こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院進学後の大学院生活しながら

大学院進学後の大学院生活しながらの公務員試験や就職活動に関してどういった覚悟や準備をしていけばいいですか?
大学院進学する前から私は自分の浅はかな判断を反省しています。来月大学院の文系の修士課程に進学します。 学部生の時は留年し就活と公務員試験をしましたが、失敗しました。
大学院の進学は、両親と相談して受験しました。
入学前からの反省というのは、やることが周囲の状況を把握しないために、中途半端であったりすぐに挫折したり、内気でくよくよ悩み時間が長く、要領が悪いことです。
大学時代は、引きこもり状態で大学の授業以外の時間は家にいました。バイトも初めてもすぐにクビになり、サークルに参加していましたが、途中から行かなくなりました。
留年してからは、大学の相談室で相談をしながら、企業や公務員試験など就活に挑戦し失敗しました。
大学院に進学する今も何から手をつければいいか混乱しています。 家族に相談したら、二十歳過ぎた大人ならバイトに勉強、就活などよく自分で考えて覚悟して計画的にやることだ。中卒、高卒、大卒の私と同い年の社会人はみんなやっていると言われました。
また、留年してからは「今まで勉強にバイト、就活しないのはなぜだ」「誰が学費や生活費を出していると思うんだ」と言われてしまいました。兄も、両親がいない時に老後の蓄えを私のために崩しているから、だから、勉強や何かしたいことがあるなら、バイトや就職して働いて自分でやりなさい。23の年齢で親からお金を貰っているのは恥ずかしいこと。
慎重になることは、大事だけどもっと積極的に何でもやらないといけない。などいろいろ言われます。
言われていることは理解できますが、混乱します。

投稿日時 - 2011-03-01 20:45:36

QNo.6560319

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お疲れ様です。
何かしなければいけない。このままではいけない。と気付いているならば、
そこまで、否定的に・ネガティブに考える必要はないかと思います。

何も考えず、流れで就職してしまった人よりも、
本当に自分のやりたいことが見つけられるのではないでしょうか。
自分のペースで活動をしていけばいいかと思います。

ただ、両親は世間一般を基準に考えていて、
かつ、あなたの将来が心配だから、口うるさく言うのです。
そこも理解してください。

大学院に行ったのなら、なぜ就職しないで大学院に進んだのか
これをプラスの方向で考えるようにしてください。

たとえば、公務員試験に落ちたからとか、就職が決まらなかったとネガティブな理由づけるをするのではなくて、
この勉強がしたかったからとか、この資格がとりたかったからとか、
もしくはミスマッチが起きないように、より多くの企業を見てみたかったからとか。
そして、その理由づけに合わせて行動してみてはいかがでしょうか。
あなたの大学院生活に一本の筋が入り、次に就職活動するときにきっと役に立つと思います。

もし仮に、あなたが現在、朝は起きたい時に起きて、夜は寝たい時に寝るという
グータラな生活をしているのならば、そこは治しましょう。
その姿は、大人として間違っていると思います。(子供でも出来ることですので)

やるべきことをやっていれば、自分が正しいと考えていることをやっていれば、
それが世間と異なっていても、自分を否定する必要はありません。
ただ、グータラ・惰性で生きているならば、それは恥ずべきだと思います。
そこは意識してください。

また、やるべきことが見つからないのならば、
明日、本屋に行って気になる本をジャンルを問わず、購入し、
読んでみてはどうでしょうか。
その中から、あなたのやりたいことが見つかるのではないでしょうか。

僕は二浪していましたので、一留・一大学院のあなたと働き始める年齢は一緒になります。
それでも入りたい会社に入社することができました。
がんばってください。

投稿日時 - 2011-03-01 21:21:12

お礼

回答ありがとうございます。
言われたようにグータラで、惰性な生活をしていました。気をつけます。
大学院生活が上手くいくために努力していきます。

投稿日時 - 2011-03-02 22:39:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問