

>これは基本料金ですか?

現在のネット利用料は「回線使用料+機器レンタル代+プロバイダ料金」という構造になっていますが、今回値引きされるのは回線使用料のみです。
NTT東日本が現在の4610円から約27%、NTT西日本は4932円から約31%ほど安くなるそうです。
現在との差額は1200~1300円くらいってところかな。

ちなみに、単に料金が安くなるんじゃなくて携帯電話なんかで良くある2段階料金制が導入されるだけっぽいですよ。
あまりネットを使わない人は今の料金から1200~1300円ほど安くなるけど、ヘビーに使っているユーザーは今と大して変わらないってことになりそうですね。


あと、ココまでに書いた金額は戸建て向けの場合です。
集合住宅向けプランの場合は変わってくると思います。

投稿日時 - 2011-02-19 17:49:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

昨年末の2チャン に記載が有りましたね。

NTT、光回線最大4割値下げ 来春メドに新料金
NTTは来年4月をめどに光ファイバー通信回線サービス「フレッツ光」の料金を最大で4割近く下げる方針を固めた。
他社に光回線を貸し出す際の卸料金である「接続料」も今後3年で25%程度下げる方向で調整に入った。NTTは
消費者向けと事業者向けの料金引き下げで新規加入の拡大を促し、政府や他の通信会社から出ている料金の高
止まり批判をかわす考えだ。

現在、国内の光回線の普及率は全世帯の3割にとどまっている。2015年までに高速通信回線を全世帯に普及さ
せる「光の道」構想の検討で、政府などからNTTの利用料の高さが光回線の普及や他社の新規参入を阻害してい
るとの声が出ていた。政府は普及が進まないと経営形態の見直しを再検討する方針を今月14日にまとめたばかり。
新料金は基本料が月3000円前後で、インターネットを1日に十数分程度もしくは週末しか使わない人はこの料金で
収まる。通信量が増えると料金が上がる従量制だが、上限5800円前後に収まる方向で調整している。NTT東日本が
来年4月ごろ、同西日本も来年中に始める。

フレッツ光の既存加入者1454万件(11月末)のうち1割弱が月3000円の範囲内に収まるとみられ、同3割は新料
金の方が得になりそう。常に動画を見るなど利用量の多い顧客向けに月定額5200円(税抜き、戸建て向け)の現行
料金も併存させる。

現行プラン:5,200円
新料金プラン:3000円→5,800円のダブル料金制

実施されるのかどうかは不明
量販店のフレッツ担当に聞いてみて下さい。

投稿日時 - 2011-02-19 18:16:31

ANo.1

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110121/356362/

これを読む限り段階的であるようですし
まだ決まってないようです。

春といっても実際にはもっと遅れると思ってます。

投稿日時 - 2011-02-19 17:38:04

あなたにオススメの質問