こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

慶應 SFC vs. 上智 外英

いつもお世話になっております。

この春から大学生になる(はずの)女です。


題名の通り、慶應義塾大学のSFC(環境情報学部)と上智大学の外国語学部英語学科で、どちらへ進学するか悩んでいます。



基本的に言語学にすごく興味があり、パソコンも全く苦になりません。
入りたいサークルはどちらにもあります。

上智は徒歩で行けてしまう距離なだけに余計に惹かれてしまうのが正直なところなのですが、大学は学びたいことを学びに行く場所であり、立地なんかに左右される気はありません!(笑)



【天下の慶應】と【泣く子も黙る上智外英】・・・。

どっちを蹴る勇気もないんです(;_;)
・・・というより「蹴る」って表現が嫌いです!!!(「辞退」とでも言っとけ



「じぶんはどんな環境に置かれても楽しめる子だ」という自信があるので余計に悩んでしまいます。

もともと慶應の文学部が第一志望だったので、慶應にそうとう惚れこんでますし、外英の合格を頂いていたのにSFCを受けて、試験会場で会った友人には「もしSFC受かったら遠くても行くなあ・・・。」と語っていました。

上智は2次試験まで通していただいたので忠誠心が芽生えてしまっています。
また、高1までは上智の外英が第一志望だったのですが、オープンキャンパスで友人が某学部の人に激しくナンパされ、お互いに電話攻撃を食らったのが激しくイメージダウンになり、わたしの「第一志望大学群」から消えてしまいました(^^;)
もしそれがなければずっと第一志望だったかもしれません。


それと、わたし、汚いとは思うのですが、体調を崩して高校を中退して学歴コンプレックスになってしまった反動で(?)激しいブランド志向になってしまったのです。

「『早慶上智』だし、慶應蹴って上智は別におかしくない」という回答も他の質問で見ましたが、地方へ行くと上智の知名度がなさすぎてびっくりです・・・。



20分ごとくらいにコロコロ「上智!」「慶應!」・・・って変わってしまい、決められません。
3月4日までに結論を出さなければいけません。

「両親は入学金両方払っておくからゆっくり悩んでいいよ」と言ってくれていますが、たくさん迷惑をかけているのでこれ以上迷惑はかけたくないんです。(でもこのままじゃ本当に出世払い疑惑です…

両親は早稲田だったのですが、もともと「男尊女卑ではないけれど、女子ならなんとなく、上智か慶應だよ。」と言っていたので、会社でいろんな人に意見を聞いてきてくれますが、なかなか難しい問題らしく、はっきりとした答えが出てきません。(そりゃあ出るならこんなに悩みませんが(A^^;))



乱文ですみません!
もし情報不足で補足などが必要であればさせて頂きます!
どうかご回答よろしくお願いします!!!!

投稿日時 - 2011-03-02 15:28:28

QNo.6562135

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず「英語に対する情熱しだい」ではないでしょうか。英語を完全に武器にしたければ、上智。そうでもなければ、慶應。

ブランド力は大差ない気がします。OB力は慶應が圧倒するでしょうが、層の厚い三田の歴々の中にはSFCに対し冷やかな目線を送るひともいるでしょう。上智のほうは、上智の中では曇りなしの大本流。

立地なんかに左右されない、とありますが、私は立地は大切だと思いますけどね。歩いて通えるなんて、うらやましい。通学で拘束される時間を4年分、まるまる別のことに使えます。

親御さんが早慶と上智に差を感じているわけでもなさそうだし、まったく畑違いのふたつで悩んでいるということは就職先(職種、業態)やキャリアビジョンについては、まだこだわりがないというか白紙なのでしょう。それなら近くてロスがなく、少なくとも英語は間違いなくモノになる上智のほうが、実りの多い4年間になるのではないかと思います。

投稿日時 - 2011-03-02 19:53:40

お礼

そうなのです。
まだ将来の夢がなく、とりあえず就職率なども調べてはみたのですが、大学院に行く生徒が多くなると下がるものですし、ネットの情報だと悪意のある意見ばかり寄せられた掲示板が多く、困ってしまっていました。

漠然と、とある大手のレストラン会社で働きたいと思っていて、サイトのリクルートのページを見てみたのですが、キッチンとかではなくできたらフロアか本社(?)のほうで働けたらと思っているので、そこでは特に専門性を必要としていないんだという印象を受けました。
そこで「もしかしてネームバリューのほうが大事かな?」と思ってしまいました。


やはり、英語は誰にも負けたくありません!!!!!

幼稚園の途中までアメリカに住んでいたのですが、日本へ来て、中学受験で偶然帰国子女入試で受かってしまい(海外経験年数的には受験資格を満たせなかったのですが、その学校の先生に直接相談したら受けることをOKしてくれました)、入ってからは小6くらいまで海外にいたという他の帰国生たちの中で大変苦労したので・・・。


今までそこまでの遠距離通学をしたことがなかったので、「電車の中で勉強」という行為にすごく憧れていたのですが、そんなことも言っていられるのは最初の数週間だけかもしれないですね(A^^;)
他に成田のほうで習い事もしているので、すべてを両立するとなるとキレイ事は抜きで立地もかなり大事ですね><!

大変参考になるご回答、ありがとうございました!!!!

投稿日時 - 2011-03-02 20:55:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

就職を考えると上智です。

投稿日時 - 2011-03-05 23:21:23

お礼

遅くなってしまい、大変申し訳ございません!

上智にしました!!
とても楽しいキャンパスライフを送っています!

「英語以外に何ができるの??」
と就職で聞かれても何か答えられるよう、じぶんの肥やしとなるようなものを大学生活の中で見つけたいと思います(^^)!!

ご回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-04-30 08:38:05

この種の質問は、とてつもなく多いのですが、皆さんにどうしても理解しておいて頂きたいことがありますので、社会人(かつ教育産業の関係者)として言わせて頂きます。


(1) まず入試問題に実際に挑んでみて、その違いに気がつかなかったのでしょうか?

私はけして上智を侮辱する意図などありませんが、上智の入試問題は慶応や早稲田と比べると「途方も無く」易しいですね。
もちろん、慶応でも早稲田でもいわゆる最難関といわれる学部と、若干ではあるが「偏差値上は」入り易い学部がありますね、しかしいずれにしてもあの現代文といい英語といい、上智の数倍の知力と労力を投入しないととてもじゃありませんが正答は出来ませんよ。

私自身、若いころ(つまり上智が時代の最先端などと呼ばれていたころ)これらの大学を全て受験しました。その当時は今に比べれば英語などは分量が少なかったのですが、やはり早稲田と慶応を受けたときは試験終了後しばらくは立ちあがれないくらいに疲れたものです…今でも早慶を受けた子たちはゲンナリ疲労しておりますね。
ところが上智は本当に楽でした。なるほど英単語の知識だけは本当に細かくて、まるでクイズ大会でも参加しているような気がしましたが、なんといっても思考の投入量そのものは早慶よりもはるかに少なかったのです。それは上智が「即答型」の能力を求め、早慶は「熟考型」の能力を求めていたからだと思っています。

現に、今回の入試問題をみても、上智の英語は本当にクイズ大会のようなつくりになっていますが、早慶は国語も英語も(社会すらも)神経衰弱じゃないかというほどきついですね。
連綿と続くこの入試問題の差異こそは、大学側が求める素養の違いだと思います。


(2) また、多くの企業人の方々と親交し続けていると分かりますが、英語力についても社会人の間で「ものすごく」認識の差があります。
上智はもともと「生真面目」なのか、あるいは欧米迎合なのか、どちらかといえば「消費者のための英語」を重視しているようです。NHKなどのマスコミでは「英語といえば上智です」などとあえて喧伝しているきらいもあり、これはマスコミの称揚する英語は「消費者のための」「欧米人とハッピィな関係を構築するための」ツールだと捉えているからでしょう。
ところが大メーカとか商社はまったく違います。彼らは欧米ほか全世界相手に「売り込む」ことが至上命題ですから、どうしても創意工夫型かつドライな英語力を求めます。そうなると早慶の方が現状として圧倒的に強くなるわけです。


このように英語や学風そのものも、見方次第、環境次第でガラッと変わりますので、つきつめれば自分が何をしたいのか、どんな業界に行きたいのか、それで進路を決定すべきだと思います。かつ、そういう自分の意思決定に基づいて「具体的に」質問をぶつけていけば、相手からも本当にいろいろな話がきけると思います。

…だからこそ、最後に(これは若いひとたち全員に言いたいこと)、「学生が絶対にやってはいけないこと」を記します。それは自身を極端に「相対化」して、俺は、私は何にでもついていける、どんな性格の人とでも話ができる、などとマルチプレイヤーぶることです。いつの時代でも学生はえてしてそういう多様性こそが知性だと勘違いしますが、社会人からみるとそれは思考の逃避でしかなく、何の発展的な話も出来ません。出来るだけ具体的に自分の志望をかため、それから質問する方がぐっと効果的な答えを聞き出せますよ。

投稿日時 - 2011-03-04 22:26:06

お礼

遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

「即答型」と「熟考型」・・・。
たしかにそのような感じはします!

また、回答者様のような考え方をしなかったのですごく目からウロコでした!!


しかし、ギリギリまで悩み、上智に行くことに決めました。
将来のことはまだ何も見えてなくて、考えがまとまっているのは老後のことだけなので、そのときは外人の方々とハッピーな老後を送ろうと思います!
・・・もちろんハッピーばっかりするわけではなく、やりたいこともあるのですが、英語を使うことになるので、しっかり英語で行う講義などにも参加し、英語に親しんでおくことにしました!


大変参考になる回答を下さり、ありがとうございました!!!!

投稿日時 - 2011-04-30 08:35:51

ANo.2

wy1

あなたが受験して合格した2つの学科の学ぶ分野がぜんぜん違うのではないですか? あなたはそれで迷うのは大学とは何をするところなのかお分かりになっていないのでは? 私が大学と当局でしたら間なう分野が分からない学生は必要としませんが。

投稿日時 - 2011-03-02 18:12:47

補足

言語を学びたいのももちろんですが、もともとアメリカにすんでおり、日本語と英語を同時に覚えたのですが、そこで『言語学による思考の統制』についてすごく興味がわきました!
それはどちらの大学に進学させていただくにしても、研究したい課題です!!

また、もともとじぶんが筋肉バカだったことと、体調を崩して入院したときにリハビリで理学療法士さんにお世話になり、人間の体の動きにすごく興味を持ったことで、SFCを受験したときは「言語学とスポーツ・スキルができたらなあ~」と思っていました。
SFCのその文理の壁がないところにも惹かれていました。
ほんとうは総合政策学部を受けたかったのですが、他の受験と重なっていたので断念しました><

投稿日時 - 2011-03-02 20:25:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

たしかに、履修を理解していないような、大学の方々や閲覧者様に対し、大変失礼な質問になってしまいました。

申し訳ございません。

投稿日時 - 2011-03-02 20:29:18

ANo.1

あと2日しかありませんよね、切羽詰って決めると後でくよくよしそうな気がします。お金に余裕があるならどちらも払ってもらって、もう一度でも二度でも大学に出向いて考えたらいかがでしょうか?

うちの子も理工だったのですが、早稲田も慶応も受かったのでどちらにしていいのか判らない!と子供が言うので、お金がもったいないと思いつつ、後悔しないように両方払っておきましたよ。国立が落ちてからゆっくり考えなさいと。国立が受かったので悩みがなくなりましたが。

投稿日時 - 2011-03-02 17:30:33

お礼

早慶も受かって国立も射止めるだなんて、すごく尊敬します><!!!!

わたしは国立のための勉強をする気力はなかったので・・
しかも早稲田には縁がなかったようで、全くダメでした(^^;)


やはり、一大決心ですので、絶対に後悔しない結論を出すべきですよね!
あとから「こんなはずじゃなかった・・・」なんて言ってたらじぶんも辛いですし、両親も悲しみますよね。

SFCもきのう行きましたが、上智も散歩がてら行ってきて、ゆっくり考えてみます!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-03-02 20:14:31

あなたにオススメの質問