こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ばね座金の締め方について

内径27.5外径45.3のばね座金(スプリングワッシャ)を使用したいのですが、ナットを入れて六角レンチで締めてもばね座金が平たくなりません。ばね座金は平たくなって性能を発揮すると聞いたのですが、平たくするには手でレンチで締めるのではなく特殊な工具などが必要なのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-30 16:37:24

QNo.6631993

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

バネ座金にもいろいろな形がありますが、コイルスプリングを1巻き切り取ったような形のものですか?
それが平らになっていないなら、おそらく締め付け不足です。
座金内径27.5というと、かなり太いボルトですね。よほど力のある人で無いかぎり、長いレンチを持ってこないと締め付けトルク不足になるでしょう。
ただし、締めすぎも、ねじが緩む原因になるそうですから、難しいです。

こちらに、ねじの標準トルクの表があります。
https://www.tohnichi.jp/technical/index.html
ほんとうは、このメーカーのような機器を使うのがよいのでしょうが、簡単には、レンチの ねじから持つところまでの長さ×引っ張る力=トルク ですから、それで引っ張る力を計算するとよいです。

なお、バネ座金自体、ねじのゆるみ止めになるかどうか、効果が不明ならしいです。「バネ座金は無いほうが緩みにくい」という意見もあります。(すくなくとも「食い込んで止まる」などで決まるほど弱い力で締め付けているわけではないですから。)

投稿日時 - 2011-03-30 18:29:34

ANo.1

ばね座金は平たくなって性能を発揮する

ちがいます。

開いたままでなければ、性能を発揮しません。
開いている(ずれている)と、ずれた部分が「ひっかかり」となって、ナットの緩みを防ぐのです。

投稿日時 - 2011-03-30 17:20:41

あなたにオススメの質問