こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原子炉建屋が水素爆発?

原子炉建屋が水素爆発したらしいのですが、この水素はどこから発生したのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-12 21:53:12

QNo.6588873

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

核燃料棒の外側にあるジルコニウムという金属が原因みたいです。

---------------------------------------------------------------------------------
そして850度になるとジルコニウムは水と反応して燃え出して、放射能は外に漏れてきます。ジルコニウムが燃えると水素が出来、水素爆発の危険がでてきます。スリーマイル原子力発電所事故では実際にこれが起きました。このようにジルコニウムを使うことは危険を伴いますが、他に適当な金属がないためにやむを得ず使っているのです。
---------------------------------------------------------------------------------

ということです。

投稿日時 - 2011-03-12 22:08:25

お礼

高温でジルコニウムが水(水蒸気?)を還元してしまうわけですか。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-13 09:25:49

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

冷却水が高温で熱分解したものでしょうね。
水を加熱していくと1500℃から3500℃(条件によって異なる)ほどで水素と酸素に分解します。燃料集合体が露出しジルコニア性のケーシングが溶けるほどの温度になったようですから、熱分解が起こってもおかしくないですね。

投稿日時 - 2011-03-12 22:05:25

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-13 09:24:32

ANo.1

高温環境における水の分解

投稿日時 - 2011-03-12 22:03:27

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-13 09:24:40

あなたにオススメの質問