こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

福祉施設で働くためには[資格]

福祉施設で働きたいのですが、資格のことで質問があります。

まず福祉施設と言ってもたくさんあるみたいなのですが、子供や障害を持った人たちに携わっていきたいので
【児童福祉施設】
【児童養護施設】
【障害者の施設】
【託児所】などを前提にします。


この場合
たしかに関わる資格はたくさんありますが、給料や待遇などの長い目で見ると自分の中で【保育士・幼稚園教諭】か【看護師】の資格が挙がりました。

保育士の資格をとっても保育園では働きたくなく、看護師の資格をとっても医療現場では働きたくなく、どうしても【福祉施設】で働きたいのです。


この場合 どの資格を取るのが有利なのでしょうか。若者の甘い考えなのかもしれませんが易しい回答お願いします。

投稿日時 - 2011-02-26 01:06:31

QNo.6550813

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

児童福祉施設は
乳児院(第37条)
母子生活支援施設(第38条)
保育所(第39条)
児童厚生施設(第40条)
児童養護施設(第41条)
知的障害児施設(第42条)
知的障害児通園施設(第43条)
盲ろうあ児施設(第43条の2)
肢体不自由児施設(第43条の3)
重症心身障害児施設(第43条の4)
情緒障害児短期治療施設(第43条の5) 
児童自立支援施設(第44条)
児童家庭支援センター(第44条の2)
カッコ内は児童福祉法

児童養護施設も児童福祉施設の一つです。

児童福祉施設で働くための資格は、
保育士又は児童指導員等が基本的には必要。
児童指導員は任用なので、次の条件をどれか一つ満たしていればOK
1.大学で福祉・社会・教育・心理学部(学科)を卒業
2.小学校・中学校・高等学校のいずれかの教諭の免許状取得(種・教科不問)
3.厚生労働大臣指定の児童指導員養成校を卒業
4.児童福祉施設での実務経験者(高卒以上2年、その他3年)

ただし、募集は少ないです。
公立施設で役所直営の場合は公務員試験を受けなければなりません。

障害者施設も種類がありますが、
知的、身体、精神 こちらの場合は、
看護士か準看護士であれば支援員より給料はいいと思います。
若い看護士さんがこないことが多いので、就職先は見つかると思います。

利用者とどういうかかわりをしたいのかでも違います。

幼稚園は福祉施設ではなく学校です。

投稿日時 - 2011-02-26 02:18:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問