こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告の「給与」の計算について

確定申告をするのですが、申告書の記入方法について教えて下さい。

源泉徴収票が3枚あります。その内の1枚が、

支払金額 415,200円、給与所得控除後の金額 0円、
所得控除の額の合計額 380,000、 源泉徴収税額  0円 となっています。

他の2枚には、支払金額、源泉徴収額に記載があり、
給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額は ともに0円です。

確定申告書の「給与」ア欄には、 全ての「支払金額」を加算して記入するのでしょうか? 
または、源泉徴収税額が0円の場合は、「所得控除の額の合計額」を加算するのでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-24 17:27:36

QNo.6547324

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額は ともに0円です…

年末調整はしてありませんよ、という意味です。

>確定申告書の「給与」ア欄には、 全ての「支払金額」を加算して記入…

はい。

>源泉徴収税額が0円の場合は、「所得控除の額の合計額」を加算するのでしょうか…

全然関係ないものを足したり引いたりしてはいけませんよ。

>所得控除の額の合計額 380,000…

それは、○15「基礎控除」38万の意味に過ぎませんから、○1 から○19 までで自分に該当するものを調べて記入しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
○20「合計」が、年末調整を受けたあとの源泉徴収票でいう「所得控除の額の合計額」です。

>支払金額 415,200円、給与所得控除後の金額 0円…

1枚目だけは年末調整してあるようですが、確定申告では
○ア「収入金額」→「給与」は、3枚の支払金額合計。
○1 「所得金額」→「給与」は、3枚の支払金額合計から「給与所得控除」を引いた数字。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2011-02-24 18:06:34

お礼

大変よく判りました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-02-25 15:17:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問