こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

僕は憐れです

僕はスポーツをやっていました。自分で言うのもなんですがかなり上手かったです。才能もあり努力もしてかなり期待をかけられていましたが慢性的な怪我をしてやめました。
僕には弟がいます。僕の家では事情があり、僕が小学生の時スポーツ少年団に入りたかったのですが入ることができず、弟は入ることができました。僕は結局中学からそのスポーツを始めました。
うちは変な家庭で父は幼い僕に勉強を強要しました。母は食べる子供が好きだったみたいで僕は小さな頃太っていて気にしていました。弟は強要されず太ってもおらずでした。
そしてスポーツから離れた僕はギターを始めました。5年根性で続けましたが全然上達せず周りにはあの時の輝きは…なんて言われてます。もちろん悔しくて勉強そっちのけで徹夜で勉強しましたが上手くなりませんでした。おかげで高校は進学校でしたが今現在一浪しましたがどこも受かりませんでした。弟は進学校で成績も良くスポーツもやっていて家ではナルシスト気に半裸で見せ付けるように居間で勉強しています。
今では父親も母親も当時に比べれば丸くなりあの時はすまなかったと謝ってきますがそうされると僕は誰を恨めばいいのでしょう??弟も悪気があるわけではなく人一倍コンプレックスが強いだけなんです。でもそしたら僕は誰を恨めばいいのでしょう??
勉強やギターのことを考えると胸が苦しくなり吐き気がします。性格上僕の本当の気持ちを誰かに話す気はありません。
勉強しようと思っても隣の部屋で祖母がイビキをグーグー、弟はゲームをカチカチ(うちは地震で被災もしてます)です。
僕はこれからどうしたらよいのでしょうか??好きにしたらと言われたら家族全員原形をとどめなくなるまで皆殺しにします。
まぁ絶対にしませんが。僕が誰より優れてると思うポイントはここにあるので。しかしその分僕は溜め込みます。
自分で言うのもなんですが背も高いし顔だって自信あります。しかしいいなと思う人がいてもコンプレックスであるこの過去を偽って付き合っていかなければならないと思うと積極的にはなれないし、そもそもこの過去を受け入れてくれる人がいる気がしません。誰にも話す気にはなれません。初対面の人にはどうやったらバレないかとそればっかり考えています。

僕はこれからどうしたらいいんでしょうか

投稿日時 - 2011-03-20 00:16:39

QNo.6605435

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず結論から言いましょうか。
すぐにしなくても結構ですけれども、あなたがするべきことは「やりなおし」です。
あなたはその昔、両親の都合で二度と取り戻せない幼少時代をめちゃくちゃにされました。
おそらく現在のあなたの心はズタズタでしょうね。
おまけにちょうど良い比較の対象として弟がいたことが、よけいに事態の深刻さを加速させていたようにも伺えます。
今あなたの生い立ちを読んでいてすごく悲しいです。
家族に仕返しをしたい、そう思うのも無理ありませんよ・・。

ですが冷静になりましょう。
そもそも「恨む」必要はありませんよ。
なぜなら(当たり前でかつベタだとは思いますけれども)恨んだところであなた自身の問題は一向に解決しないからです。
むしろその「恨み」が増殖することだってあると思います。
まぁこのことは私が指摘するまでもなく、あなたもうすうすは気づいてはいるでしょう。

「ではあなたは今後、どういった人生を歩むべきか?」
これこそあなたが考えるべき最優先の問いでしょう。
言い換えるならば「あなたは今後、どうやって”よく生きる”べきか?」でしょうか。

そこで私が提案する答えが「やり直し」です。
やり直しには「自立」が必要不可欠です。
一例ですがあなたを不幸のどん底に陥れた人たちと一切連絡を絶ち、一人で生活をしてみる、とか。
そこからは新しい生活、新しい出会い、新しい世界を見いだせます。
新しいわけですからコンプレックスを感じてはいけません。
自分に自信をもっていいでしょう、新しいわけですから。
やり直しですから。
コンセプトは自立、原点回帰、ゼロになる、そんなところでしょう。

とはいえども、生活を両親に依存してきた人がいきなり自立して新しい生活をするというのも苦しいかと思います。
気を見計らってから、ことを起こすことを進めます。
そしていつか、両親や弟、その他大勢の、あなたを見下していた人々を見返してください。
私にも(あなたほど悲惨ではありませんでしたが)同じ経験がありますので、かなり心が痛みますし、応援したくてしたくて歯がゆいんですよ・・・!

本当に頑張ってください。

陰ながら応援してます!

投稿日時 - 2011-03-20 00:54:31

お礼

回答ありがとうございました。
失礼ながらかなりの本当の意味での知識人とお見受けしました。

恨んでもしょうがない…確かに一理ありますが僕は今家族を殺せたらそれで満足な気もします。衝動で隣の部屋で寝ている弟の首に包丁を突き立てるビジョンが浮かんでます。夢では弟と殴り合いをしている夢を何度も見ました。仲良くやろうと僕が下手に出てもブスッとして、自分が何かに勝った(勉強以外僕の方ができます)時だけ上機嫌になります。
何で弟の機嫌をとるために僕がこんなことしなきゃいけないんでしょうね…
今から叩き起こして殴って教育してもいいでしょうか??
父親母親を介して言ってもらってもまったく聞きません。もともとそうゆう性格です。
一人暮らしもする予定ですが、職は??生きる意味は??なんのための一人暮らし??僕は答えられません。
連絡も断ちたいです。しかし大したことない人物の親や祖母ですが僕は長男です。一応の恩があるので定年したら僕が面倒を見ようと思っています。毎年お年玉をくれる親族たちにも申し訳が立ちません。
こんな考えの自分が嫌です。苦しいです。
僕がそれこそブチ切れて暴れまくりまくるようならば丸くなった親は心配のあまり早死にすると思います。僕が殺すことになります。

せっかく回答してもらったのに愚痴ばかりでスミマセン。ちなみに僕は優しくありません。ただ低俗なことが嫌いでこんな性格になりました。

大変貴重な回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-20 01:41:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

質問者様は質問内容を読む限り人格が欠損している感じですね。

しかし教養で抑えている。  質問者様のように精神的に
危険な状態の方はたくさんいます。このOKWでもたくさんの
方が意見を述べています。

皆さん生まれたときは良くても生活環境で精神的な欠損が作られます。
是非とも大学に入学するなどして精神的障害の勉強をして

貴方のような人格を作らないような育て方、社会はどうしたら良いのか
学問として完成させてください。 

投稿日時 - 2011-03-25 22:55:02

>>僕は憐れです

その様ですね、本当に可哀想。
もう、絶望の人生でしょう。
ああ、哀れですね同情します。



>>僕はこれからどうしたらいいんでしょうか

受け止める・・そして受け入れる・・
と言う事を学ぶ事でしょう。

それが出来なければ、あるいは分からなければ、今のままの人生が続くでしょう。

投稿日時 - 2011-03-20 05:50:40

ANo.4

「僕は憐れです」と書いて、あなたは憐れな人生を選ぶのですか?
受験勉強やスポーツの中には、どの様に生きるべきか、などは何も学ぶことが無かったのですね。

・己の身に起こったことの原因の一端は自分自身の行動にある。
・過去と他人は変えることが出来ない。変えることが出来るのは自分のことだけ。
・今現在抱えている問題は、今現在の生活の中にある。決して、過去が与え続けては居ない。

自分自身を見詰める真実は幾らもありますが、上の言葉を知った上で、あなたに質問します。
(1) あなたのして来たことの中で良いことは何ですか?
(2) 同じ人生を歩むとしたら、あなたのして来たことの何を変えますか?
(3) その為の手助けが必要ですか?

あなたの運命は自分自身の力で切り拓くことが出来るものです。勉強方法一つを見ても、改善すべき点が多く見えます。スポーツでの活躍が出来ない身体に成ったからと言って、自分を憐れんでいる人に輝いた人生は手に入らないでしょう。
人を恨むことしか学ばなかったのですか?
「中村天風」の著作を読んで、自分自身の輝く人生を切り拓いて下さい。
 

投稿日時 - 2011-03-20 05:39:07

上を見ればきりがないのも事実ですが、下を見ればやはりいくらでも下があるものです。子供のころは自分ほど不幸なものはいないと思っていても老人になって考えれば自分は恵まれていたと思うのが普通のことです。こういうことは後にならないと実感できないものですが、心のどこかにとどめておいたほうが良いと思います。ギターがだめだったと言いますが、なにも弾けないわけではないのだったら、それで毎日音を出していったらどうでしょうか。音は正直です。貴方の本音を貴方が聴いてみることです。そうすると本当にやってみたいことが見えてくると思います。

投稿日時 - 2011-03-20 04:30:16

ANo.1

親になって分かった事が沢山あります
お金も有り、知識も豊富な親のもとで子育てが出来れば、その子供の持つ才能や適した環境を早いうちから気付く事が出来ますが
その様に恵まれた人なんて僅かしか居ないと思います
私も親の考え方や期待にそえず「あんたは失敗作だ」と何度も言われましたよ
しかし社会に出、仕事を始めると自分でも知らなかった事に色々と気付かされたのと同時に自信も付きました

先ず、過去は過去と切り離しましょう
過去にこだわっていても得る事はありません
そして現状を把握し未来を考える
何が好きか?何をしたいか?何に興味があるか?…そんな単純なところが“きっかけ”になります
また、自分では不得意としてきた事に挑戦してみるのも新しい発見がありますよ
よく「人は人、自分は自分」て言いますよね
他人(自分以外の全て)と自分を比較し、それが向上心や意欲、糧…等の自分にとってのプラスに繋がるなら価値は有ると思いますが、自分自身を陥れてしまう様な事になるなら、やめた方が良いとは思いませんか?特に身近に居る年下の同性との比較はね

一人暮らしをする気持ちは無いのかな?…いっその事、一人暮らしをした方が気持ち的にはラクだと思います。近くに居るから見えない事も少し離れてみると見えたりします。

そんなものではないのかな
私は女ですから、男はまた違う部分あるでしょうが共通する部分あると思います
『若い時の苦労は買ってでもしろ』て言うじゃない
便利になった昨今
計画停電で気付く事、沢山あります…それと似ていませんか

投稿日時 - 2011-03-20 00:48:11

お礼

貴重な回答ありがとうございました。

過去は切り離したい気持ちはあるのですが、今の僕には残念ながら無理です。頭でわかっても心がついていきません。
生きてて楽しいことはなくただ復讐するために生きています。僕の時間は止まっています。


失礼ながらお子さんはいくつになられるのでしょうか??もし僕より若く、いつか僕が言ったことと同じことを言われようものなら、ただ一言「人は苦労した分自分は幸せになれないかもしれないが、誰かを幸せにしてあげられる」と言ってあげて下さい。
僕も本気でこのお礼を書きました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-20 01:17:29

あなたにオススメの質問