こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出産育児一時金の条件について

産後の出産育児一時金について質問です。
出産育児一時金がもらえる条件なのですが、

条件2(退職している場合)
(1) 1年以上継続して社会保険加入していた
(2) 退職後6か月以内に出産した

とあります。

うちの嫁さんはまだ8ヶ月しか社会保険に加入していない状態です。
ここで退職した場合、条件2には当てはまらないと思うのですが
条件を読む限り、扶養に入った場合の記述がまったく無くて大変困っています。

退職して私の扶養に入った場合、以下の解釈で間違いないでしょうか?

退職

旦那(私)の扶養に入る

妻は被扶養者となり、旦那(私)の社会保険が適用される

6ヶ月以内に子供を生む

出産育児一時金がもらえる

『扶養に入ってすぐ出産育児一時金もらうのはずるいからダメ~』
とか、そういうのあるんじゃないか心配です。

有識者の方、同じ様な経験をなさった方がいらっしゃいましたら知恵をお貸しください・・・

投稿日時 - 2011-03-23 23:46:37

QNo.6615898

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

考え方が逆なのでわからなくなるのです。
出産育児一時金には2種類あります出産育児一時金と家族出産育児一時金です。
基本的に支給される金額は42万で同じ、ただ健保によっては附加金と言う+αが付くことがあり、またその中には附加金が出産育児一時金には付くがと家族出産育児一時金には付かないというようなこともあるようです。
ただし附加金が付く健保の方が少なくそのまた一部ですから、ごく一部の例外と言っても良いでしょう。

そして出産育児一時金は被保険者である本人が出産した場合です。
家族出産育児一時金は被保険者本人ではなく被扶養者である家族が出産した場合です、主に妻ですが例えば被扶養者であれば娘でもかまわないと言うことです(ポジティブにはシングルマザー、ネガティブには男に棄てられた未婚の母とか)。
ですから被扶養者である妻が出産すれば被保険者である夫は自分が会社で加入している健保から家族出産育児一時金を支給されると言うことです、ただし例外として妻が退職して

>(1) 1年以上継続して社会保険加入していた
(2) 退職後6か月以内に出産した

と言う場合には妻が元の職場で被保険者として加入していた健保から出産育児一時金を受け取ることになり、夫が会社で加入している健保から家族出産育児一時金を受け取ることは出来ないと言うことです。

ですからこの質問の場合は

>うちの嫁さんはまだ8ヶ月しか社会保険に加入していない状態です。
ここで退職した場合、条件2には当てはまらないと思うのですが

ということで後者の例外には該当しないので、前者が適用され質問者の方が会社で加入している健保から家族出産育児一時金を受け取れるということです。

質問者の方は例外の方から考えるので混乱するのです、ですから冒頭に考え方が逆なのでわからなくなるのですと書いたのです。

投稿日時 - 2011-03-24 00:59:08

お礼

おおおおおぉおおそういうことですか!
ありがとうございます!
家族出産育児一時金をもらえばいいんですね!
とってもわかりやすい説明ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-03-24 07:45:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問