こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人国債の購入について

全くの素人ですが、9月に受付中の個人向け国債について質問です。
(1)利率がよいと思うのですが、メリットとデメリットは?また、国債が紙切れになり、リスクも大きいと聞きましたがいかがなものでしょうか?(2)もし購入するとすればどの金融機関がよいですか?(3)1万円から購入できると聞きましたが、実際に購入する方はどれくらいの金額で購入されていますか?

投稿日時 - 2003-09-18 16:11:02

QNo.658139

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

国債のリスクは無いようなものです
紙切れになることはありません
買った人にはメリットは無いです
安全なだけです

投資をするなら株が良いです

投稿日時 - 2003-09-20 11:39:15

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

150人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

1万円から買うことは出来ます。
ただし、中途解約時に、手数料をとられるので、実質マイナスです。
また、普通国際派5万円からですが、解約手数料がごく少ない。
貯金中途解約くらいです。

10万円くらいはいっぺんに買うので、(まともな利子にならないため)
一度考えてみてはいかがでしょう。
また、MMFという投資信託
これも、似たような性質です。
銀行に言って聞かれてみるのがよいです。
金利は、国債よりいいです。

投稿日時 - 2003-09-19 01:15:41

ANo.1

アドバイスとしてお読みください
(1)現時点では0.77と言うことですが、変動金利というのを憶えておいてください。反動金利は預入れ期間の高い金利と低い金利を元に計算されますので、換金のタイミングで所定の計算方法により利率が確定されます。メリット・デメリットに関しては、条件を窓口でよくお聞きになってご本人が判断したほうが無難でしょう。紙切れになるかどうかは誰にもわかりません。

(2)窓販(取り扱っている金融機関・郵便局)しているところならどこでも同じです。単に販売の御手伝いをしているだけなので、買った場所によって条件が変わるものでは有りません。

(3)確かに1万円から購入できますが、購入されるyoshibeeeeさんがいくら投資できるかによると思います。例えば2万円買っても千円の利息を手に入れるには、今の金利で計算して何年かかるのか、とか…考えて。みんなバラバラです。

国債は国の借金です。国債を大量に発行すると言うのは国の借金が増えていきます。今、世の中で取り上げられているのは、利息を盾にきちんとした説明も無く宣伝し、貯金と勘違いした人が一生賢明貯めたお金を国債につぎ込み、結果的に国の借金が膨れたからと言って、また健全な国民から税金を吸い上げていくということです。
yoshibeeeeさん「素人」との事なので、元本保証のちょっぴり利率が優遇されるような商品を投資の第一歩としてご経験されてはいかがですか?

投稿日時 - 2003-09-18 17:23:07

あなたにオススメの質問