こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タワークレーンの能力について

建築関係です。タワークレーンの揚重、起伏、旋回のスピードをしらべているのですが、良くわからないため、専門の方にお尋ねします。巻上げ速度はm/sと表記のある場合、一秒間に巻き上げる速度でよいでしょうか。空荷で巻下げる場合のスピードはどう考えればよいでしょうか。また、起伏には「125.0sec」、旋回には、「0.068rad/s」と表記してありますが、それぞれ、どういう意味でしょうか。さらに、起伏、旋回を始める場合、止める場合には何秒位の停止時間を見込めばよろしいでしょうか。よろしくご教授ください。

投稿日時 - 2011-03-03 13:20:34

QNo.6564498

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

巻き上げ、巻き下げともに定格速度になるので、空荷でも定格重量でも変わりありません。
インバーターで制御しているので、設定された速度以上は出ません。
クローラーなどの自由落下機能はありません。
0.068rad/sは旋回速度です。
125.0secは起伏速度です。
停止時間は機材によって変わります。
高速・中速・低速など、停止時間が変わりますし、
現場では停止の距離の方が重要になると思います。
感覚でいうならでいうなら4秒~1秒以下で停止しますが、
非常停止を作動させれば即時停止です。
メーカーや型名が解らないとなんとも曖昧な答えになります。

投稿日時 - 2011-03-03 13:49:05

お礼

ありがとうございます。自分でも調べてみて先回速度に関しては表記の意味がわかりました。起伏速度は125秒で水平から垂直に起こすとイメージしてもいいのでしょうか。(角度は多少違うでしょうが)

投稿日時 - 2011-03-04 10:22:05

あなたにオススメの質問