こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

増築時の税金について

友人の話ですが、今度家屋を増築するそうです。設計士との話で、既存の家屋の床面積の1/2以上を増築してしまうと、新築扱いになると言われたそうなのですが、それで正しいのでしょうか?また、新築扱いになることによって、どのような課税がなされるのでしょうか?
ちなみに、現在の床面積は50坪です。希望は30坪増築されたいそうです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-22 17:28:47

QNo.6542446

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

補足1

>床面積が1.5倍になることで税金が異様に高くなったりなど

課税(評価額)は面積が増えるにしたがって
m2単価×面積だから評価は高くなります。

投稿日時 - 2011-02-24 20:38:51

ANo.1

>それで正しいのでしょうか?

既存の数m2の建物に継ぎ足すことは
建築基準法及び地方税法上
新築であはあらず、増築です。

投稿日時 - 2011-02-22 20:42:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
でしたら、床面積が1.5倍になることで税金が異様に高くなったりなど、床面積を1.5倍未満にしたほうが良い理由等ありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-23 14:05:33

あなたにオススメの質問