こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

放射線で10年後20年後に癌になりたくない

今安全だ安全だといわれていますが
10年後に癌になりたくないですよはっきりいって。

放射線って蓄積されるんですよね?

私が望むのは、何かの薬を飲むことによって放射線の蓄積は完全にリセットされて
一切体からは放射線はなくなりました。という状態になることです。

今自分が蓄積している放射線が、いくつなんだろうと常に考えながら日々を送って生きていかないといけないなんていやです。

まず発電所からの外部被曝はいつまで続くのでしょうか?仮に4月いっぱいで解決したとして、
現在放出されている放射線は

土   水   植物  

等から何日たったら消滅するのでしょうか?

ただちに人体に影響がないといいながら、10年後に癌が発生するリスクは保障してないんですよね?
はげる事もいやです。男性ならまだいいかもしれませんが、女性で10年後にどんどんはげていったらどうすればいいんですか

投稿日時 - 2011-03-22 12:22:35

QNo.6611746

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず,放射線・放射能・放射性物質を区別しましょう.
放射線が体内に蓄積されることはありません.
放射能は放射線を発する能力のこと,放射性物質は放射能を帯びた物質.
放射性物質が体内に蓄積されることはあります.
放射能と言う言葉をよく報道で使用していますが,混乱のもとですね.
No. 3の方の回答にある記述が正確です.


>私が望むのは、何かの薬を飲むことによって放射線の蓄積は完全にリセットされて
一切体からは放射線はなくなりました。という状態になることです。

放射線を放射性物質に読み替えたとして,これは無理ですね.
ただし,体内に取り込まれても自然に排出されるものが多いですし,現状では気にしなくて大丈夫です.

>現在放出されている放射線は土   水   植物等から何日たったら消滅するのでしょうか?

放射線を放射性物質と読み替えたとします.
まだ事態に終息していないので結論できませんが,半減期,というものが重要になってきます.
よく報道にある放射性ヨウ素,これは半減期8日です.
つまり,8日で半分の量になる.
半分の量になる,というだけで,なくなるわけではないです.
16日たったら4分の1,32日たったら8分の1です.
いつまでたってもなくなりませんが,ある程度したら無視できるくらいに減ります.
放射性物質には,半減期が短いものも長いものもありますし,最初にどれくらいの量がばらまかれたかでも,十分に減るのに要する時間は変わってきます.
ちなみに,ホウレンソウから基準値を超える放射性物質が検出された,と報道されましたが,1日に何kgも食べるようなことがなければ大丈夫な量(基準がそもそもおかしい)です.

>ただちに人体に影響がないといいながら、10年後に癌が発生するリスクは保障してないんですよね?

例えば20日にIAEAが原発から20kmの位置で測定した1時間当たり161μSvという値で考えてみると,1日その場所にいたら大体4mSvの被曝量です(実際にはもっと低くなると思いますが,便宜上).
まぁ,10日くらいなら大丈夫.
20年以内にその被曝が原因で癌になる可能性でいったら,ほとんど0.
喫煙によるもののほうがはるかに高いのでは?
1か月いると危ないかも.

>はげる事もいやです。男性ならまだいいかもしれませんが、女性で10年後にどんどんはげていったらどうすればいいんですか

はげるほどの被曝は現状ではまずないです.
水素爆発を起こした直後くらいの3号機周辺を5時間ほど徘徊してた,とかいうなら別ですが.
避難区域に入らなければ,これから事態が悪化したとしても大丈夫でしょう.

政府の発表が信頼できない,という方も多いですが,だとしても,例えば東京にいて身体に影響が出るほどの被曝をするとは考えにくいです.
どうしても心配ならば原発から100km以上離れた場所に避難するのが良いでしょう.
事故が最悪の場合まで進展しても,そのくらい離れていればまず大丈夫です.

とまぁ,ごちゃごちゃ書きましたが以下が重要なこと
1.避難指示とかを守っていれば,被曝による身体への被害は心配無い
2.被曝よりもパニックの方がずっと危険
3.どうしても心配なら逃げるのが一番

投稿日時 - 2011-03-22 15:53:58

お礼

とてもわかりやすい説明で安心しました。

投稿日時 - 2011-03-22 16:09:35

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

A7さんに同意。
日本人って、ガンと心疾患と脳疾患と事故と自殺しか、死因の選択はありません。
すべての日本人は、どんな病気を患おうと最後どれかで死ぬ。
どれも10年以内にあなたにも可能性のある死因です。

特に自殺と事故は、判断力を喪失した人だけ、いつでも死にます。
ガンを回避できた場合の、あなたの死因です。

投稿日時 - 2011-03-22 13:56:45

お礼

 

投稿日時 - 2011-03-22 16:06:20

ANo.9

ニュースを良く確認しましょう。
東電のホームページを確認しましょう。

それで疑問のほぼすべては回答が得られると思います。
わからない部分は東電さんに聞きましょう。

たとえば禿げるとしても、
そのころには同一エリアの周囲の人もみんな同じように禿げるはずですから、
笑われたり周囲から奇異の目で見られたりすることはありません。
皆同じならそれが「普通」ですから。
だから禿げても大丈夫ですよ。

皆が禿げて一人だけふさふさしてたらかえって変な眼で見られますよ、きっと。

放射能が不安なら、自衛隊の某戦車の払い下げを待って自宅に改装して住み、
某消防の人たちが着ていた防護服を手に入れて外出時にはそれを着て過ごす。
位しないとダメなんじゃないでしょうか。

具合が悪くてもレントゲンとってもらえなかったり、
かなり不便だと思うのですが。

電磁波アレルギーの人と同様かなりの苦労と工夫(と多分多額の費用)があれば、
遮断した生活も送れますよ、きっと。

飲んですべてチャラ!みたいな薬があったら、原爆なんて兵器はきっと無くなるに違いない。
ぜひあなたが開発してください。

お願いします。

投稿日時 - 2011-03-22 13:55:02

お礼

 

投稿日時 - 2011-03-22 16:05:52

ANo.8

 アメリカ軍では半径80km外へ退去と命令されているのに、楽観的な意見が多いのが不思議です。自分で自分を安心させたいからでしょうか。

 アメリカ要人も、日本政府の隠蔽体質に不信感を持っているようです。
 実際には、かなり危険でヤバい状況である可能性が高そうです。

投稿日時 - 2011-03-22 13:53:41

お礼

世界がそういってるのに耳を貸さない日本人って怖いですよね
第2次大戦に入っていったのもこれと同じだったみたいですからね。
国連脱退と全く同じ。
世界の言葉に耳を傾けないんですから。
世界から孤立していくんですよこうやって。

投稿日時 - 2011-03-22 16:05:02

ANo.7

ここの質問で散見される

質問しているのに、聞く耳を持たない:心配するほどの影響はない と多数が回答しても 全て無視するか罵倒する

勘違い曲解の自説を曲げない、そのくせ きちんと勉強した人からは荒唐無稽と言われるような、こじつけを叫ぶ者には心を奪われる

状態ですから 質問などやめて自分の信ずる道を進んでください
なお 周りの人にあたりちらすことの無いようにご留意ください

昔の人は言いました  女子と小人養いがたし

どんなに放射線を浴びても、その影響が出る前に事故で命を落とすこともあります
被曝しなくても 10年後に生存している保証などありません

投稿日時 - 2011-03-22 13:30:56

補足

>女子と小人養いがたし

マネージメント能力が低い人が他人のせいにしてたんでしょうね
女性蔑視ですよその発言

投稿日時 - 2011-03-22 16:03:22

お礼

 

投稿日時 - 2011-03-22 16:03:28

> 10年後20年後に癌になりたくない
変な知識出回ってますね…10~20年じゃぁ成りません。
まッ子供の頃より蓄積して、200年位生存出来るとしたら?
120歳位で発病するかと…

核兵器の爆発でなら…10~20年で、発病するか?
歴史上、広島、長崎で…された方…米核実験で…された方は、
成ってますが…

> 放射線って蓄積されるんですよね?
他の回答に有る通りで、排出もされるので普通は、溜まらない

投稿日時 - 2011-03-22 13:29:31

お礼

テレビで排出についてもっといってほしいですね

投稿日時 - 2011-03-22 16:01:35

ANo.5

蓄積されますが、そもそも放射線ってのは自然界にも普通に存在してるんですからね?
原発なんか無くても毎日被曝してます。
それを防ぐのは不可能です。
一切身体から放射線が無くなるなんてことはあり得ません。

よってあなたの望みを叶えることはどうやっても不可能です。
海外に引っ越ししても無理です。

投稿日時 - 2011-03-22 13:13:48

お礼

ではなぜ枝野がテレビで何度も会見してるんですか?

投稿日時 - 2011-03-22 14:59:31

ANo.4

被爆と被曝を混同していませんか。
原爆が爆発したわけではないですかよ。
調べてみてください。
それと、貴方の都県はどこですか。
年齢は。
心配し過ぎて、鬱の恐れがあります。

投稿日時 - 2011-03-22 13:11:54

お礼

鬱にはまだなってませんがそうなるときがくるかもしれませんね

投稿日時 - 2011-03-22 14:58:42

ANo.3

>放射線って蓄積されるんですよね?

人体を「スパッ」と通り抜けるので、一切、蓄積されません。じゃないと、レントゲンで骨の写真が撮れません。

>私が望むのは、何かの薬を飲むことによって放射線の蓄積は完全にリセットされて
>一切体からは放射線はなくなりました。という状態になることです。

今の貴方って、放射線を蓄積してるんですか?もしそうなら、ぜひ、人体実験させて下さい。それが本当なら、私、ノーベル物理学賞が取れます。賞金は貴方と山分けしましょう。

以下、簡単な解説。

・放射線とは

α線、γ線、中性子線、X線など、放射性物質から出る線の事。

X線や中性子線は「人体を突き抜けて通り抜ける性質」がある。なお、通り抜ける際に「色々な物を壊しながら通り抜ける」ので、短時間に大量に浴びると、人体の細胞が壊されてしまう。

ごく微量なら「身体を通り抜けておしまい」なので、まったく影響を受けない。

・放射能とは

物体が放射線を出す能力の事。

・放射性物質とは

放射能を持つ物質の事。「放射線源」になる。

・被曝とは

放射線を浴びること。レントゲン写真やCTスキャンも「被曝」と言える。

飛行機に乗って高度1万メートルを飛んだ場合も被曝する。

・内部被曝とは

放射性物質が体内に入り、体内の放射性物質により被曝すること。

放射性物質が肺や甲状腺に溜まったまま排出されないと「放射線が出る源が体内にずっと残る」ので、死ぬまで放射線を浴び続ける事になり、影響が大きくなる。

放射性物質が皮膚に付いた程度なら、洗い流せば落ちるので、何の問題もない。

>今自分が蓄積している放射線が、いくつなんだろうと常に考えながら日々を送って生きていかないといけないなんていやです。

じゃあ、ローマやブラジルでゆったりと過ごすのはどうでしょう?日常の放射線量が「震災後の関東の放射線量の数倍~10倍くらい」ですけどね。

>現在放出されている放射線は
>土   水   植物  
>等から何日たったら消滅するのでしょうか?

一瞬ですね。原子炉に使っている「核燃料棒に直接触れている冷却水」であっても、放射性は数秒で消えます。

>ただちに人体に影響がないといいながら、10年後に癌が発生するリスクは保障してないんですよね?

日常的に、今の関東の数倍の放射線量があるローマの市民は、世界的レベルで長寿ですよ。

>はげる事もいやです。男性ならまだいいかもしれませんが、女性で10年後にどんどんはげていったらどうすればいいんですか

今なら良い女性用ウィッグやエクステがありますよ。装着すると地毛と区別できません。

因みに、ハゲるほど放射線を浴びたら、10年以内に死ぬ確率が非常に高いので、10年後の心配は要りません。

なお、今、ハゲるほど放射線を浴びるには「福島原発の使用済み核燃料貯蔵プールに全裸で飛び込む」くらいの事をしないと、浴びる事は出来ませんよ。

投稿日時 - 2011-03-22 12:53:05

補足

>なお、今、ハゲるほど放射線を浴びるには「福島原発の使用済み核燃料貯蔵>プールに全裸で飛び込む」くらいの事をしないと、浴びる事は出来ませんよ。

言ってることめちゃくちゃですね

現在福島原発から職員に退避命令がでてるんですよ?
飛び込むまでもなく数十メートル内にわずか数分しかいられないんですからね?

あなたの回答は今後遠慮させていただきますブロックしますね

投稿日時 - 2011-03-22 13:06:40

お礼

 

投稿日時 - 2011-03-22 13:07:18

ANo.2

・私が望むのは、何かの薬を飲むことによって放射線の蓄積は完全にリセットされて
一切体からは放射線はなくなりました。という状態になることです。

ざんねんながら無理です。現在 土   水   植物から検出されてる量の
数万倍の放射能が、日光から、あなたの体に毎日供給され、蓄積されています。(それで
ガンになったりはしないが\(^^;)...

・ただちに人体に影響がないといいながら、10年後に癌が発生するリスクは保障してないんですよね?

10年後ではなく千年後でも、最悪の事態でも20キロ圏内に行かなければ、それでガンにはならないと
保障されています。



1 放射能対策

(1) 放射能汚染地域は、「放射能の強度」と低空の「風向」・「風速」により変化します。放射能を含む空気が、上空に昇れば、「偏西風」で太平洋へ流れ、日本の陸地への影響はまずなくなります。

(2)  このため、人の健康確保のための避難地域は、原子炉が、完全メルトダウンして、放射性爆発があった場合でも、20Kmで概ね十分でしょう。

逆から言えば、20Km以内に近づかなければ問題はないでしょう。ただ、風向と風速には十分気を付けておくことが大事です。

現状の20Km退避指示は、現在発表されている放射能レベルに対しては、適切な避難地域でしょう。風向・風速が大きく変化した場合は、修正が必要となります。

(3) 放射能レベルの日本政府からの情報は、複数の独立した団体によりモニタリングされつづけています。放射能レベルに関しての情報は的確と判断されます。



・ 放射性物質は距離の3乗に比例して薄まります。10mで1千分の1になり、100mで百万分の1になります。避難区域の20km地点では、大気の通常の放射性物質濃度と同程度になります。

・また、日本の上空には常時偏西風が吹いて、空気が西から東へ流れています。福島原発から漏れた放射能を含む空気は、早晩、偏西風で太平洋側に流れます。  

投稿日時 - 2011-03-22 12:50:01

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-03-22 13:03:22

ANo.1

蓄積もされますが、排出もされます。

質問者さんの場合、放射能の影響よりか、そのストレスで癌や禿になりそうです。
用心に越した事はありませんが、もう少し余裕を持たれたらいかがですか?
なるようにしかならないのですから。。。。

投稿日時 - 2011-03-22 12:37:05

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-03-22 13:02:33

あなたにオススメの質問