こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母子家庭。体調で仕事ができなくなりそう

夫のDVによる離婚で、2児の母(40代)です。
子どもは、中2と小6。
4年前離婚しましたが、親戚の紹介によりすぐに今の職場に就くことができました。
仕事は、体力勝負でとにかく歩きます。
ボーナスもあり、ある程度融通も利く会社で、年齢的にも他に勤められるところも見つからないでしょうから、
仕事に満足していなくても、贅沢はいえません。
むしろ、これ以上の職場はないでしょう。

ところが、1週間前から膝がひどく痛みだしました。
この年齢で、変形性関節炎です。
一時は、歩くのがとてもつらいほど痛く、病院にとびこんだところ、
病院では、緊急に手術が必要なほど変形がすすんでるわけではないとのことです。

ですが、仕事がら足をつかいます。
1週間休んでますが、調子がよくなったので、ちょっと歩こうと思うと、病みだします。
歩かない仕事ができればいいのですが、そんなわけにもいきません。

このままでは、仕事復帰に不安があります。
でも、いつまでも休んでいては生活ができません。

18日まで休みをいただいていますが、19日から仕事復帰してもすぐに痛くなりそうです。
どうしようかと、途方に暮れています。

投稿日時 - 2011-03-17 03:17:18

QNo.6598556

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

生活保護などの相談を役所でされるか、お住まいの地域に寡婦センター等があれば相談されてみては如何でしょうか。
また、役所の方でも事情によっては貸付もあるかと思います。
緊急援護資金は社会福祉協議会等でも貸付はあります。
但し、貸付は返却の見込みがある場合で、仕事の見通しが立たないようであれば難しいかもしれません。
短期で生活保護を受けるということも可能です。

生活費に不安であれば短期の生活保護を申請し、仕事を他に探してみるのは如何でしょうか。
ハローワーク等では資格をとるための受講講座がいくつもあると思われます。
母子家庭用のマザーズハローワークもありますよ。

投稿日時 - 2011-03-17 13:00:57

ANo.3

離婚理由はどうであれ、母子家庭の母は身体に鞭打ちながらみんな頑張ってます…としか言いようがありません。
病院だけではなく、接骨院でも相談してみて下さい。
選択肢の一部とて、
生活保護を受けられないか役所に相談する
経済的に苦しくなっても楽な仕事に転職する
一時的でも実家に頼る
生活の援助をしてくれる男性を探す
いろいろあります。

投稿日時 - 2011-03-17 10:31:54

お礼

やっぱり役所へ生活支援の相談がベストですよね…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-17 11:21:58

病院で嘆きませう

投稿日時 - 2011-03-17 08:20:17

生活保護っていう手もありますから・・・・。

投稿日時 - 2011-03-17 06:53:31

あなたにオススメの質問