こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株取引(配当金との損益通算)の確定申告作成方法

昨年の株売買で損失が出ており、配当金の源泉徴収を還付するために確定申告(申告分離課税)を行いたいと思います。
 考え方は概ね判っていますが、確定申告書の具体的な記入方法が良く判りません(HPや書籍で、いろんなケースの記入例を見ましたが)。
 期限も迫って時間も無く、この週末にNETで作成するしか手段はありません。

 そこで下記に記載した私のケースに当てはまる作成例が掲載されたHPや書籍があれば教えて下さい。

【私のケース】
(1)証券会社2社に特定口座(源泉徴収あり)を持っており平成22年の年間収益は
A社:-5万円
B社:-8万円
合計:‐13万円
(共に特定口座年間取引報告書より)

(2)株式配当は約20社から年間15万円程度(税引前)
 全ての配当は、特定口座に入れておらず源泉徴収されています、


全く同じで無くとも、『特定口座(源泉徴収あり)で損失が出て、配当金(源泉徴収済)がある』というケースならOKです。

投稿日時 - 2011-03-12 12:43:26

QNo.6587894

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

QES

国税庁のホームページの確定申告書作成画面から入力するのなら何も考えることありません。
判断するとしたら、配当所得を総合課税扱いにして配当控除を受けるか、分離課税扱いにして株売買の損失と通算するかです。
これは他の所得の状況や、住民税、国民健康保険税等の関係がありますので両方試算してどちらが得か比較する必要がありますが。

投稿日時 - 2011-03-12 15:45:34

ANo.1

下記サイトをごらんください。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2010/kisairei/kabushiki/pdf/11.pdf

投稿日時 - 2011-03-12 13:18:53

あなたにオススメの質問