こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

有機化学・モノニトロ化

はじめましてm(_ _)m

大学の試験勉強をしていて、教科書を読んでもどうしてもわからない問題がありました。

どこにニトロ基がつくか教えてください。

問題が有機化学で、口頭で説明するのが難しいので画像を添付させていただきます。

どうかよろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2011-02-28 21:58:56

QNo.6557817

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

単純な配向性の問題ですね。
教科書を見れば書いてあるはずですけど。ニトロ化だろうがハロゲン化だろうが同じ配向性です。

1.オルト、パラ配向性活性化置換基なので、オルト位とパラ位がニトロ化されます。現実にはパラの方が多くなりますけど。

2.メタ配向性、不活性化置換基なのでメタ位がニトロ化されます。

3.メタ配向性、不活性化置換基なので、これもメタ位がニトロ化されます。ただし、この反応はかなり進みにくいはずです、そんなことは問われていませんけど。

4.まず、どちらの環が反応するかを考えます。-COORは電子求引性なのでメタ配向性不活性化であるのに対して、RCOO-は電子供与性置換基でオルト、パラ配向性活性化の作用を示します。したがって、RCOO-の形の置換基の付いている右側の環が活性化されるのに対して、左の環は-COORで不活性化されているので、反応が起こりやすいのは右側の環であり、さらにその配向性に従ってオルトかパラがニトロ化されます。どちらか1個と言われればパラが無難かもしれませんけど。


配向性の原因等に関しては、どの教科書にでも書いてあるはずですので、それを読んでください。

投稿日時 - 2011-02-28 23:08:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問