こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国債を購入検討中ですが、今後はどうなりますかね?

利付き国債を購入したいと思っております。
2月に5年物を0.5%利率で少し買ってしまいました・・・
3月の5年利率は0.6%と上昇しておりました。
今月、購入するべきだった・・・とかなり後悔しております。

今後、地震の影響などで、国債の利率は上昇傾向になりますか?
上向くのであれば、3月の購入はしないでおこうかなぁ、と考慮中です。

ちなみに100万円分の国債の利率0.1%の差額はいくら位でしょうか?
計算に弱いもので、わかりません。
どうか、教えて下さい。

そして、利付き国債、個人向け国債の違いについて教えて頂きたいです。
利付きの方が利率が良いのは、中途換金をしない、といった条件があるから、で合ってますか?
個人向け国債は元金保証はほぼある、といった安心感があるのですか。
今後の経済状況では、利付きと個人向けどちらが『買いお得』になるのでしょうか?

元金割れだけはしたくないと思っておりますので、安全な国債購入をしたいです。
6月から改正される10年国債は、リスクがありますか?
一応、10年は大丈夫だろうなぁ・・・といった額の投資しかいたしません。

皆様のご意見を色々、詳しく教えて頂けたら嬉しいです。
良きアドバイス、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-16 12:05:00

QNo.6596742

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

100万円分の国債の利率0.1%の差額は1000円ではないでしょうか。個人向け国債は言葉通り、『一般の人』が誰でも買える国債。利付け国債は、個人でも買えますが通常、銀行などの金融機関が保有している国債ではなかったでしょうか。リスクは、『ギリシャの財政破たん』のように日本が国として破たんしなければ、ゼロになることはありません。それと、一度買ってしまうと途中換金した場合に元本割れしてしまう事があるので、『この先使う予定の無い、余裕資金』で購入しなくてはなりません。自分は平成16年に『10年利付け国債』を購入しました。利付け国債は固定金利です。年数にもよりますが個人向け国債が、利付け国債に金利で勝る事はありません。その証拠にほとんどの銀行金利が、『10年利付け国債』の金利を上回る事はありません。銀行が預金者のお金を使って国債を買って、預金者にその国債の利子を分配しているので、銀行預金が国債の金利を上回る事は無いのです。ですから国債を購入したことで後悔があるようですが、贅沢な悩みですよ。参考→銀行の『スーパー定期』は5年0.26%なので、1年で100万に210円しか利子が付きません。

投稿日時 - 2011-03-16 15:45:24

補足

贅沢な悩みかな?
2月に購入した5年利付き国債は、たったの3日間だけの募集で、たまたま初日に来店し、知り、即時購入してしまいました。
窓口の方の説明では、利率は上がりつつあるとは言われたものの、気持ちが急いてしまいまして。
で、1ヶ月後の今、0.1%も利率が上がっている現状になっているので。
100万円で1000円ですか・・・。大きいですね。
教えて下さり、ありがとうございました!

確かに今の定期預金の金利は低いですよね。
私の県では、冬のボーナス時季での最高金利は5年で0.21でした。
定期預金が満期を迎え、利率0.04の普通利息になっている『資金』を国債購入にあてたいな、と考えております。

これからも株価は下落し、厳しい状況になりそうですね。
それでも日本復興の為に国債で資金を集めようとされるのであれば、金利変動はどうなるのかな?と思っております。

余談ですが、実は、個人向け国債変動10年を多額所有しているのですが、年々減って来ております。今後は、先月少額購入した資金分の利子分よりも下がりそうな気配です。

国債に詳しい方、色々とアドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-16 16:16:01

お礼

早速のご回答、ありがとうございます。
色々な方のご意見を聞けると嬉しいです。
また、何かアドバイス出来ることがございましたら、教えて下さいね。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-16 16:13:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問