こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キャバクラ 確定申告について

昨年一年間、何店舗かのキャバクラでバイトをしました。
給料(キャバクラだから報酬?)からはどの店でも所得税として10%引かれています。
確定申告のために源泉徴収票が必要と聞いたのですが貰えませんでした。お店が脱税しているのでしょうか?
この場合、給与明細を持って税務署に所得を申告しに行けばいいのですか?
その場合、お店は給料から引いた所得税を払っていないことになるから新たに所得税を引かれるのでしょうか?大体いくらくらい引かれるのか知りたいです。給料は月20万くらいだったのですが…。
また確定申告をしないとどうなるのですか?3月15日までに申告しないといけないのは還付金がある方の場合なのでしょうか?それ以外なら3月16日以降の申告でも大丈夫なのですか?

無知で恥ずかしいですがどうしたらいいかわからずに困ってます。
教えてください、お願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-13 14:16:25

QNo.6590069

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

お店は税金をはらっていると推測します。税務署は警察よりずっとこわいです。
給与明細を持っていけばOKです。衣装代、美容代など妥当な必要経費は認められます。
20万円で10%源泉徴収されている場合、いくらか還付があり、それよりやや多いくらいの地方税がかかると思います。
水商売専門の税理士さんのホームページを紹介します。税金のシミュレーションもできます。
http://tax.xsrv.jp/

投稿日時 - 2011-03-13 14:45:52

ANo.1

>確定申告のために源泉徴収票が必要と聞いたのですが貰えませんでした…

水商売系は、給与ではないことも多いですが、給与でなければ源泉徴収票は関係ありません。

>報酬?)からはどの店でも所得税として10%引かれています…

給与ではないと判断して差し支えないでしょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2807.htm

報酬から所得税を前払いした法定の証拠書類としては、「支払調書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100038.htm
をもらえることもありますが、支払調書は本来支払者が税務署を提出するもので、受取人への交付は必ずしも義務づけられてはいません。

>この場合、を持って税務署に所得を申告しに行けばいいの…

給与の源泉徴収票と違って、支払調書の添付は必要ありません。
あなたの言う「給与明細」で所得税の前払額が分かるなら、それを見せて書き方を教わればよいです。

>お店は給料から引いた所得税を払っていないことになるから…

なんでそんな理論になるの?

>3月15日までに申告しないといけないのは還付金がある方の場合なのでしょうか…

逆で、納税となる申告が 3/15 までです。
還付が明らかなら 5年以内にいつでも良いです。

>給料は月20万くらいだったのですが…

単純に 12倍すると 240万。
そこから経費を引いた数字が「事業所得」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

さらにそこから各種の「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
を引きますので、「課税される所得」は 1095万は下回るでしょう。
10% を前払いしているのなら、半分以上返ってきます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2011-03-13 14:39:10

あなたにオススメの質問