こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

某大学の後期試験の過去問のアドバイスお願いします。

問、高齢社会に対応して、これからの医療や福祉はどのような点に力を注げばいいのか。800字で記せ。

回答
 世界には、高齢社会といわれる国は数カ国あるが、日本ほど短期間で高齢社会に突入した国はない。ノルウェーやスウェーデンでは約九十年、フランスにおいては百十五年もかけて高齢化社会から高齢社会に突入したのに対して日本はたったの二十四年しかかかっていないのだ。そのため、高齢者に対する保障や医療制度が間に合わず、さまざまな社会問題が発生している。
 急速な高齢社会への突入には、医学、医療技術の進歩はもちろん、日本の健康的な食生活によって寿命が延びたことのほかに、少子化が関係している。女性の社会進出が活性化され、結婚や育児よりも仕事が優先されるようになったと考えられる。これら二つの要因によって高齢社会に拍車がかかったのだ。
 高齢社会となった日本がとるべき対策は、老人ホームなどの福祉施設の充実や高齢者に対する医療保険制度の改革などが挙げられるが、最も力を入れるべき点は、介護福祉士の育成だと考える。施設を増築したところですべての高齢者がそこに入るとは限らない。それなりに費用もかかるし、家から離れたくないという人もいるだろう。その場合、在宅介護が必要だが、みんながみんな家族が介護するのかというとそうでもない。それを補うために介護福祉士の存在が重要なのだ。
 ボランティア活動の一環として老人ホームに手伝いに来る人が、場合によって施設側にとっては厄介な存在となる。介護施設では高齢者の自立を目的とし、介護を行うが、時に高齢者から頼まれたことをすべて引き受けるボランティアや、施設の方針にした泡図に行動するボランティアが存在し、高齢者が施設とボランティアの間に挟まれ、混乱を招くといった事例は少なくない。また、資格を持たないボランティアは何か問題が発生した場合正しく敏速に対処できず、責任も取れない。だからこそ介護福祉士の育成に力を入れることが重要なのだ。

投稿日時 - 2011-03-08 22:54:45

QNo.6579779

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

問題に「医療や福祉は」
と設定されているのに
 少しずれた自論を展開しているに過ぎない。

 また
「社会進出が活性化」、「施設を増築」、「泡図に」
等 日本語としておかしい個所が見受けられ その点でも減点されるので
点数としてはあまり稼げない

投稿日時 - 2011-03-08 23:55:56

お礼

回答ありがとうございました。
できれば間違った部分をどのように改善すえばいいのか教えてくれませんか?
お願いします。

投稿日時 - 2011-03-09 00:33:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問