こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お礼状の文面

先日、お世話になった先生から、
最近の研究の成果をまとめた本を送っていただきました。

お礼状を書こうと思うのですが、
普段書きなれていなくて、
また相手の方が教養のある方なので、
言葉遣いが気になり緊張してしまい、
なかなか書けません。

どのように書けばよいか、
どなたか教えていただけないでしょうか?


また先生が編成して刊行された本は「ご著書」といえばよいのでしょうか?
どういう言葉になるのでしょう?

無知ですみませんが、
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-28 18:30:28

QNo.6627378

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

拝啓 新秋の候、○○先生にはますますご健勝にてご活躍のこととお慶び申し上げます。

その後は、心ならずもご無沙汰いたしまして、お詫びの言葉もございません。

 さて、本日は、先生の御著書をご恵贈いただきまして、厚くお礼申し上げます。いつもながらの温かい先生のお心遣い、恐縮に存じます。さっそく拝読させて頂きますが、○○○○につきましては、以前よりとても興味のあった分野なので、大変楽しみです。

 まだまだ未熟者の私でございますが、今後も何卒、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 季節の変わり目の折、くれぐれもお体を大切になさってくださいませ。

 近いうちにご挨拶に伺うつもりではございますが、まずは書面にてお礼申し上げます。

                       敬具

   平成十七年 九月三十日

                            ○○ ○○


○○○○先生


http://ameblo.jp/letters/entry-10004717327.html

これにのっていました

結びのことば(挨拶)とか私わからないので

http://letter.sincerite-shop.com/

これ見てください

それぞれを参考に書いてくださいね

投稿日時 - 2011-03-28 19:08:21

お礼

早速の回答ありがとうございます。

ちょうどぴったりのシチュエーションの文面を探していただき、
とても助かりました!

参考にさせていただいて、これから書きます。

投稿日時 - 2011-03-30 16:22:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ネットや本に載っているお礼状の書き方・例文みたいなものを参考にして、出だしと結び方は決まり事を踏まえて、内容は本をきちんと読んで、感じたことを自分の言葉で素直に書いた方がいいですね。

手紙を書くというのは、失礼のないように言葉を選んで何度も下書きをして、便せんや封筒を選んで、心を落ち着けて清書して、失敗したらまた書き直して・・メールとは全然違って、とっても難しいし手間がかかるものだけど、大変な分だけ心が伝わるし、人柄やセンスも伝わりますから、丁寧に心を込めて一生懸命書いてくださいね。

投稿日時 - 2011-03-28 20:59:41

お礼

早速の回答ありがとうございます。

そうですね。手紙を書くってそのくらい大変なものなんですね。
でも、確かに手紙っていいですね!

これからそんな心構えで書いてみます。

回答くださったお二人ともとても参考になる回答で、
ベストアンサーを決めるのに困ってしまうのですが、

どうも決めなければいけない?ようなので、
さきに回答いただいたyukiyukikonさんにさせてもらいますね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-30 16:39:02

あなたにオススメの質問