こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

回線速度が改善されません

Nifty光 withフレッツを利用しています。
Radish Network Speed Testingで現在のスピードを測定すると上り、下りとも15~20Mbps程度です。

RWin値を変更すれば速度を改善できると知り、Dr. TCPを使って現状のデフォルト値65536から変更しようとしましたが、うまくいきません。
数値を変更して保存、再起動をしてもRWinの数値はデフォルトに戻っています。
そこでNet TuneでAFDの値を確認しましたが、DefaultReceiveWindowは空欄で特に設定はされていませんでした。
したがってなぜRWinが変更できないのかわかりません。

セキュリーソフトとして「セキュリティ24」を使っていますが、Broadband Speed TestのSpeedup設定マニュアルによるとNiftyの「セキュリティ24」を利用していると速度は8~25Mbps程度に落ちるようですとも書かれています。
したがって「セキュリティ24」を使っている限り今以上の速度改善は望めないのでしょうか。

ご存じの方がおられましたらよろしくご教示ください。

投稿日時 - 2011-02-24 12:18:08

QNo.6546706

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。

小生がRWin値設定について参考資料としたのは、
>http://www.bspeedtest.jp/speedup.html#afd
です。たぶん同じでしよう。

小生の環境は、
・NTT東・Bフレッツ・戸建・東北地方
・プロバイダーは、Asahi-net 有線接続
・OSはXP sp3
・ブラウザは、IE8、Firefox、GoogleChromeの使い分け
・セキュリティは、AVG、Spy-Botの無料版のみ。

で、RWin値は、控え目な131070に設定して概ね50~70Mbpsは確保しているようです。
と言うか、気にした事はないのです。
ストリーミングでの視聴だって問題無しですし、ファイルのダウンロードも支障なしです。

なお、
プロバイダーや回線事業者などが有料で提供しているセキュリティツールを介在させるとスピードダウンするなどと言われているようですが、小生は信用していません。

理論的には有り得るかも知れませんが、その事によって大きなダメージを受けるとは考え難いのです。プロバイダーや回線事業者が、販売しているセキュリティツールに「スピードダウンする事がある」と免責にしている記述を見た事がありません。(見落としかな?)

投稿日時 - 2011-02-24 15:53:23

お礼

いろいろアドバイスをしていただきありがとうございました。

ご指摘のように>http://www.bspeedtest.jp/speedup.htmlの情報に従い回線速度を改善しようとしていました。
しかしRWinの変更が反映できず速度を改善することができなかったため対策をお伺いしました。

その後無線ではなく有線でつないで確認したところ無線の時の約2倍の速度になっていました。
このくらいなら多少低いとはいえほぼ標準的な速度を確保できています。
したがって無線も影響しているようです。

しかしいただいたアドバイスの中で、何の目的でそんなに速さを求めるかとずばりと指摘されたことが一番参考になりました。
本来はインターネットで何をしたいかが目的であるべきなのに速さを求めることが目的になっていたかもしれないと反省しています。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-27 09:18:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私はフレッツ光ですがMTUは既定の1454でなく1448にしています、ツールはAFD側の設定も出来るNettuneを使い、MTU=1448, RWIN=518144としました。
MTU/RWINの値は http://forums.speedguide.net/cgi-bin/optd/optd.cgi で反映されたことを確認できます。

もしNettuneで書換ができないようなら直接レジストリエディタを開き書替える手もあります、下記は私のPC設定例です。


[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet\Services\AFD\Parameters]
DefaultReceiveWindow. REG_DWORD 0x0007e800(518144)
DefaultSendWindow.......REG_DWORD 0x0007e800(518144)
LargeBufferSize............REG_DWORD 0x00004000(16384)
MediumBufferSize........REG_DWORD 0x00001000(4096)
SmallBufferSize..............REG_DWORD 0x00000100(256)
TransmitWorker..............REG_DWORD 0x00000020(32)

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters]
TcpWindowsSize........REG_DWORD 0x0007e800(518144)

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters\Interfaces\(AdapterID)]
MTU...............REG_DWORD 0x000005a8(1448)

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:60.67Mbps (7.584MByte/sec) 測定品質:90.7
上り回線 速度:87.28Mbps (10.91MByte/sec) 測定品質:82.8
測定時刻:2011/2/25(Fri) 11:31
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

フレッツスクエアの測定では下り速度89.27Mbpsでした。
http://www.flets/sv/speed/index2.html

投稿日時 - 2011-02-25 11:39:20

お礼

回答していただきありがとうございました。

専門的なノウハウを開示していただき大変参考になりました。
ただし私はPCユーザーですがPCそのものについては素人同然ですのでアドバイスのような機械語でディレクトリエディタを書き換えるなどという芸当はできそうもありません。
へたにいじくってPCが使えなくなる方がこわいものですから、泣く泣く断念します。

念のため現在の回線速度をもう一度確認するためフレッツスクエアにアクセスしようとしましたが、アクセスできませんでした。(一時的なトラブルのようです)

http://www.speedtest.jp/ で計測した結果では下から10%タイルでしたのでかなり遅い方ですが、それでも特に大きな問題はなくインターネットを使えますのでとりあえず現状で満足しようと思います。

貴重な情報を提供していただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-27 10:09:18

ANo.3

ご利用の回線業者が用意するスピードテストで、なるべく近いサーバーを選択して計ってみて下さい。良い速度が出ると思います。回線業者は顧客満足用に速度がでるよう、同一ネットワーク内の条件の良い所に、それ用に調整されたサーバーを用意しています。

ですが、その速度はあまり意味の有る物ではありません。通信速度はサーバー毎に変化し、普段アクセスするサーバーではそのような良い速度は出ていません。スピードテストの速度は、ただの見せかけ速度なのですが、それを常時出ている通信速度だと騙されている人が多いです。

そのように速度が変化する理由は、PCとサーバー間の距離などが変わって遅延が変化するからです。サーバの信憑性が有る無しではありません。サーバーの混雑などが関係なければ、遅延が違うだけです。

その為、普段利用している時の速度はたいした事ないので、光では多くの帯域が無駄になっているのですが、皆さん、見せかけの速度に誤魔化されて、その分高い料金を毎月払っています。

なお、末端の回線速度(帯域)を確認するにはモデムにアクセスして確認します。スピードテストで出る速度はPCとサーバー間の通信速度で回線速度ではありません。回線速度を強調した宣伝の影響で、通信速度と混同されており、利用者は混乱しています。

30M程の帯域は、ADSLでも局舎に近ければ出ています。実用的に必要な帯域はもっと少ないので、ADSLがまともに繋がらない人で無い限り光は必要ありません。

投稿日時 - 2011-02-24 19:55:07

お礼

回答していただきありがとうございました。

私の回線の速度アップはできませんでしたが、いろいろ参考になりました。
特に回線速度と通信速度は異なるという指摘は目からうろこでした。

見せかけの速度に騙されて高い料金を払わされているという指摘は的を得ているかもしれません。
ただ私の場合は光に代える前にADSLを使っていましたが、局舎から遠いため思うような速度が得られずいろいろ問題がありましたので光しか選択肢がありませんでした。

せっかく光にしたのでもっと速度が出るとうれしかったのですが、現状で特に差し障りがあるわけでもないので満足すべきなのでしょう。

いずれにしても見識のあるご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-27 09:50:51

ANo.1

>RWin値を変更すれば速度を改善できる
これが可能なOSはXPまで。

Vista、Win7は自動設定になっているから、いじっても反映されない。

また、接続環境が戸建・集合で違ってくる。
さらには、無線LANでは確実に不安定になる。

>下りとも15~20Mbps程度です。
とあるが、これで何か不都合があるのか??

一部マニヤの言動に惑わされているのではないか。

>Niftyの「セキュリティ24」
なんか解約して、自前で防衛手段を構築したら如何??

投稿日時 - 2011-02-24 13:29:49

補足

間髪を入れないすばやい回答ありがとうございました。
質問において説明が不十分で申し訳ありませんでした。

まずOSはXPです。
戸建での使用環境ですが、家の中では無線LANでPCと親機を接続しています。

たしかに現在の回線速度(15~20Mbps)で大きな問題があるわけではないのですが、せっかくの光ファイバーの能力が十分に生かされていない気がしてもっと速くなればと思った次第です。
おっしゃられるように一部のマニアの言動に惑わされていると言われればそうかもしれません。

Niftyの「セキュリティ24」に代わるセキュリティソフトを検討してもいいのですが、その前に本当に「セキュリティ24」が原因でRWinの変更ができないのかどうかを確認したいのです。

そうであることを確認してから「セキュリティ24」の安全性を取るか回線速度のアップをとるかを決めたいと思っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-24 14:18:40

あなたにオススメの質問