こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妥当な示談金額

交通事故の示談および対処に付いて教えて下さい。

 私の母・69歳(当時)は、平成21年12月15日に見通しの良いT字路交差点(信号無し)で左方より来た車(右折しようとして)に捲き込まれ右足(足首)を脱臼骨折および顔面(右頬の骨)にひびの怪我を負いました。
 当方は、左方より車が来たのを知っていて交差点手前で車が通り過ぎるのを待っていたものの相手側が前方確認しないまま突っ込んできました。
 相手側がもちろん100%悪く保険会社も認めています。
事故当日に相手が病院に来て依頼その後は、一度も当方に対し謝罪に来ません。
悔しいです。
 現在は、退院し何とか歩けるようにはなったものの足には永久にボルトや色々な金具が入ったままです。
 現状としては医師より完治と言われ安心していますが今後、相手の保険会社より示談の話が来たらどうしたら良いか。示談金・慰謝料の妥当な金額が当方では分かりません。
詳しい方がおられましたら相場を教えて下さい。乱文・説明不足で恐縮です。

事故日(入院した日)
平成21年12月15日

転院(リハビリセンターに)
平成22年1月19日

退院
平成22年4月19日
(自宅にてリハビリ)

平成23年1月上旬に医師より完治と言われました。

治療費(病院費)・治療に関する経費は全部、相手の保険会社が払ってくれました。
平成23年2月分までの休業補償も毎月振り込まれています。
年収(60万円)

この場合での示談金は???

投稿日時 - 2011-03-03 14:31:49

QNo.6564665

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

赤い本とは「民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準」という
財団法人 日弁連交通事故相談センター東京支部が発行している
全国の参考となる裁判例を掲載している本です。
弁護士などはこちらの本を基準として考えます。
裁判での判決を基にした基準ですので必然的に
任意保険基準とは開きがあります。
民事のことですので、どちらが正しいということはありません。

お母様が自営業の取締役とのことですが、
役員報酬は勤務していなくても、会社としては
支払うべきものではないでしょうか。

補償としては主婦休損と休業損害の両方ではなく、
どちらかになります。
月5万円なら主婦休損のほうが多くなると思いますが、
今年の2月まで丸々もらえることはないと思いますので、
どちらが良いとは一概には言えませんが、
詳しい状況を専門家に相談するほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2011-03-03 18:21:41

お礼

DENBAN 様

色々と教えて頂き有難うございました。
参考になりました。
弁護士に相談します。
お忙しいところ有難うございました。

投稿日時 - 2011-03-05 08:29:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

慰謝料としては、任意保険基準で140万円台、
裁判所基準(通称赤い本)では、250万円台だと思います。
ただ、休業損害について、年収60万円ということは
月にして5万円?ですか。
お母様は主婦業はしておられなかったのでしょうか?
主婦の休業損害ですと、1日5700円となります。
こちらですと、入院中は丸々4ヶ月分は出ますし
退院してからは家事労働がどの程度できたのかによりますが、
いずれにしても年収60万円からの計算より多くなると思います。
保険会社からの提示を持って、訴訟も念頭において
弁護士に相談されたほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2011-03-03 15:23:16

補足

早々のご相談有難うございます。
補足として母は、自営業の取締役です。
もちろん主婦業もしています。
月の給料として5万円です。

赤い本とは何でしょうか?

投稿日時 - 2011-03-03 15:54:10

お礼

DENBAN 様

早々のご相談有難うございます。
おおよその金額は把握できました。
色々と有難うございます。
補足として書き入れました。
もし教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2011-03-03 15:56:31

あなたにオススメの質問