こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

理系の就職、大学院進学について

私は、理工学部の機械系(偏差値は65くらい)に通っている新三年生です。大学院に行くか、就職をするかでものすごく迷っています。

(1)金融系の企業を狙う。

(2)機械系の企業を狙う。

(3)大学院の受験勉強をする。

(4)公務員試験(国家公務員II種技術系)の勉強のする。

秋から就活する場合は、企業は機械系か金融系に絞っています。(機械、金融ともに興味あり)
しかし、大学院に行った場合は機械系一本に絞ります。

(1)、(2)、(3)、(4)のメリット、デメリットについて教えてください。

投稿日時 - 2011-03-31 15:56:49

QNo.6634366

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。理系大学院卒(物理)⇒民間企業(2年勤務)⇒公務員(地方上級一般職)の者です。

デメリットだけ書くと
(1)(2)今だと、内定ゼロの可能性アリ(ニート直結)

(3)(4)試験に落ち浪人になると、自ずと就職の道が断たれる(再チャレンジしたくなるし、既卒就活で内定はかなり厳しい)

うーん、僕は(3)大学院受験が一番イイと思います。機械系の院出れば、名だたる企業に就職できますよ。2~3年後には多少なりとも経済もよくなってると思いますしね。
同期の機械系院卒は「カシオ・IBM・キャノン・HP」など大手ばっか。正直、物理学科からするとうらやましい限り(物理院卒、就職できねぇ)

(4)僕は2年前、勤めた企業が「倒産」して、他に道がなく公務員になりました。なので、思い入れある地元の地方上級試験(技術)なんかオススメだと思いますよ。国家2種は「国家1種の手ごま」と言う印象が正直強く、国2なら地方上級をオススメしておきます。公務員試験なら、予備校に行けば90%受かるでしょう。僕は通っていました。

(3)院は推薦制度もあるので、成績がそこそこなら、フリーパスで進学できます(他大学なら勿論院試ですが)
一方、推薦がダメでも、そこそこテストで点取ってれば、今の大学の院試は受かります。僕なんか、成績ドベから10番ぐらいでしたが、猛勉強して受かりましたので。
ただ、「格上の他大学の院試」だと厳しいので、猛勉強が必要です。ただ、今の大学の院試なら定期試験の問題と同レベルなので、全然イケます。

散文ですが、ご武運を!!

投稿日時 - 2011-03-31 17:56:00

お礼

ありがとうございます。
猛勉強して大学院に進学します。

投稿日時 - 2011-04-01 17:37:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2です。
余談ですが、前回答で気になったことが。公務員試験は

「安全、安定思考が強く、楽なのが好きという方には向いている」

いやいや、少なくとも今はそんな甘いモンじゃありませんよ・・・。
確固たる”情熱”と、県民・国民に奉仕する”気概”がないと、分厚い試験の壁は突破できません。

今年のウチの一般職の最終倍率は”15倍”でした。”狭き門”です。東京都・横浜市・特別区など人気自治体は20~30倍もザラですよ。
「安定・楽そう」だけが動機じゃあ、受かりませんよマヂで。面接で、熱く行政を変えたい・改革したいと情熱のある人間でないと到底受かりません。安全・安定論を語った途端、片っ端から落とされますよ。
ですから、是非、予備校の講師陣に、面接練習の場でガッツリ揉まれてください(笑)
(技術系なら、筆記試験の授業は受けずに、面接対策だけでもOKでしょう。)

でも、どれを選んでも、ベストを尽くせば、次の道は自ずと開けますよ!
ベストを尽くせるようお祈りしてます!

投稿日時 - 2011-03-31 18:16:37

お礼

ベストを尽くします!

投稿日時 - 2012-04-22 12:05:37

ANo.1

優秀なんですね。私は現役ではないのであまりエラそうなことは言えなくて申し訳ないんですが、家族のものが院卒機械系なので、その様子なども見て回答させていただきたく思います。
(1)については全く分野の違う世界なので、先輩や知人なども少ないか、いないかで全く1人で船の舵取りをしなければいけない状態で、周囲にも評価されない場合場合も出てくるかもしれません。その分野でないと浮いてしまう可能性があります。
友人で特殊な学科だったため、上司がよう使わずに、やめたケースがあります。分野違いに行くときは、ちゃんと人脈があるかなど調べた方がいいように思います。

(2)についてはありだと思います。ですが、やはり院卒の方が、給料もいいし、4大卒とでは論文などの英語の解釈の仕方も差がついてくるような気がします。院の受験にも英語があったりする場合、それと論文を英語で読んだり、書いたりすることもあるので英語力にも自然と差がつくと思います。英会話は関係ありません。

(3)企業の厳しい競争にさらされず、2年間ゆったりと研究して、就職先に困ることもなく、給料は高額保証されているようなものなのでチャレンジする価値はあると思います。知りあいで院卒で2人とも超優良企業に就職し、アメリカに行った人もいます。家族は中国にちょくちょく行きます。海外で活躍する可能性も大きいので有望だと思います。

(4)(3)で述べた海外へ云々という話はないと思います。知り合いで上級公務員に受かり、仕事をしていますが、転勤なども煩雑にあるようです。部署にもよると思いますが、仕事に期待するというよりは、安全、安定思考が強く、楽なのが好きという方には向いていると言えるでしょう。しかし、何十倍という競争だと思いますので、どちらかと言えば大学院受験をお勧めします。

上を目指そうと思われる冒険心がおありなら大学院を目指され、のんびりと研究生活をされるのもいいかと思います。若いうちしか出来ないことですし・・。ゆっくりお考え下さい。 

投稿日時 - 2011-03-31 16:49:54

お礼

アドバイスありがとうございます。
やる気が出ました。大学院進学を目指そうと思います。

投稿日時 - 2011-04-01 17:34:12

あなたにオススメの質問