こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

3月いっぱいで主人に離婚を迫られています。

不愉快な思いをされる方がたくさんおられると思いますが申し訳ありません。私は結婚6年目専業主婦、主人は8歳下。5歳と3歳の娘が二人います。事の発端は私の浮気が原因です。私の異変に気付いた主人が私の携帯のデータをコピーして発覚。主人は浮気相手の彼(独身)の会社に連絡をし、私達夫婦・彼・彼の上司さんで話し合いが行われ主人が彼に慰謝料を請求、彼は後日支払いをしました。彼は涙を流して土下座して本気で主人に謝罪をしてくれました。彼とは主人と知り合う前からの友人。結婚後数年は連絡をしていなかったのですが、懐かしい友達に連絡する気楽な感覚で私から彼に連絡を入れお互い連絡を取るようになりました。正直言って主人が8歳下ということもあり元々すごく頑固なので、主人に言いたいことも言えず我慢することが多かったです。もちろん他人の意見に流されない性格は主人の良さでもあります。育児もあまり協力的ではなく娘達のことは可愛いと思ってるのはわかりますがあまり子供に関心がないように見受けられました。基本自由でいたい性格の主人です。主人が気分を損ねると無視され、料理を作って待っていても食べてくれないこともしばしば。私はあまり会話が得意でないため主人に『つまらん、話にオチがない』等々言われることも多く寂しい思いをしてました。長女が1歳になる頃に元彼女と会っていたことが発覚して、私も問い詰めましたが主人も反省してくれたので許しました。何かと価値観が違う私達ですが衝突を恐れず向き合っていけばよかったのだと今更ながら後悔しています。彼は主人と正反対の性格で私の話を聞いてくれて彼も色々な話を聞かせてくれマメに連絡をくれるのが嬉しかったのです。彼に好意を持たれていた過去がありお互い懐かしさと酔った勢いもあり越えてはいけない一線を越えてしまい、その後も数回体の関係を持ってしまいました。発覚後は主人も私を許そうと努力はしてくれましたが、私が気持ちの切り替えがすぐにできずに(彼に対する未練ではなく彼に対して慰謝料請求を取り下げてもらいたかったという思いと主人に対しての恐怖心です。)日によって悪い態度で接してしまうこともありました。頭では非道なことをして、主人にそこまでの行動に走らせてしまったのも全て私のせいってわかってはいたんですが…そんな生活が約一か月続いて主人は実家に帰ってしまい別居生活になりました。離れて暮らしてやっと私も冷静に考えれるようになり、何が大切で何を守るべきなのか、主人に感謝の気持ちが足らなかったことを思い知りました。約一か月後に主人は戻ってきてくれましたが離婚の意志は固く『嫌いじゃない、むしろ今でも好きだけど信用できない奴とは暮らしていくのは苦痛』と言います。今の主人の態度はとても無愛想で気分が優れない時は娘達も構うことなくずっと携帯を触っている状態。でも基本的に娘達には優しいです。特に長女は敏感でとても繊細な性格なのでおそらく夫婦の不和は感じています。私も極力娘達には笑顔で接するよう心がけていますが、長女が私にすごく気を使うのです。通っている幼稚園でも最近になって先生方にすごく甘えていると聞きすごく不安な思いをさせてしまっていると思います。私の軽率な行為で大切な娘達も裏切ってしまい、大好きなパパと離れて暮らしていかなくてはいけなくなるかもしれない状況を作ってしまい自業自得ですが本当に悔やんでいます。今は精一杯私にできることをしようと家事や育児の徹底、少しでも主人にとって居心地の良い家になるよう主人の前では笑顔でいるようにしています。実際は心療内科で安定剤を処方してもらい薬の力を借りています。それから年明けから体調を崩すことが多く検査の結果手術をすることになりました(女性特有の病気)手術は簡単なようですが全身麻酔のために約一週間入院が必要。きっと罰が当たったのだと思います。そんな状況で離婚して仕事を探しても雇ってくれるところはほぼ皆無だ、と専門の方が言います。私ができる唯一主人への償いは離婚に応じて主人を楽にしてあげることなのかもしれません。でも娘達もまだ幼いので少しでも私に気持ちが残っているのであれば離婚はしないでほしいことを伝えましたが『自分の人生が一番大事、二番目に大事なのは子供達とお前だ。一度離婚して何年後かにお互い気持ちがあったら再婚しよう』と離婚の意志はとても固いです。私は諦めず精一杯努力はしていきますし、もし主人が離婚を回避してくれるのであれば一生を懸けて償っていきます。一生許してもらえないことも覚悟の上です。
今は主人が家に帰って私が作った料理を食べてくれるだけで有り難いです。文章を作成してて改めて自分のした行為に愚かさを痛感しております。私は主人のそばにいたいのですが離婚して主人を楽にさせてあげるべきでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-18 10:20:18

QNo.6601237

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

ざっと読ませていただいて私が感じたことは、ご主人様は度量の小さい方ですね。貴女は十分に反省しておられるし、貴女の浮気相手の男性からも慰謝料を請求して受け取っておられる。貴女は体調が良くなくもうすぐ手術をされる。それにご主人さまにだって女性の影がある。このような状態でありながら離婚を迫るのは、ご主人様は何か逃げてる。ずるい。という風に感じます。

過ちのない人間はおりません。反省は大切ですが決して卑屈にはならないでね。

ご主人との夜の生活はまだあるそうですが、そんなことしてたら貴女がつらくなりませんか。

これから離婚してあなたは二人の子供をかかえ生きていかなければなりません。今は女というより貴女は母としてもっと強くならなければ・・・とおもいます。

貴女がまだご主人のことすごく愛しているの解るのですが、それだけにけじめをつけなければ言いたいことも毅然と言えませんよ。今後の養育費の問題等、しっかりご主人に請求してください。とても大切なことです。

ご主人は子供を引き取ったら働けないから引き取らないと言うと、貴女がどなたかの回答に書かれておられましたが、女の貴女、しかも体調も良くない貴女がパートだけで二人の子供を抱えて生きていくのはもっとたいへんです。是非ご主人の協力を得てください。というか子供を養うのはご主人の義務でもあります。

それからご実家のお母さんに相談されましたか。あるいは御兄弟。あるいは頼りになる親戚のおばさん。誰でもいいですが是非貴女のことを親身に考えてくれる方に力になってもらってください。

いったん別れてまだ好きであれば復縁しょうみたいなことご主人が言っているようですが、私はご主人は逃げてるように思います。自由にも生きたいけど、貴女にもどこか余韻を残しておきたいような・・・

復縁を頭において離婚するなんてロマンチックにすぎないでしょう。今は現実をしっかり見据えてほしいです。特に女性は。世の中には復縁して幸せになっている人は一杯いますが、それは結果としてそうなったということだと思います。

私は貴女には離婚するからにはご主人に対する執着を捨て新たに人生をやり直してもっと幸せになろうという強い気持ちでいてもらいたいです。


それからこれは全く私の独断と偏見ですが・・・・・

貴女が本気になってご主人のことバッサリあきらめ永遠に他人になろうと本気で決意したとき・・・・
ご主人は貴女を手放したくなくなるかもしれませんよ。


とにかく今は強い母でいてくださいね。

投稿日時 - 2011-03-26 00:14:17

お礼

親身になってご回答頂きすごく嬉しいです。

確かに今は主人に気持ちが残っているので離婚する覚悟はできましたがとても寂しいし、手術も控えているため今後の不安はすごくあります。

幸い母と姉夫婦が近くに暮らしています。発覚と同時に主人が母に話したので全て母も姉夫婦も私が浮気してたこと、今の現状も知っています。
若い頃から私は母に迷惑や心配ばかりかけてきて、二人の子宝に恵まれ私も母になったというのにまた悲しませてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。

姉は発覚直後からずっと私の味方?というのか、私の気持ちを理解してくれてました。
姉夫婦には子供がなく、娘達を我が子のように、いや我が子以上に可愛がってくれています。主人に子供達を引き取る気がないため、私がもしもの時は姉夫婦が娘達を養女に迎え入れてくれると有り難い言葉をもらえました。

もちろん私はまだくたばる気はありません。
子供達の母親は私だけなので…

少し前ですが主人に今の子供達の様子や今後の子供達の話をしようとしたら『子供の話は出すな!』と聞く耳を持ってくれなく少し私が感情的になって『いくら夫婦の事と子供の事は別だと言っても子供の父親はあなたしかしないんだから逃げないでよ、ずるいよ』と言ってしまいました。
案の定機嫌を損ね、主人はその日仕事が休みだったため休みの日の日課のパチンコへ出掛け、帰ってきてからは私のせいで頭が痛いとずっとふて寝してました。

女の影もメールの内容を見たりしたわけではないので、単なる私の被害妄想かもしれません。
でもトイレにまで携帯を持ち込んで、お風呂に入る時は必ずオールロックをしてるという徹底ぶり。主人が夜コンビニへ行くと出掛け、買ってきてほしい物があったため主人に電話したら話し中。疑うなという方が難しい状況です。
少し前まではどうせ離婚するなら私も納得してからしたいので、主人に携帯を見せてもらうようお願いしようとも思いましたが、これ以上主人に嫌われたくないために諦めました。

私も主人に一度別れてお互い何年後かしてまだ好きだったら復縁しようと言われた時は正直理解できませんでした。
もちろん有り難い言葉だし、一度ケジメ(離婚)をつけないと主人は今回のことを終わりにさせれないと言う意味もわかりますが…
しかし復縁を視野に入れての離婚なら離婚する必要はないのでは?と思いました。


離婚が成立したら主人とまたいつか復縁できるよう努力をするつもりはありません。一生他人の覚悟もできてます。でも一生懸命、子供達を育て主人に少しずつでも信頼を取り戻してもらえるよう努力はしていきます。それが私にできる唯一の償いだと思ってます。
今後は子供達の親として関わりは続けていくので、それでいつかお互いがやっぱり必要な存在だと思い合え再婚できたら、私達は本物の夫婦になれると思います。

当然人の気持ちは変わりますけどね…

主人はまだ20代半ばなので私と別れたらたくさんの女性に出会うチャンスもあります。

主人に好き女性ができたり、私と離れて私に対する感情がなくなってしまったらそれは仕方のないことだと考えています。私が主人を裏切り、傷つけたのは事実なので。

今、娘達が風邪をひき寝込んでいます。まだ幼いため体調崩すこともこの先たくさんあると思います。
私が仕事に出るようになったら病気の幼子を母に頼まなくてはならないと考えると本当に心が痛いです。
ひどい過ちを犯した私ですが、娘達は本当にママっ子で甘えん坊なんです。
でも弱音吐いていられませんね。
貴女様から頂いたご回答分を読んで改めて母として強くならなくては、と思いました。
思うのは簡単ですが、行動にうつさないと意味がありませんね(汗)


ひとつずつがんばっていきます。


他のご回答者様からも今後の養育費のご心配をして頂きましたが、確かに父親である主人の義務ですね。
いくら私が引け目を感じていても、それこそ夫婦の事、子供の事は別問題ですよね。


きれい事じゃなく生活するのに、子供を育てるのにお金は絶対必要ですもんね…

貴女様から頂けたご回答文を読んで色々と勇気を持てました。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-26 13:29:49

ANo.19

こんにちは。

今は大人ですが、元子供の立場からの経験談をさせてください。

私の母は、私がほんの6歳ぐらいの頃からしばらく、不倫をしていました。
6歳でも、大人の会話の意味がわかり、母が何をしているのかは、すぐにわかりました。
父は嫉妬に苦しみ、大変な大ゲンカになることもしばしばでした。
せめて、大人の会話の意味がわからないふりをしてあげていました。

喧嘩のたびに、「子供がいるから離婚できない!」と親が言いました・・・
私は、「ああ、私がいるから、お父さんとお母さんは幸せな人生を送れないんだ」と思い、
7歳のときに、子供部屋に包丁を持ち込んで、お父さんとお母さんのために死んであげなければ・・・と思いました。
そのことは親は知りません。


何年にも渡る父の責めのためか、母は子供である私に、カウンセラーのように愚痴をこぼしたり、八つ当たりをするようになりました。
母が、「私ってかわいそうでしょ」と言った趣旨のことばかり言うので、私はいつも母を慰め、母に気を使い、父からかばってあげなければなりませんでした。
私は伝書鳩のように両親の仲を取り持ち、喧嘩をおさめ、いつもいつも親の心配でいっぱいで、自分の子供時代なんて全くありませんでした。


父は決して、母を許すことはできませんでした。
母も、そんな父をどんどん嫌いになり、「どうやって殺そうか」とまでいうようになりました。
夜の生活はずっとありました。子供部屋の下が両親の部屋なので。

父は母を悪くいい、母は父を悪く言うようになりました・・・。
私に八つ当たりをするときは、「お前はあいつに似たんだ」と相手をののしっていました。
わたしが大きくなればなるほど、私に対して甘えのようなものが出たのだと思いますが・・・
私に対して、お互いの悪口ばかり言い合うようになってしまった両親を見て、私はとても悲しかったです。


父は家のローンと光熱費以外は、家にお金をろくすっぽ入れなくなり、
母がパートで働いたお金で母子家庭のように暮らしていました。
洋服などはおろか、学用品さえ買えない、給食費がもらえないこともたびたびありました。
お風呂が故障したときは、5年も修理してもらえませんでした。
車が父しか運転できず、田舎なので、週に一度しか銭湯に行けない状態で思春期を過ごしました。
それも、父の機嫌をそこねると、2週間になるときもありました。
両親の機嫌を必死にとらなければ、生きていくこともできない・・・そういう家庭に変わっていきました。

これでも・・・私がほんの幼児だったころは、ふつうの仲のよい家庭だったんです。

私が社会人になり、転勤のため家をでました。
それからまもなく、母は男性をつくって、かけおち離婚してしまったのです。

もうそのときは父も怒りにいかったのですが、最終的には慰謝料はとらず、その代わりそのまま母を追い出しました。
(財産分与いっさいなし、車のみ)


わたしにとって、地獄のような子供時代でしたが・・・
父と母の離婚によって、また私の転勤によって、一家離散状態となったのですが、今がいちばん平和です。

子供のためとかいう大義名分は半分ウソで、父と母は、結局自分たちのために離婚したくなかっただけだと思います・・・

本当に子供のためを思うなら、平和な子供時代が欲しかった・・・。
子供でいられる時期が欲しかった・・・そう思います。
母子家庭でも父子家庭でも、多少の不自由はあっても、両親の不仲や八つ当たりに毎日苦しめられない生活が欲しかった・・・

父も母も、私に八つ当たりしたかったわけでもなく・・きっと、苦しみがあまりにも募って、そうなったのだと思います。


ほんとに、夫婦のことと子供のことは、別に考えたほうがいいと思います。
うちの父母は、子供がいなければ離婚していたと思います。
そういう状態なら、きっと離婚した方がいいんです。
本当は仲が悪いのに一緒にいるのは、最悪です。
たとえ隠しても、子供は敏感だから分かります。気づかないふりをしてあげるだけです。
子供がいるから離婚しない、というのではなく、旦那さんと愛し合っているなら結婚していればいい、と思います。

子供にとって、いちばんのプレゼントは、夫婦の仲がいいことです。
が、夫婦仲が悪いなら、離婚した方が子供にとってもましです。
あなたがどんなに頑張っても、旦那さんが望まなければ、今の時点からの関係の修復は難しいんじゃないか、と思います。

まずいったん別居や離婚をして、本当にお互いに愛し合う関係なのか、距離を置いて見つめなおしていったらいいんじゃないか、と思います。

投稿日時 - 2011-03-24 15:53:04

お礼

お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
そして辛い子供時代のお話を聞かせていただきましてありがとうございます。

本当に壮絶でお辛い経験をされたんですね。
父はもう亡くなってしまいましたが、私の両親も喧嘩が多い夫婦でした。狭い家だったので両親の怒鳴りあう声がよく聞こえ、耳を塞ぎながら布団の中にもぐりこんでいました。

両親が揃っているのが絶対にいいとは限らないことは私も理解していたつもりでした…


今は離婚をする決意と覚悟はできてます。

浮気しておいて言い訳にすぎませんが主人の大切さに気づき、一度は気持ちが離れたことも事実ですが、やはり主人が大好きなんです。別居してその事に気づきました。
そして主人もひどいことをした私をまだ好きだと言ってくれました。

それで私は時間はかかるけどやり直せるんじゃないのかと甘い考えを持ってました。

だけど、仮に離婚しないで一緒に生活を続けたとしても主人が私のことを許せる時がくるまで私は毎日主人の機嫌を伺いながらの生活。主人も私に裏切られた過去に苦しみ続け、きっとお互いぎこちなく接っしたりで、夫婦の不和を子供達も感じ取り子供達に気を使わすことになりかねないような気がします。

私は子供のためにと離婚回避を望んでいましたが、子供のためにも私達夫婦のためにも離婚という結論になりました。


貴女様のご回答を頂き、子供には子供らしくのびのびと育ってほしい、そのために母親の私に今から何ができるのか考えさせられました。
当たり前のことかもしれませんが母親がまず笑顔でいないと子供は不安に思いますよね。
離婚によって寂しい思いは絶対させてしまうけど、夫婦仲の悪い両親の元で育つ方がよっぽど心が寂しい思いをするのかもしれません。

離婚後の具体的な話はまだ出ていませんし、主人も考えがあると思うのであくまで理想ですが最低でも月に一度は子供達に会ってほしいと思ってます。

人の気持ちは変わるといいますが、離婚後もお互い子供の親として関わりが続いていくと思います。どれだけの年月はかかるかわからないけど、一旦距離を置き、それでもお互いがかけがえの存在と思い合える日が来たら主人ともう一度一からやり直したいと思っています。


貴女様から頂けた回答文を何度も何度も繰り返し読ませて頂きました。

きっと想像をはるかに越えた辛い思いをされたことと思います。

一家離散になった今が一番平和とのことですが、苦労された分、がんばって耐え抜いた分貴女様に必ず幸せが訪れると信じておりますし願ってます。

本当に貴重なご意見、ご経験談ありがとうございました。
すごく勉強になりました。

投稿日時 - 2011-03-25 21:32:24

ANo.18

前に回答を寄せた者です。
離婚を決意されたみたいですね。
決めたら決めたで心細いですよね。身体の調子はどうですか?
お子様達は元気でいますか?
貴女がとても謙虚なので…心配で補足します。
前にも書きましたが離婚はどちらかが悪いと白黒付けれるものではないと私は思っています。確かに切っ掛けを作ったのは…それはありますが長い間、夫婦で居れば何かしらあります。二人で乗り越えれれば、共に白髪がはえるまでとなりますが、乗り越えられなければ、いくら復縁を望んでも難しい。許し合えれば、時間が解決してくれるのに。残念です。
今は不安でいっぱいでしょう。
旦那様とは今後の話し合いが出来ていますか?
離婚する前に養育費、生活が基盤に乗るまでの生活の援助などお願いしましょう。自分に非があるからとか、彼を信じるとかその甘さが心配です。円満な離婚などありません。
そんな離婚が出来る二人なら、私は離婚に至らないと思います。
養育費についても、子供達の成長に合わせ、長いスタンスで考えましょう。口約束は絶対にいけません。法的な文章に(公正証書)作製できれば良いのですが、出来ない場合は、彼が言ったことを文章にし、年月日、サイン、実印を押してもらい、印鑑証明書を付けてもらいましょう。ここまでしてから離婚したらいいと思います。私は専門家ではないので…力不足を感じますが、お子様と貴女の幸せお祈りしています。

投稿日時 - 2011-03-23 16:42:12

お礼

おはようございます。

お礼が遅くなってしまい大変申し訳ございません。
そして今後の事や身体のご心配までしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

おかげさまで身体の調子は良いと言っていいのかわかりませんが、こちらで質問してたくさんのご回答やご意見をいただき、自分自身強くならなきゃと思い今は安定剤の力を借りずに生活をしています。
子供達も元気にしていますが、甘えん坊の長女は私が仕事に出ることにより幼稚園の送り迎えや私が不在にすることが多くなる不安を感じているようでしきりに『ママ、お仕事行かないで』って泣いて訴えてきます。
次女もこの4月から長女と同じ幼稚園に入園するので幼稚園に慣れるまでは私も側にいて様子をみてあげたかったのですが…

やはり幼い子供達のことを考えると自業自得ですが心が痛みます。

主人に子供達の話をすると『子供をエサにするな』と、あくまで夫婦の事と子供の事は別として考えているようです。
私は子供達を使って主人を引き止めようなんて思ってませんが、やはり子供達のことが心配なんです。なるべく寂しい思いをさせないよう何か方法はないか考えているのですが…

確かに私達夫婦も結婚してまだ6年ですが、様々なことがありました。
私も何度か離婚が頭によぎりました。

きっと主人は私のことを好きだからこそ許せないのだと思います。

まだ一緒に生活していますので自分なりに努力は続けています。きっと主人もわかってくれてると思うのですが逆に絶対離婚する、と言う意志を曲げないようわざと心を鬼にしているようにも感じます。
今だに夜も夫婦生活があるのです。

今は今後の生活の不安より、お互い気持ちが残っているのに別れなきゃいけない寂しさの気持ちの方が大きいです。

主人とは離婚後の具体的な話はしていません。
やはり主人の気持ちに任せるとか甘いですか…

円満な離婚なんて確かにありえませんね。

養育費の件は離婚届を提出する前に主人に何かしろの書面に残してもらうようお願いしてみます。主人もきっと既に養育費のことは考えてくれてるとは思いますが、私から言うと『結局お前は金か』って言われるのが想像できます(汗)


見ず知らずの私のために親身になってアドバイス頂き、本当にありがとうございました。

過去は変えられませんが子供達と、この先幸せになるよう努力していきたいと思っています。一日でも早く安定した仕事に就けるよう手術を早めてもらおうと思ってます。

貴女様もどうかお身体ご自愛ください。

投稿日時 - 2011-03-24 10:52:25

ANo.17

すみません、なんども。補足ですが、養育費は貰わないというような記載が他の人のお礼にありましたが、それはおかしな話です。養育費とはあくまでお子さんを育む費用であって、離婚してもお子さんにとってのお父さんはご主人だけです。それを請求しないのは、現在の気持ちがそうさせているのでしょうが、しなければならないものとしなくていいものを一度落ち着いた状態で整理してみましょう。

投稿日時 - 2011-03-22 08:41:12

お礼

おはようございます。

何度もご投稿頂き、また今後のご心配までした頂きありがとうございます。

養育費を貰わないというわけでなく私から養育費の話は出さないでおこうという意味なんです。
なぜなら主人は娘達のことを大切に思っているのは間違いないので支払ってくれるという自信があるからです。
以前に離婚の話し合いをした時養育費は払うと言ってくれました。でも額は主人に任せます。

万が一、払ってくれなかったら主人は娘達の父親という事実を放棄したと捉えるまでです。

私は主人が娘達に対してそんな冷酷なことはしないと信じたいのです。

主人の浮気疑惑もありますが、万が一クロでもきっと主人は絶対隠し通すと思います。
自分が不利になる立場を極端に嫌う人なので。

離婚と今後の子供達のことは別として考えてもらえるといいんですが…

まとまりのない文章で申し訳ございません。

正直離婚という現実が近づいてきて怖いです。

投稿日時 - 2011-03-22 10:53:50

ANo.16

以前回答した者ですが、再度回答致します。

もう十分に反省しているようですので、反省は必要ですが、過ぎたるはと思います。
反省は殆どの方がします。その事例が合った場合の直後。この後が大変なのです、人間は忘れやすい生き物みたいですので、いくら強く反省しても、徐々に薄らいでいくようです。ですので、今回の反省は反省として捉え、次は気持ちを切り替えて前を向いて生きましょう。それと大事なのが、維持・継続です。これからの生きていく上での継続です。(同じような過ちを繰り返さず生きていくことだけです。)
さまざまな厳しい意見も拝見しましたが、それはそれで皆さんの意見も貴重ですし、その通りかなと思う部分もあります。その分も踏まえて全て真摯に受け止めて反省されていますよね。であれば、反省するだけしたら、今度は今後の事にも目を向けて考えていきましょう。

あと全てに対してですが、お子さんのことも含め、マイナス思考(反省含め)で生きていくのはNGです。勿論お子さんもあなたもです。今は反省度合いが深いようですので、かなり分年からもネガティブなことしか伝わってきません。例をあげれば他にも沢山同じような事をして平然と生きているもの、ばれてないので平然としている者、犯罪まで手を犯す者さまざまな方がいます。あなたの反省度合であれば、継続さえ出来れば十分ではないでしょうか。一度きりの人生です、あなたもお子さんも、ご主人も幸せになれるよう前を向いて生きて下さい。

とにかく負は連鎖するような気がします。その過ちを犯さないよう継続するのは必要ですが、負の気持ちを持ちすぎて生きていくと連鎖を引き起こすかもしれませんし、子供にも影響するかもしれません。
もう決定してしまった事はそれで受け止めているのですから、くどいようですが今からでも十分幸せになって下さい。過ちを犯したから私には幸せになる権利がないと言う考えは全く可笑しな考えです。ナンセンスです。何が幸せなのかは、個人個人違うでしょうが、あなたとお子さんの幸せは逃がさず掴み取って下さい。

あとご主人の浮気説のような文面も拝見しましたが、確かに子供を全く引き取る気がなかったりその点はどうだろうと思います。今後の動向にもよりますが、ちょっと怪しいかもしれませんね。
以前は一時的に離婚してあなたの動向を伺うのかなとも感じていましたが、もしも他の女性ともしも関係がるような男性であれば、今回の件で「おれも・・・」ぐらいあってよさそうな気もするのですが、男は自分には甘い部分がありますからね。しかし愛する人に対して、一方的にあなたの過ちとして扱うのはどうかと思います。勿論今回の件は、大きな一件であったと思います。しかし冷静になれば本当に愛していれば、少しは自分にも・・・って考えてしまうと思います。ご主人のショックは酷かったかもしれませんが、本当に大切な人にはそんな一方的な扱いはできません。ましてや子供に関して、話もせずに一方的に押し付けることもありえないような気がします。よって前の文面にもあったように、浮気相手を庇ってしまったように見えたのが残念でならなかったのです。私であればその部分は浮気もそうですが、なぜかそれ以上に悲しく思えましたので・・・。

今回このような結果になってしまいましたが、もしかするとこの事が正解であったかもしれません。未来の事は誰にも分りませんが、あなたの今回の気持ちが継続して皆が幸せになることが一番です。復縁するのが一番かもしれませんし、新しい人と巡り合うのが一番かもしれません、但し以前と違い今後あなたがお子さんを養っていく事だけは考慮して下さいね。一度きりの人生です。悩み、苦しみ、喜び、楽しみ、幸せになって下さい。

投稿日時 - 2011-03-21 10:00:51

お礼

貴重なお時間の中、私のために再度ご投稿頂けたこと深く感謝いたします。

私は今までポジティブ思考で物事を楽観的に考えてきました。
深く考えないが故に今回浮気に走ってしまったのも原因のひとつかもしれません。

確かに今までの文面を読み返すと暗いですね(笑)ご指摘通り私はもう自分が幸せになる権利はない、と思ってました。
もちろん離婚しても子供達と一緒に暮らしていけるだけでも十分幸せですが、償いだけの人生になるんだと未来への期待は持てないでいましたが、それはナンセンスで私も幸せになってもよいと教えて頂きすごく希望が持てました。
私がネガティブだったり幸せになる努力をしなければ子供達は不安に思うし、可哀想ですよね。
ごめんなさい、もしかして私は悲劇のヒロインだと勘違いしてたのかもしれません。

維持と継続…私が今後一番大切なことですね。人間って自分にとって都合の悪いことは忘れる仕組みになってると聞いたことがあります。

もう自分の過ちのせいで周りの大切な人達を哀しませるのは懲り懲りです。なので今回の過ちは自分で受け止め、今後は反省の態度は行動にうつしていきます。

主人の浮気疑惑ですが、確証がないのであくまでも疑惑ですが、もしクロであれば言葉は悪いけどとても主人は、ずる賢く自分にとって不利な状況を抜かりなく作る人なんです。

もちろん私のことや子供のことを考えて主人は子供達と離れることを選んだのかもしれません。
まだ子供達も幼いのでママっ子なので…
でも、まだ先ですが私が入院・手術をする事になり、もしもの時は子供達のことを頼んだのですが大袈裟だとか仕事しながら子供達の面倒は無理、親にも迷惑かけたくないと言われた時はさすがに悲しかったです。

主人にとって子供達の存在ってそんなものなのかなぁ…と。

仰る通り浮気相手の彼を庇うような態度を示さなかったら主人にここまで失望させずにすんで、別居や今回の離婚の要求もなかったのかもしれません。

主人は本っっ当に頑固で一度決めたら聞く耳を持たない性格なので、今更どれだけ謝罪しても反省しても無駄なあがきだと思ってます。

でもまだ一応夫婦で一緒に暮らしてます。
残り少ない結婚生活になりましたが、一緒にいる間は精一杯主人に尽くしていきます。


本当に親身になってアドバイス、ご回答を再度頂きましてありがとうございました。

おかげでたくさんの大切なことを気づくことができました。感謝いたします。

投稿日時 - 2011-03-21 14:01:45

ANo.15

気になることがあったので少しだけ。

質問者様の質問文にやたらと浮気に至った経緯(言い訳)やお子さんのことが書いていたり、お礼に「子供が一番の被害者」と言い切っていたり、結局、ご主人様は何番目?と思いました。


質問に関する答えも、質問者様が誰を一番に考えているかで変わってくるのです。
ご主人様が一番大切であれば、今後一切養育費等の請求をせずに離婚
お子さんが一番大切であれば、すがりついてでも婚姻継続(今の日本で子供が将来を人並みに生きるには人並みの家庭収入か、人並み以上の能力かのどちらかが要ります。)
質問者様自身が一番大切であれば、これも多分すがりついてでも婚姻継続になるんでしょうかね。





あと、せっかく男なんで余談ですが、
>『つまらん、話にオチがない』
に関しては男は女に対してよく思います。
女性の話は共感を求めることが多いので、男から見れば「だから何?オチは?それただの日常じゃね?」とよく思います。
これを理解して無理してフォローするかどうかは男側個人の性格ですが、基本的には性差なので、寂しく思うようなところではないです。

投稿日時 - 2011-03-21 04:17:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かに今までの私の文章を読み返してみると矛盾に感じるところが見受けられるかもしれません。

言い訳がましいことをたくさん述べてしまい不快に思われた方もおられたかと思います。

順番をつけるのはおかしなことかもしれませんが、一番の被害者は主人で一番の犠牲者は子供達だと思っております。

主人が離婚を望んでいますのでそれに従うことにしました。
養育費等は私からは何も要求はしませんが、主人が父親としての責任で養育費を貰えるのであれば額も主人に任せ、その時は有り難く頂こうと思っています。

それから男女の会話の違いですが、確かにそうですね。
基本的に主人と笑いや会話のツボが違うので、私も主人の話の内容に『??』って思うこと何度もありました(笑)

投稿日時 - 2011-03-21 12:42:04

ANo.14

お礼の御言葉ありがとうございます。
そうだったんですね…
恐らくクロだと思います。
恐らく、あなたの浮気が原因ではないですよ…
前回の回答では触れませんでしたが、私は一年前に夫の浮気が発覚し、離婚を要求されました。
結論としては、元さやに収まりましたが、本当に辛かったです。
わたしが用事あってメールをしても返信すらなかったですが、わたしの誕生日に1日中、浮気相手とメールのやり取りをしてました。
でも…夫の過ちよりも、夫と一緒にいたい、失いたくないという気持ちが強かったです。
あなたのご主人は不倫相手からお金を貰ったりと…冷静すぎると思いました。
確かにあなたへの信頼感はなくなったとは思いますが、子どものことを考えると…病気のあなたを、早急に追い出すようなことはしないと思います。
妻に浮気をされた、気の毒な方を何人も見ていますが、わたしの周りでは誰一人として、慰謝料を請求はしても取ってません。
周りは慰謝料取ればいいと言ってましたが、みんな自分の女房に寂しい思いをさせた、失いたくないから、女房の心を取り戻すことに必死でした。慰謝料請求は、二度と女房に近づくなという威嚇でしょうね…先ずは相手と関係を切らせないことには女房は戻ってきませんから。
女房が戻ってきたら、お金なんてどうでもよくなるんです。
でも…これは愛がある場合の時だけです。
まぁ、どれだけ自分にとって相手が必要かということです。
相手を好きだから、不本意だけど許すしかないんですよ。
今でも忘れられないし、完全に許すっていうのも出来てないかと思います、辛かったし、殴りたいぐらい悔しかったですが…1度も責めれませんでした。
責めてしまえば 相手が苦しむし、自分から去っていくだろうと思い出来ませんでした。
夫が浮気したら慰謝料もらって別れるつもりでいました…浮気される前まではですが…
実際、そうなって違う行動しましたが‥(笑)
そういう時に自分や相手の本音や本性がでるのかな…と思いました。

投稿日時 - 2011-03-21 03:16:31

お礼

こんにちは。

何度もご丁寧なご回答、ご自身の辛いご経験をお聞かせ頂き本当にありがとうございます。

辛く悔しい思いをされたと思われますが、ご主人様のことを好きで失いたくないという気持ちが勝ってらっしゃったのですね。そのお気持ちがご主人様にも伝わり、ご主人様も貴女様の優しさや大切さに気づかれ、元サヤに収まったと思います。それにしてもお誕生日にご主人様は浮気相手とメールのやり取りを1日中されてたとは耐え難かったでしょうし、一生忘れられないですよね。

うちの主人はきっと好きだからこそ許せないのだと思います。

発覚して当初は許そうと努力をしてくれたと思いますが、どうしても浮気相手だった彼に制裁を加えないと気が済まなくなり彼に慰謝料を請求に至ったのだと思います。仰る通り、二度と私に近づくなという威嚇の意味も含んでいると思います。
浮気相手の彼を庇う発言になってしまうかもしれませんが、慰謝料を受け取った主人に一時的に気持ちが離れてしまったのは事実ですし、彼も本気で主人に謝罪をしていたのでどうにか慰謝料は勘弁してもらえないかと言葉には出しませんでしたが強く思ってました。
もちろん主人が彼に慰謝料を請求する行為は法律上間違っていないのですが…

主人も心のやり場がなく慰謝料を請求したと思います。

当然ながらそこまでの行動に走らせてしまったのは私が原因です。

元々お金に執着はあった主人ですが、私の裏切りにより『信じられるのは金だけだ』と言うようになってしまいました。

慰謝料を受け取ってから主人は私のことを気づかってくれたりもしてくれましたが、私が逆に主人に対してぎこちなく接してしまうこともありました。
そんな私の態度に主人は失望し別居、そして離婚を決意したのかもしれません。

ちなみに離婚後は主人は実家にとりあえず帰るみたいで私は今の家から追い出されるわけではないのです。賃貸住宅なので後々は今の家を引き払うことになると思います。

主人の女性の影に関しても、もしクロでも仕方ないと思います。私の不倫が原因なのか、仮に不倫以前からの関係があったとしても私にも原因があるからです。

前にも言いましたが離婚を決意したら何か吹っ切れました。主人に気持ちが残っているので寂しさもありますし、まだ幼い子供達のことを考えると心が痛みますが、反省の気持ちは忘れずにこれから先の未来のことを考え、同じ過ちを繰り返さないよう心を強く持っていきます。

私のために辛い過去やご経験をお聞かせ頂き、きっと辛かった頃のことを思い出されたかと思います。申し訳ございません。

本当に何度も何度もご投稿ありがとうございました。

貴女様のお言葉に大変救われました。

この先、ご主人様とどうかお幸せにいられますよう、心からお祈りしています。

投稿日時 - 2011-03-21 12:24:57

ANo.13

No8で回答というか貴女に失礼な質問をした者です。
読ませていただきました。ありがとうございました。

私には貴女の不貞は、短期的な一回二回の気の迷いによる
間違えだったのかなと感じたので、確認のため失礼とは思いつつ
貴女へ回答を求めました。

貴女は止めようと思っていたと話していましたが、心地よかったからこそ継続しての不倫
だったのだと思いますよ。家族への悪いとかの気持ちが強ければ、継続は無いと思います。
貴女を責めている訳ではありません。理由は別として貴女は女を優先しただけです。
見つからなければ、今も一時の心地よさの関係は望んでいたはずですから。

信頼を得る事は時間がかかり、失うときは一瞬です。
多少の不満など抱えても普通に生活できている時には、その普通の生活への感謝とか
幸せに対する気持ちには気がつきません。普通が当たり前みたいな感じで。
そして、人は欲深いので、時として満たれていな部分の解消を安易に外へ求めたりします。

幼い子供が居る中で時間をつくり、貴女なりの御主人への不満や
寂しさがあっての事でしょうが、体だけで無くやはり心も別の男性へ
向いた事が、今の御主人には受け入れられない事なのかも知れませんね。

御主人の『嫌いじゃない、むしろ今でも好きだけど信用できない奴とは
暮らしていくのは苦痛』は本心だと思いますし、逆に『自分の人生が一番大事、
二番目に大事なのは子供達とお前だ。一度離婚して何年後かにお互い気持ちが
あったら再婚しよう』とも話しているようです。
まあ、私からすると結婚している以上、自分自信と家族に対してを順番をつけて
の考えには賛成できませんが、少なくとも貴女に対して完全に切るのではなく
数年後にはとの可能性も表現していますよね。それって、お子さんや貴女に対して
愛情があるけど、貴女への信頼が薄れている中での精一杯の誠意ともとれます。

結婚生活や家庭って、好きな同士で生活を築いていくものです。100点満点の人など
いません。また、間違えをしない人もいません。お互いに補い合いながら、時には
譲り合い、尊重しながら、子育ても含め人間として成長できる場だと思っています。
だからこそ、ひとつ屋根の下で生活を続けていくためには精神的な信頼は不可欠と思います。

過ぎた事は忘れてはいけませんが、前に進むためにもやはりけじめと言うか、
一度切を付ける事は必要なのかも知れません。
貴女が綴っている御主人への気持ちが本当なら、貴女のできる償いというか
すべき対応は、今の御主人、これからの御主人の望みを受け入れる事かなと感じました。
誤解しないでください。別に絶対服従の奴隷的なことではありませんよ。
人として信頼を得る、という事です。
ゼロからではなくマイナスからのスタートかもしれませんが。
結果として再婚できるか判りませんが、お体を大切にしつつ頑張ってください。

くわえて、別居?離婚?となっても父親である事には代わりませんから、子育て等の
連絡相談は途切れないようにお願いしてくださいね。これは責任としてですから。

****

余計な事ですが・・・貴女の健康状態が心配なので・・・

仮に御主人が貴女の陳謝・謝罪とに対して背を向ける、また、お子さんとの関係も
無碍にするような無慈悲な対応なら、貴女の不倫相手の方は独身のようですから、
新たなスタートの相手としての相談も良いかも知れませんね。

****

とにかく、貴女の幸せ、お子さんの幸せを祈っています。

投稿日時 - 2011-03-20 12:56:19

お礼

お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
また再度ご丁寧なご回答頂けたこと深く感謝いたします。

結局は頭で悪いとわかっていながらも彼との関係を清算するなり行動にうつさなければ意味がないんですよね。
確かに心地よかった部分もありました。
なので、もし今回のことが主人に気づかれなかったら彼と関係を確実に終わらせていたかと問われると否定できません。
もちろん彼に飽きられて終わっていた可能性もありますが。

本当に人間は欲深いというか、私は欲深かったと思います。
何気ない毎日の暮らしがどれほど幸せなのか、今回の大震災のこともあり考えさせられました。

失ってから気づいても、時すでに遅し。ですが…

主人とは離婚後もお互い子供達の親として、関わっていくこと主人に強要するつもりはありませんが私は望んでいますし、協力はお願いする予定です。
恵まれてることに義母が今後のことでも『私にとっても大切な孫だから…』と、義母にも大変迷惑や心配をかけてしまったのにもかかわらず何かと気にかけてくださってます。

まずは主人の望む離婚に応じて先はまだ未定で不安はありますが、早く自立して子供達に不安な思いをさせないよう努力していこうと思ってます。主人もきっとお互い幸せになるためにも離婚を選んだのだと思います。

私自身も離婚を決意したらなんだか少しだけ気持ちがラクになりました。

不倫相手だった彼とは今後も連絡を取るつもりはないんです。
もちろん彼にも苦労をかけてしまったこと謝罪したい気持ちはありますが、謝罪したところで私は他になにもできませんし、彼との未来は一度たりとも考えたことがないのです。
なので陰ながら彼が今後幸せになるよう願ってます。

最後になりますが、私なんかの身体のご心配までして頂き本当にありがとうございました。

優しいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。

投稿日時 - 2011-03-20 22:24:54

ANo.12

一度投稿した者です。
今の状況で十分苦しんでおられると思いますので、もうご自分を責めるのは辞めた方がいいですよ。
あなたは自分を責める事で冷静さを失っていると思います。
ご主人ですが、とても自分勝手な方だと思います。
彼自身が一番家庭を捨てたかったんじゃないですか?
彼が家庭を大切に思っているならば浮気するようなダメな母親に そんな人間に普通は子供任せられないでしょう。
あなた以外の女性と新しく人生やり直したいだけのような気がします。
子供に罪はありませんから。
じゃ、サヨナラって追い出して、苦しむのは子供だということに気づいているのでしょうか…
相手の方からもお金を貰って、何がしたいんですかね。
あなたも結婚生活で苦しんでおられたようなので、もうあなたも新しい人生にむけて幸せになってください。
多分よりを戻しても、その苦しみは解決しないと思います。
ここで別れなかったとしても、そういう人は簡単に家庭を捨てると思います。
いつか…と言ってますが、自分に誰も居なくなった時のストックにしか思えません。

人妻に手を出した彼は、ご主人に誠意を見せています。
そしてあなたもご主人の望み通りに離婚を決意しました。

もう十分だと思います。
ご主人にとって浮気は好都合だったと思います。自分は悪くなく離婚できるのですから。

責任感のある、家庭を大事にする人は、家庭を壊した無責任な母親だと思っているならば、子どもを任せれないと思います。
お気づきでしょうが人は…許すということが一番難しいことだと思います。
でも、相手を許さないと自分が救われません。

あなたはご自分をもう許してあげてください。
これ以上責めても、それをそばで見ているお子さんが可哀想です。
子どもは敏感です、お母さんが幸せになれば、お子さんも幸せになります。
この先 お子さん達と生活するのは大変だと思いますが、頑張って欲しいなぁと思います。

今後、本当に失いたくない、大切な人には、誠実であってくださいね。

お身体を大切にしてください。

投稿日時 - 2011-03-20 11:43:05

お礼

再度ご投稿、そして暖かいお言葉本当に感謝します。

実は確証はありませんが主人に女の影があるのです。
家にいる時は携帯をずっと触っていますし、ある朝、起きた時に時間が知りたくて近くに置いてあった主人の携帯で時間を見ようとしたら携帯の電源が落とされており、悪いことは承知で電源を入れ主人のメール送受信履歴だけみたら女性の名前のメールアドレスが出てきて一人の女性と主人が仕事中でもマメにメールをし合っていました。
私も用事がある時は主人にメールするのですが、返信はほとんどなく主人に返信をしてほしいことを伝えましたが、『そんな暇はない』と言われてしまいました。
もちろん主人には携帯を盗み見したことは言ってません。
もし私の不倫がきっかけでその女性に走ってしまったのであれば私の責任ですし、主人を責めるつもりもありません。
もちろん単なる女友達かもしれないけど、単なる友達とはあんなに密にメールをし合ったりしないと思います。

非道なことをしたのは私ですし、病気のこともあり子供達を手離す覚悟もしましたが主人は『仕事しながら子供達を育てるのは無理だ、親にもこんなことで迷惑かけたくない』と、最初から最後まで子供達を引き取るという選択肢は全くもってありません。

確かに私は冷静さを失っていました。けれどここで恥や批判されるのを承知で質問をして、たくさんの方々からご回答を頂き考えがまとまりました。
許すということは本当に難しいですよね…
信頼していたパートナーなら尚更難しいですね。
離婚して、この先もし恋愛できて私を受け入れてくれる人が現れたら誠実に相手の人を思いやりたいです。当たり前ですが子供達のことをまずは第一に考えていきたいので恋愛する気も時間も当分ありませんね(笑)
もう自分の裏切りでたくさんの周りの人を傷つけ、子供達を犠牲にするのは懲り懲りです。

本当に親身になってご回答頂きありがとうございました。

貴女様からの文章を読んで勇気を頂き、涙が止まりません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-20 12:49:33

ANo.11

どうも失礼します。

いつも思うのですが、女性は何故、被害者面するのだろう?


質問者様は、どんな理由であれ、母親であることを捨て、女になることを選んだわけです。


私は4歳で親を亡くしました。

だから実質的な母の愛というものを知りません。

非常に悲しいものです。

また今回の大地震で災害孤児も多数と聞きます。


子供に罪はありません。

投稿日時 - 2011-03-20 01:53:34

お礼

おはようございます。

被害者面してるように思われますか…

私は完全に加害者です。
私も貴方様と同じで早くに父をですが亡くしました。
私の場合は父から受けた愛情を覚えているので貴方様より恵まれているかもしれませんが。

本当に子供には罪はありません。

それなのに私の軽率な行動が原因で父親と離れて暮らすことを余儀なくされ、今回の一番の犠牲者は子供達だと痛感してます。

私も今回の大震災で色々と考えさせられました。どれだけ普通に暮らすことが有り難くて、当たり前の毎日は当たり前ではないんですよね。
大切に毎日を生きていかなければ、と思いました。
母親であることを忘れ、女になる一時を楽しんでしまった代償は大きいけれど、生きている以上は反省の気持ちを忘れないよう、いつか挽回できるように歩いていきます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-20 08:18:54

ANo.10

浮気して旦那さんも娘さんも裏切ってまた子供達の為に戻りたいなんて図々しいですね。

子供さんはあなたが引き取るんでしょ?お子さんまで取られなくて良かったじゃないですか?

無理でしょう、母親が浮気して信用出来ないでしょ。お子さんかわいそうですね。あなたの文を読むと本当に旦那がすきっていうより子供を育てるのが大変だから金銭的などだから子供を理由に離婚はしたくないとしか聞こえません。

浮気相手にまたお願いしてみたらどうですか?

もう二度と子持ちの主婦はごめんだ、お荷物(お子さん)まで押し付けられたんじゃ冗談じゃないよ。

と言われるでしょうね。

本当に反省するなら旦那の言う通りにしたら?

投稿日時 - 2011-03-19 17:50:11

お礼

おはようございます。

お礼が遅くなってしまい申し訳ございません。

仰る通りで返す言葉がございません。

主人と別れる気も度胸もないくせに本当に軽率でした。
物事の善悪を忘れて自分の欲求を優先した愚か者です。


本当に反省するなら主人の言う通りにしたら?ってことですが、そうします。
子供達は本当に犠牲者です。
他のご回答者様からもご指摘を受けましたが、金銭的に不自由することが一番離婚したくないという理由ではないのです。

不倫を始める以前からこの4月から仕事をする予定でした。
たまたま病気が見つかって入院・手術が決まってしまい思うように働けなくなってしまったのです。

だけど婚姻中、契約違反をした私には今後のことをとやかく言う資格や選択権はないです。
主人に従います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-20 07:43:46

ANo.9

わたしも10歳年下の夫がいます。

浮気は良いことではありませんが、甘えたいのに甘えられないという寂しい気持ちが強かったのではないですか?
きっとあなたを包んでくれる男性ならば、あなたは心に隙ができなかったと思います。
夫婦のことなんて、当人同士にしかわかりません。ちょっと話しを聞いたぐらいでは事実なんてわからないと思います。

浮気される側にも少なくとも原因はあると思います。
夫婦なんて長い間一緒にいれば当たり前になって、相手への思いやりを忘れてしまうご家庭が多いのでは…
人間誰でも自分に感心を持ってくれて愛してくれる人がいいと思います。
伴侶に寂しい思いをさせないで 出会ったころのような思いやりを持って大事にしないと夫婦円満はないでしょうね…
口で言うのは簡単ですが、お互いの感情があるので簡単なことじゃないとは思います…

浮気だけが離婚したい原因ではないと思います。多分浮気は、きっかけに過ぎないと思います。

異性に逃げたのはあなただなので、いまはご主人の意見を尊重してあげるのがいいのかなと思います。
ご主人は、あなたのことを試しているような気がします。
自分のことを本当に想って離婚したくないのか、生活の為だけで戻るのではないかと、考えているのではないのかと思います。
あなたは必死になっていると思いますが、ご主人には伝わってないのだと思います。
まずは仕事を探して外を見てみたら、どうでしょうか。
やってしまったことを、反省するのはいいですが、まずは自分を大切にして自分を許し愛してあげてください。
過ちを犯さない人間なんていませんから。

投稿日時 - 2011-03-19 17:41:19

お礼

暖かいお言葉本当にありがとうございます。

確かに寂しい思いは結婚してから常に持っており、『私の方が年上だし我慢しなければ…』と強く思っていました。けれど他の男性に逃げるなんて甘いし、浅はかでした。
それに思い返してみると私も不倫をしたという以外でも出来た妻ではなかったです。
仰る通り、家族になると一緒にいることが当たり前で思いやりや労りが欠けてしまっていたのかもしれません。

たくさんのご回答者様からの意見を聞かせて頂き、主人の意見を尊重する決意ができました。

職探しもしていますが、子供達を養っていくとなると正社員で働きたかったのですが、今の現状では難しいのでパートを掛け持ちでもしてやって行こうと思ってます。

今は自分を許し愛すことは到底難しいですが、いつか自分を許せる時がくるよう精一杯努力していきます。

投稿日時 - 2011-03-19 21:16:08

ANo.8

過ぎた事なので貴女も言い難いかもしれませんがお聞きします。

不倫期間はどの程度続いていたのですか?
御主人への謝罪の言葉を並べていますが、仮にですが御主人に
気づかれなかったとしたら、現在も延々と関係は続けていたのでしょうか?

回答しようとしましたが、その点が見えなかったので、
よろしければ教えていただければと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 01:39:20

お礼

おはようございます。

お返事が遅くなって大変申し訳ございません。

彼とは一昨年の冬から連絡を取るようになり、体の関係を持ってしまったのは昨年の夏なので不倫期間というと4ヵ月弱でした。
体の関係を持つまでは友達としてのお付き合いだけです。


主人に気づかれなかったら…と言うことに関してですが、主人に気づかれる前ぐらいに友達の関係に戻らなくては、と思ってたところでした。
子供が幼いので彼と会うのに時間的に無理をしてたのと、自分でも悪いことをしていると頭ではわかっていながら行動に移せなかった弱い人間です。
もしお時間がありましたらまたご指摘、アドバイス等ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-19 09:52:53

ANo.7

不倫行為を行った相手の男性は、土下座で謝った上に、慰謝料を払われたそうですが、hi-ri- さんご自身は、どのように謝罪されたのでしょうか?
不倫相手の男性の謝罪の中に、自分の謝罪も含まれてるつもりになってますか?
「ごめん」と言っただけ?

おそらく、hi-ri- さんの謝罪は足りてないのでは?
本気で許してもらいたいなら、不倫相手の男性がご主人にしたのと同等、むしろ、それ以上の謝罪が、hi-ri- さんご自身にも必要だと思います。

文章を読んでると、どことなく、ご自分こそ、むしろ、被害者的な思いが、まだ、残ってるんじゃないでしょうか?
「ごめん」って言ったんだから、許してくれて当然と思ってませんか?
そういう思いが、hi-ri- さんご自身の言動に出てるのかもしれません。
ご主人はそれを感じ取って、(本気で反省してない。信用できない。)という判断につながっているのかも?

まだ、hi-ri- さんの謝罪如何によって、離婚の回避の可能性は残っているように感じます。

子供、ご主人、不倫男性、hi-ri- さんがやったことで、それぞれの人生に与える影響は、計り知れない。
この経験で学んだことをいかして、自分の欲求ばかり優先せず、周りの人への影響も常に思いやって、生きてってください。

投稿日時 - 2011-03-18 17:39:47

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

主人にはもちろん何度も土下座をして謝り、今でも『ごめんなさい』と言葉と行動で伝えています。いくら謝っても足らないし、謝ったところで浮気をしてしまった過去は消せないことは自覚しています。もちろん許してもらおうと都合の良いことは考えてません。
発覚当初に弁護士さんの所で誓約書を作成してこようと思いましたが主人に『しなくていい』と言われました。

仰る通り私の軽率な行為によって私に関わるたくさんの人達の人生に影響を与えてしまい悔やんでも悔やみきれません。

でも過去は変えられないし、今後は今回の反省を忘れずに少しずつでも挽回していくしかないとたくさんのご回答者様からの意見を聞けて自分に厳しく生きていくしかないと思っています。

私自身、被害者意識は持ってないつもりです。
完全加害者の凶悪犯です。
でも被害者意識を持っているように見受けられるのならまだまだ主人に対して謝罪と反省が足らないのかもしれませんね。今一度自分の言動を改めて希望は少ないですが3月いっぱいまでは少しでも主人に伝わるようがんばっていきたいと思います。

ご指摘、ご回答本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 20:06:00

ANo.6

こんにちは
男性の回答者様は皆、厳しい 意見ですね。
私は女性ですが離婚経験があり、(子供も2人、結婚生活22年)離婚後も一生懸命、働いて生活しています。
離婚は例え浮気をしたとしても、どちらが悪いという訳ではないと私は思います。ただ、貴女は離婚の切っ掛けを作ってしまったのです。私は幾つもの理由、そして切っ掛けが合って離婚を決心しました。離婚を決めるのはそんな単純で簡単ではないのですよ。
ご主人も一生懸命、何が大事でどうすればお互いに幸せになるかを悩まれたと思います。そして、離婚という結論を出されたと、経験から思います。
貴女は努力して関係を保てるものならと思われるかもしれませんが…
覆水盆に帰らずです。
離婚の決意を固めたのは確かに、貴女の浮気だったかもしれない。でも、それだけではないと思います。

どちらにしてもお子様が心配です。お子様には、夫婦の勝手な行動による犠牲者にはなってほしくありません。離婚するにもこれからの事をよく話し合って下さい。
精神的に不安定とか、仕事がないとかそんな事を言っている場合ではありません。
自分が一番頑張らないといけないのは、これからです。
自分の人生は自分でしかあと始末できませんよ。
だから、私は自分で決めた事だからと、毎日を頑張ってます。

投稿日時 - 2011-03-18 16:42:52

お礼

こんばんは。お礼が遅くなり申し訳ございません。
確かに主人はお互いが幸せになるため、子供のためにも離婚を決断したと思います。
主人にとって苦しい決断だったと思います。

ひどいことをした私のことをまだ気持ちが残っていると主人は言ってくれていて、私も今更ながら主人の大切さに気づき、お互い気持ちが残っているなら許してくれなくてもいいから離婚しないで今後の私の行いをみてほしいと都合の良いことを思ってしました。

他のご回答者様からもたくさんご指摘を受けましたが、自分に甘すぎですよね。情けないです。

罪のない子供達に寂しい思いをさせてしまうことになり本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、これからは子供達に恥じない母親になれるよう努力していきます。

せめて後始末は自分でしていきます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 19:41:27

別れたほうがいいですよ。
どんなにあがいても どうにもなりませんよ

貴女は甘えています
離婚しないのは結局あなたが2人の子供を養って行く自身がないからではないですか
病気はあなたの言い訳です。命に関わる病気を患っている人でも男性は働かないわけには行かないですよ。

後悔先に立たず。ご主人の性格は分かっていたのでしょう?


子供にとっては両親が揃っているればが良いと言うわけではないですよ

貴女自身も今後本当の意味で幸せで居られますか?

人として、親として、自立しましょう

投稿日時 - 2011-03-18 16:20:06

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

仰る通り本当に私は自分に甘く弱いと痛感しました。離婚して私一人で子供達を養って生活していく覚悟はしていましたが実際自信がないのでは?と問われると否定できません。

本当に自分が情けないです。確かに両親が揃っている方が良いに越したことはありませんが、不仲の両親の元で育つ子供達は辛いですよね…

私は今後償いだけの人生で真の幸せを感じられなくても構わないと思ってましたが、私も幸せじゃないと一緒にいる主人はもっと不幸になりますね。
これからは言い訳は述べず自立するよう努力していこうと思っております。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 19:19:24

ANo.4

本当にご主人とお子さんと一緒に居たい気持ちがあれば、一度離婚をして一生を懸けて償って下さい。本当に気持ちがあり持続するのであれば離婚してもその気持ちは継続できるはずです。
なお『自分の人生が一番大事、二番目に大事なのは子供達とお前だ。一度離婚して何年後かにお互い気持ちがあったら再婚しよう』とまで言ってくれているのですよね。

本当に気持ちが継続するのであれば、何年かかろうとも頑張り通せるはずです。その時に初めて信頼が少し回復し、もしかすると再婚できるかもしれません。ただし再婚は叶わなくとも頑張り通せるか・・・。

何年後かわかりませんが、今の気持ちを本当に継続しているのであればいつか再婚できるかもしれません。
本当に本当に、頑張って下さい。

途中その時に辛いから、寂しいから・・・等沢山の失意や誘惑もあるでしょうし、人間弱いものです、本人は逃げたと実感しなくても逃げている場合もあります。乗り越えましょう。頑張りましょう。

それと最後に過去の事はあまり触れたくないのですが、今後の参考までに今回浮気が一番の原因でしょうが、私はなぜその浮気相手を庇ったのでしょうか、その部分が一番残念でなりません。あなたは庇ったのではないとおっしゃているし実際そうなのかもしれませんが、ご主人の目には庇ったとしか映っていなかったはずです。ぶつけどころがなく慰謝料を請求することで矛先を収めたのであれば、なぜそのような庇うと見られるような行動をしたのか・・・ご主人は慰謝料などどうでもよかったのではないでしょうか。あなたのその態度が一番傷ついたような気がしてなりません。

その部分は今後2度と改めた方が・・・。何が本当に大切なのか分ったあなたならもう理解できていると思いますが。

投稿日時 - 2011-03-18 11:55:35

お礼

主人はまだこんな私のことを気持ちがあると言ってくれて主人の優しさが身にしみました。もちろん主人と再婚を期待してませんが、子供達の親として関わることが今後もあると思うので主人に私が本当に改心したと思ってもらえるよう努力をしていきたいと思っております。人の気持ちは変わるけれど、それでもいつかお互いが必要として主人が受け入れてくれたら…と願っています。
彼を庇ったことについては否定はできません。彼を交えて話し合いの席の前に主人から慰謝料を請求すると告げられたのでどうにか慰謝料は許してもらえないか懇願してしまったからです。主人が彼に慰謝料を請求することは間違った行為ではありませんが…

ご回答、励ましのお言葉本当にありがとうございました。少しでも主人に信頼を回復してもらえるよう今後は心入れ替えてがんばります。

投稿日時 - 2011-03-18 12:30:45

ANo.3

私は3年前に妻に浮気されて、発覚直後から子どもを実家につれて別居。そして2ヵ月後に離婚成立。私になついていた息子は私がそのまま引き取ることになりました。もともと浮気性な妻でしたので、離婚後に再婚を繰り返されて、父親をコロコロと変えられたのではたまりませんし。

離婚当初はいろんな苦労がありました。毎朝、幼稚園に通う息子のお弁当作りに、朝夕2回の食事。家の近くにすんでいる祖母の手助けは多少ありましたが、仕事と子育ての両立は今思うと苦難の連続。

それでも、離婚後の生活は結婚時に比べ数段に幸せを実感できるものでした。信頼関係の保てない人と、夫婦として一緒に暮らすことの辛さはご存知のことでしょう。すべての言葉がウソに感じ、食事を作られても、変なもんでも入ってるんじゃないか?って疑心暗鬼に。

妻は別居後、うつ病になったようですが、私からすれば自業自得。息子との幸せな生活を守っていくのに精一杯で、結婚していたときですら価値観や考え方がバラバラで性格的に会わなかった上、さらに精神的に病んでる人間の相手などできるわけもありません。

離婚後半年で、まったく別のタイプの女性とバツ一子もち同士で出会い、30台半ばというこの年齢でもう一度、一から恋愛をできる幸せをかみ締め、今では再婚し、離婚してよかったと毎日思える日々を過ごしております。

今となって思えば、あの時さっさと離婚して本当によかったなと思います。


元妻は浮気相手としばらく一緒に暮らしていたようですが、とうに出て行き、今ではどこで何をしてるかもわかりません。息子と会っていたのも最初の半年だけでした。その後は、誕生日だろうが、クリスマスだろうが何の連絡もなしです。

質問者さんは、どうやらお子さんと引き離されることだけはなさそうですし、それだけで幸せなのではないでしょうか?

あなたは一生かけて償うと言ってますが、一生、償いだけの人生で幸せですか?

投稿日時 - 2011-03-18 11:24:55

お礼

一生償うだけの人生…私はそれでも構いません。それだけひどいことをしたのも私ですので覚悟の上ですが、婚姻生活を続けることにより主人をこれ以上苦しませてしまうのなら離婚に応じます。
これからは子供を二人養っていくため私自身強くならなくちゃいけませんね。
いつか主人に私が変わったと認めてもらえるよう子供達を育てていこうと思います。

貴重な体験談をお聞かせ頂き本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 11:57:19

自分は、男性ですが。
★「離婚」して、ご主人を楽にして上げるべきだと思いました。

ご主人の気持ちの方が、痛いくらいに判ります。

そして、申し訳有りませんが、質問者様には全く同情出来ません。
質問文を読んでも、
『悪いの私ですけど、私にも同情して欲しいのよ』
と言わんばかりの書き方が、とても「あざとい」と感じました。
(失礼ながら、正直な感想です)

自分が旦那様の立場でも、同じ事を言うでしょうね。

投稿日時 - 2011-03-18 11:04:19

お礼

同情してもらおうと都合いいことは一切考えておりません。
原因を作ったのはすべて私自身です。

男性の貴重な意見が聞けて身にしみる思いです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-18 11:38:16

ANo.1

32歳の男です。

>>ご主人が子供の相手もしてくれない
 ↑
質問者様の浮気以前から、ご主人がそういう性格なのは分かっていたのに、質問者様が浮気をしたことが状況を更に悪化させたのです。

>>ご主人を楽に・・・
 ↑
質問者様はご自分に非がある事を分かっておられるようですが、文章を読んでいる限りでは、常に「良い人」を演じているように見えます。ご主人の事を考えているように書いておられますが、ご自分を一生懸命守っているように感じました。

正直に言えば、完全に質問者様に非があります。例えご主人が浮気をして、質問者様がそれを許したという過去があったにしても、だからご主人も許して当然とはなりません。

『他人を非難しても、自分の正当化』には絶対になりません。

しかも、1度失った信頼・信用は簡単には取り戻せませんし、完全に元の状態に戻ることも決してありません。質問者様が旦那様と離婚をしない理由は何ですか?子供の為?ご自身の今後の生活の為?

子供の為なら理由としては乏しいです。確かに両親が仲良く一緒にいることが最良ではありますが、険悪な雰囲気の中で子供を育てるよりは、離婚した方が子供にも良いかと思います。そして、その険悪な雰囲気を作ったのも間違いなく質問者様です。

ご自身の今後の生活の為というのなら、言うまでもなく離婚です。ご自分の保身の為に、子供とご主人の人生を犠牲にする権利は質問者様にはありません。何故なら、今の状況を作ったのは質問者様だからです。

質問者様がどれだけ良い奥さんを演じても、ご主人の信頼は戻らないでしょう。戻らない信頼を得るために、質問者様ご自信も時間を無駄にし、無駄な努力をしなければいけません。ご自身が我慢をして頑張れば、状況が変わると思っておられるのなら、それは甘すぎます。ご自分に甘すぎです。取り返しの付かない事(浮気)をしたという事を受け入れるべきです。

謝っても、お金でも、時間でも、完全に解決出来ないのが人の気持ちです。そこを浮気という方法で壊したのは、質問者様ご自身です。今更もとの生活に戻りたいと思うこと自体が、ご自分に甘過ぎます。

本当に1からご主人や子供とやり直したいと願っているのなら、離婚なり別居なりして、質問者様が変わったとご主人に信頼してもらう事が大事なのではないでしょうか?一緒にいればいるだけ、ご主人の質問者様に対する険悪な態度は、増していくと思います。

負の状況を作ったご自身に甘過ぎます。負に対する地獄を味わって下さい。元の生活に戻る方法があるとすれば、そこから這い上がるしかありません。

投稿日時 - 2011-03-18 10:59:17

お礼

ご回答ありがとうございました。
仰る通りです。全て私に非があることは承知です。
本当に自分の甘さ、弱さのせいで家族を犠牲にするわけにいかないですね。
私が離婚したくない理由はやはり一番に子供のことです。子供達はパパが大好きなのです。でも夫婦仲が悪い中で育っても子供達に悪影響ということも頭ではわかってはいるのですが…
すべて私の弱さの言い訳ですね。

貴重な意見本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2011-03-18 11:29:50

あなたにオススメの質問