こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電圧について

来月バリ島に行くんですが、向こうの電圧を調べたところ、220Vのようです。
100-240Vの表示があるデジカメや携帯の充電器は変圧器がなくてもCタイプのアダプターがあれば使えるようなんですが、ヘアドライヤーやヘアアイロンはどうなんでしょう?
ドライヤーは『100V 1300W』、アイロンは『AC100V 0-300W』と表示があります。
もし変圧器が必要なら電気屋で購入でしますか?
値段はどのくらいなんでしょうか?

ご存知でしたら教えて下さい。

投稿日時 - 2011-03-21 00:28:02

QNo.6607988

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電圧を調べて220Vであれば、100-240Vの表示があるデジカメや携帯の充電器は基本的に使えます。この場合、充電器に直接プラグがついている場合や、充電器から固定式でケーブル(その先にプラグ)が付属している場合は、プラグにアダプターを付ければ使えます。充電器に直接プラグがついている場合は充電器の裏などに使用可能電圧が表示されています。固定式ケーブルの場合は、充電器だけでなく、差込プラグにも書いてあるはずなので確認してください。現在、多くのデジカメ・携帯の充電器は240Vまで使用できるものがほとんどです。
問題はメガネ型コネクタで接続する場合です。このメガネ型コネクタは日本で製品に付属しているものは大概100V対応です。コードの部分か、差込プラグにボルトが書いてありますから確認してください。100V対応であれば、100-240Vの物を買わなければなりません。なおメガネ型コネクタとはノートパソコンなどでACアダプターとコンセントをつなぐケーブルのことです。
私自身は海外に行くときは、ノートPC、デジカメ、携帯と必ず持っていきます。充電器も持参です。ノートPCはメガネ型コネクタケーブルを買って使っています。デジカメは充電器を持っていきますが、直接プラグがついているタイプなので直接使います。携帯はPCに100円ショップで買った充電ケーブルを接続して使うか、携帯を買った時に付属していた充電器(240Vまで対応)をそのまま使います。どれでも問題はありません。

さて、ヘアドライヤーやヘアアイロンですが、熱を出すものは100V対応の物がほとんどですので、そのまま使えないことが多いです。また、ワット数も高いものが多く、対応変圧器も大型であることが多いです。ヘアドライヤーについてはほとんどのホテルの部屋に常備されていますので持って行く必要があるのでしょうか。部屋にない場合でもホテルに言えば持ってきてもらえます。また、秋葉原や大型家電店などには海外仕様の240Vまで対応のヘアドライヤーやヘアアイロンも売られています。

なお、変圧器はホテルによっては貸し出してくれるところもあります。ただし、どこのホテルでもやっているサービスではないので、ホテルに事前に問い合わせをしないと確実ではありません。

投稿日時 - 2011-03-27 07:00:57

お礼

詳しく教えていただいてありがとうございます。

先日旅行に行き、ドライヤーは海外専用のものを購入しました。

今回教えていただいたおかげで今後の参考になりました。

投稿日時 - 2011-04-06 13:12:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

No.2です。
先ほどの変圧器のご紹介で、2番目のは海外製品を日本で使うためのもので降圧でした。
こちらが海外に持っていくタイプですね。コメントは変わりません。せいぜい100Wどまりが普通で、値段も2~5000円前後です。
失礼しました。
http://item.rakuten.co.jp/tabizakka/c/0000000267/
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%e6%b5%b7%e5%a4%96%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e5%a4%89%e5%9c%a7%e5%99%a8/-/?scid=s_kwa_ik&lsid=0220539

投稿日時 - 2011-03-21 10:01:26

お礼

ありがとうございます。

やはり、アダプターのみでは使えないんですね…

さっそく電気屋に行って変圧器か海外対応のドライヤーを購入します!

投稿日時 - 2011-03-21 14:43:10

ANo.1

ヘアアイロンやドライヤーに限らず100Vと表示がある物は、耐電圧が表示のとおりですから220Vのコンセントで使うと、一発で壊れます。せいぜい110Vまでです。
使うとバチっと火花が散るか、煙が出だすかでしょうね。コンセントの差込部分が溶けたり焼けるかもしれません。
変圧器を使えばその変圧の範囲内で使えるのですが、ドライヤーのように消費電力の大きい熱器具は、旅行に持って行ける程度の変圧器では使えないことがほとんどです。
こんなのが必要になってしまいます。これで1500Wまで使えます。
http://www.devicenet.co.jp/trance/down/dtl/rw79.html

通常は数10W~100W程度です。値段は2~5000円前後でしょう。これで100Wで5,000円前後。
http://store.arukikata.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=1156
探してみた所、これで1000Wです。この性能でこの値段は安いほうだと思います。質はわかりませんが。
でも、1300Wには届きません。お持ちのドライヤが弱で1000W以内なら使えると思います。
http://store.arukikata.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=813&cPath=16_1046_1083
ヘアドライヤやアイロンは、海外で使える220~240Vに切り替えができる消費が販売されていますので、そういったものを購入するのが早道です。
http://store.arukikata.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=1390
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_4_11?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dkitchen&field-keywords=%83w%83A%81%5B%83h%83%89%83C%83%84%81%5B+%8AC%8AO&sprefix=%83w%83A%81%5B%83h%83%89%83C%83%84%81%5B+%8AC%8AO
以上のとおり、熱器具は海外用を買い、デジカメ、携帯電話などの充電器は個別に確認し、必要に応じて変圧器を使うのがよいでしょう。

投稿日時 - 2011-03-21 09:54:14

あなたにオススメの質問