こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

福島原発事故どれくらいの範囲の人が危険なのですか?

既出でしたら申し訳ありません。

TVで、マスクをしろ、手顔を洗えとの指示がありますが、どれくらいの範囲までの人に対して言っているのか分かりません。政府の言う避難勧告の半径20Km圏内での話なのでしょうか?それとも、もっと広範囲の人に対して言っているのでしょうか?

私のTVの聞き漏らしでしたら申し訳ありません。

どなたか、ご教授願います。

投稿日時 - 2011-03-13 07:22:06

QNo.6589513

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

原発事故の被害は、さしあたり以下のものです。
1)いわゆる「核爆発」による瞬間的なエネルギー解放に関連する被害。
2)発電により蓄積された放射性廃棄物が放出されることによる放射能被害。

今回の場合、1の状況は起きませんでした。
でも、2)の事態は発生しました。長期間の発電によって燃料棒に蓄積されていたガス状の放射性物質が屋外にほぼ全てが漏れた可能性もあります。TVの記者会見に応じる専門家が「どこまで言っていいのか・・・」と口ごもっていましたが、燃料棒が融解していた状況からして、放射性物質の放出量としては、チェルノブイリクラスの放射性物質がばらまかれた可能性もあるかもしれません。

もともと原子力発電所は、広島型原爆の放射性物質とは比べ物にならない大量の放射性物質が蓄積されています。
もう20キロ圏内の方々は、チェルノブイリと同様に、長期間の間自分が住んでいたところに帰れなくなるということもありえます。

政府は、「真実を伝えてパニックになるとスムーズな避難ができない。「落ち着いてください。安全ですから!」と嘘をついてスムーズに危険区域の方々の避難を進めたい」という判断をしていると思います。(まあ、私でもこういう判断をすると思います・・・)

さらに3号炉も爆発するかもしれない状況になりつつあるようです。ほんとにSFの世界がリアルに展開されつつあります。

そして、風向きにもよりますけど、風向きや天候によっては、300キロ離れていても危険ですね。

ただし、この「危険」っていうのは、被爆してすぐに死亡するような「急性放射能障害」ではなく、遠く離れている方たちについては、エイズに感染すると、数年後とか十数年後に発病して、それから死に至るような、長期的かつゆっくりと現れる(かもしれない)「危険性」です。幸運な方は、生涯何も影響が現れないこともあるでしょう。

投稿日時 - 2011-03-13 08:12:06

お礼

とても、詳しい回答ありがとうございます。

>まあ、私でもこういう判断をすると思います・・・

私でも、同様の判断をすると思いました。10km→20kmに拡大した時も、こうやって順次危ない区域を大きくして、パニックを避けたんだなと思いました。

投稿日時 - 2011-03-13 10:54:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

48人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

大丈夫だ!みんな気にしすぎ!

俺は第1原発から41kmのところに住んでいる。

毎日、外にでてボランティア活動している。

異常はない!!

投稿日時 - 2011-03-24 23:09:56

お礼

回答ありがとうございます。私も、先の方々の言われている危険範囲内に住んではいますが、その程度では発がんなどとの因果関係は分からないらしいですね。

ので、冷静に行動しています。

ボランティア活動頑張ってください。私は、持病を抱えているため遠くから見守ることしか出来ません(涙)。

投稿日時 - 2011-03-29 12:50:27

ANo.8

結局どの情報を信じるのかは、自分で決めるしかないですね。
いくら専門家が大丈夫といっても、信じることが出来ない人は出来ないし。
政府・自治体を信じていない人は、端から信じる気がないと思いますし。

少なくとも言えることは、パニックにだけはならないでくださいねということですね。
冷静に情報・知識を収集し、自分の納得のいける行動を決めるのが大切だと思います。

投稿日時 - 2011-03-23 15:14:50

お礼

回答ありがとうございます。仰るとおりですね。

>少なくとも言えることは、パニックにだけはならないでくださいねということですね。
冷静に情報・知識を収集し、自分の納得のいける行動を決めるのが大切だと思います。

私もその思いでこの質問をしてみました。実際自分は、先の方々の仰られている危険範囲内にいますが、他の情報を総合すると、結局のところその程度では発がんなどとの因果は分からないらしいです。がんなどは他の要因も大きく関わってくるようですし。

ので、冷静に日常生活を送っています。

投稿日時 - 2011-03-29 12:47:06

ANo.7

続報が入りました。
アメリカは第1原発4号機の使用済み核燃料プールが空であるという前提で80km退避指示を出しましたが、その後東電より水で満たされている空撮写真が公開されました。
これからアメリカは現地に放射線観測システムを構築する模様です。

そういうわけで、80kmは大げさである可能性もあります。
私ならその範囲内は警戒しますが。

投稿日時 - 2011-03-19 03:58:05

お礼

再度ご回答いただきありがとうございます。

>私ならその範囲内は警戒しますが。

私も警戒してしまいそうです。

投稿日時 - 2011-03-22 20:09:00

ANo.6

アメリカが出した退避勧告の80km、これを離れたらまず安全だと思います。
その内側では万に一つに備えてマスクとシャワーくらい気をつけては?

投稿日時 - 2011-03-18 01:36:07

お礼

80kmですか。アメリカはそう捉えているのですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 17:22:54

ANo.5

福島の皆様、200キロ以外に退避して下さい。マスコミの報道をうのみに
してはいけません。
鳩山元総理の後援会の会員からの情報です。昨日、九州での講演会で、鳩山元総理が
「原発から200キロは住めないでしょう」と言っていました。
一刻も早く、退避して下さい。

投稿日時 - 2011-03-15 11:44:05

お礼

具体的な数値と、うらずける情報ありがとうございます。200kmですか。なるほど、なるほど。

投稿日時 - 2011-03-18 17:21:00

ANo.4

はっきりと言わないのは、限定できないからだと思います。

また他の方も仰っている通り「危険」というのは、「将来発病した時、今回の被曝との因果関係を証明できるかどうかも怪しいレベル」というケースが多いと思いますので、少なくとも現時点ではTVの指示を実行する程度の行動が妥当なように思います。

投稿日時 - 2011-03-13 09:27:29

お礼

なるほど。限定できていないのですね。政府もまだ情報収集中なのですね。

>「将来発病した時、今回の被曝との因果関係を証明できるかどうかも怪しいレベル」というケースが多いと思いますので

そうですね。放射線と病気との因果関係を立証するのは難しそうですね。

投稿日時 - 2011-03-13 10:59:08

誰も信用しない方がいいと思います。原発100km以内なら、放射能測定器を購入した方がいいですね。放射能は目には見えないし、被爆しても、症状が出るのは数十年後かもしれない。

放射能が検知されれば、逃げた方がいい。おかしいと思いませんか? 民間で、誰一人、計測していないというのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-13 08:41:02

お礼

なるほど。誰も信用できないのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-13 10:56:38

ANo.1

国の発表では20キロ

原子力関係者の研究者の仮説では半径300キロ以内は危険

役人は隠すのが得意ですからどうなるのかは不明

投稿日時 - 2011-03-13 07:55:01

お礼

早速の回答ありがとうございます。

やはり、それくらいの規模ですか。

私も、うまく隠してると考えているうちの一人です。徐々に、被害範囲を拡大していくのではと。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-13 08:10:48

あなたにオススメの質問