こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

福島第1原発4号機の注水はヘリでできるんですか

東京電力の福島第1原発は、世界でもトップクラスの原発事故と認識されています。

東京電力の現場の不手際はさることならが、経済算産業省の原子力安全・保安院の対策によると、同原発4号機は以下の対策だそうです。

●建屋の側面には2箇所の破壊された穴がある
●4号機には、過熱対策として注水が必要である

即ち、燃料棒が露出しているため注水で冷却する必要があり、この注水は現状のバルブからの送水では困難な様子です。そこで、

●ヘリからの注水操作を行う決心をした

そうです(2011.03.16 03:30AM)。そこで、質問です。

■地上操作で困難な注水が、上空のヘリコプターからの注水でできるんですか?
■過熱された燃料棒に直接かつ早急な注水は、水蒸気爆発の危険はないのでしょうか?

少なくとも、今までの水素爆発により圧力隔壁にはストレスがあり、脆弱であることは予想されます。また、2階から目薬のごとく、ピンポイントの注水作業がヘリコプターで可能とは思えません。まさに、カミガゼを期待するようです。

(原子力安全・保安院が高給を搾取し、原発管理業務をサボっているとは考えませんし、今回の事故対策に怠慢とは思いませんが、担当大臣は釈明も謝罪もありません。「だって、与謝野さんの参画での横滑りの任命だも~ん」と言いそうです。担当大臣は無能で説明できないのに、国会議員としてのうのうとして給与を貰い国務大臣として職責を果たしてしる・・・のですよね。)

【質問】東京電力の福島第1原発4号機の注水はヘリコプターでできるんですか?

投稿日時 - 2011-03-16 04:00:13

QNo.6596207

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー


1Fは沸騰水型らしいので、消防車程度の水圧での注水は可能なんですね

不可能です、消防車を繋いだら消防車が破裂します (^_^;

ヘリでピンポイントの水の散布は可能です。

建屋全体を冷やす、という方法です。

現在、あの地域は氷点下0度ですから



担当大臣が無能ではありません、知らなさ過ぎるだけです、東電の幹部も同様
現場のことは知らないのが普通です。

投稿日時 - 2011-03-16 05:58:43

お礼

ありがとうございます。

なーるほど、建屋全体を冷やすための海水散布でヘリ登場ですか。森林火災の対策みたいですね。ヘリで1トンの海水をくみ上げを5分に1回としても、必要量が50トンともなると5時間ていどは必要ですね。2機の投入でも3時間くらい、残りの1号機、2号機、3号機の冷却にも必要となると・・・

それに、建物を冷やすより圧力容器を冷やす必要があり、さらに炉心を冷やす必要があるのだから、魔法瓶のお湯を冷やすようなもんで、ほぼ画餅ですね。
(担当大臣は、画餅でも非常食に喰っていろ・・・と思いました。)

投稿日時 - 2011-03-16 09:04:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ちなみに、ボランティア担当大臣は、あの辻元清美衆院議員です。

阪神淡路大震災の時に、自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください
というビラを自ら配った人です

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-3390.html

投稿日時 - 2011-03-17 05:43:36

お礼

ありがとうございます。

原理主義者は、渇しても盗泉の水は飲まず・・・ですね。
原発は1次冷却まで海水を使用しました。これで、廃炉は確実になりました。

投稿日時 - 2011-03-17 21:50:33

ANo.2

被災地になっている茨城県や千葉県の町までも、計画停電に指定した東電もダメでしたが、それを統括する蓮舫大臣も謝罪していませんね

石原知事さんには訪問したけど、森田知事には訪問したのかさえ分からないですが・・・・

昨夜、千葉県や茨城県が東北の被災した人たちを受け入れていますが、そこでも計画停電しそうです・・・・まぁ謝罪には期待しないでいきましょう><

投稿日時 - 2011-03-16 05:46:02

お礼

ありがとうございます。

原発事故は、枝野アナウンサーの独断場でしたが、4日目からの出演はなくなりました。確か、菅総理大臣は国と東電が一致協力し国が陣頭指揮で鎮火に努める・・・はずだったと思います。でも、その指揮官の担当大臣は、東電に乗り込んだまま接待攻勢で拉致されいます。また、節電特命大臣も次期東京都知事との会見しか報道されていません。

枝野アナウンサーは過労でダウン、蓮舫特務大臣は各家庭の灯火管制にやっき、海江田大臣は東電重役と銀座で接待、菅総理は官邸で取り巻きと座談会でもすているんでしょうね。
(国難解決とは、結果を出すことが目的ではなく、やっているそぶりを見せることと認識しました。)

投稿日時 - 2011-03-16 09:12:29

ANo.1

私の報道からの認識では、ヘリコプターと消防による注水と言っていたので、上空から穴をのぞきながら地上から消防車で水を穴から消火活動のように入れるのだと感じました

あと余談(?)ですが、NHKでは緊急自家発電用の重油タンクが津波で流されたから今回の問題が起きていると報道していましたね・・・・まぁ、原因についての発表が後手後手だとは私も思います

投稿日時 - 2011-03-16 04:12:16

補足

電源がないのは、1号機のフェール時点で説明がありましたね。津波で発動機型発電機がぶっ壊れた、代替で四日市の東芝から発電機をC130で輸送した・・・は報道されていたような気がします。燃料がなくて、途中で注水失敗もありました。現場の人は、役割分担ができていない様子です。少なくとも、発電機担当で回転数、発電量、残燃料、運用可能時間の把握くらいはできないのでしょうか?
(ま、その指示をしなければ出来んかな?言われるまでは 想 定 外 ですね。原発関係者の方は、脳細胞まで核分裂しているのかと思いました。)

●●●次のフェーズは、みんなで責任のなすりあい、天下りの多い企業ほど優位で、このときのための天下りですね。東電危うし、メーカー有利・・・かな

投稿日時 - 2011-03-16 09:33:17

お礼

ありがとうございます。

ヘリからの直接注水ではなく、ヘリでモニタリングして地上からの注水ですね。しかし、バルブからの海水による注水は失敗していますこの失敗は、内部圧力の高さが送水圧を上回っているものと認識していました。

1Fは沸騰水型らしいので、消防車程度の水圧での注水は可能なんですね。しかし、担当大臣の釈明がないのは理解できません。

投稿日時 - 2011-03-16 04:25:11

あなたにオススメの質問