こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中小企業でのサーバー導入についての質問

中小企業のシステム管理をしている者です。

現在約20台のパソコンとBAFFALOのLinkstationがあり、社内LANを組んでいて、社内のデータは全てLinkstationに保存しています。

今回、そのデータの取り扱いについて、フォルダごとにID・パスワードを発行し、アクセスできる人間を限定・管理し、出来れば履歴も残せるようにすることを要望されました。

しかし、Linkstationにはそこまでの機能がなく、サーバーを導入しようかという話になっていますが、私ともう一人システム管理をしている人間は、サーバーというものを触ったことがありません。


そこで質問なのですが、
1.サーバーを導入する以外に、フォルダごとにID・パスワードを発行しアクセス制限をかけられる方法があるのか?

2.サーバーに関して素人でも、自己流で(本などで)勉強すれば管理・運営は出来るものでしょうか?

3.他の質問等を見ると、サーバーを自社で管理すると大変だと書いてありますが、不具合などは頻繁に起こるものなのでしょうか?

以上、アドバイスよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-03-31 16:21:01

QNo.6634427

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。

サーバー導入にあたっては、大きく分けて以下の3つの仕事が増えます。
 ・初期導入時の作業(調達、設計など)
 ・導入後の運用(アクセス権管理、ログ収集、問合せ対応など)
 ・導入後の保守(パッチ適用、ドライブクリーニング、故障時対応など)

特に導入後の運用保守は、他の回答にもありますとおり、相応の負担になります。

この場合、サーバー本体だけでなくその運用保守サービスを同時に購入すれば、心配されている2や3の問題は解決できます。サーバー調達の役割はchiichan21さんが担うにしても、その後の運用保守はサービス提供者の役目です。他の社員様にも、そのサービス提供者の窓口に連絡してもらえば問題ありません。

サーバーはやはり相応の手間がかかりますので、システム屋に入ってもらうのが簡単です。そのデメリットは、お金がかかることです。一度サーバーメーカー(もしくは販社)に相談してみて、納得のいく見積もりであれば導入という流れがよいかと思います。彼らはプロですので、より細かい要件(ファイルの総量、利用者数、アクセス権限の設定数、運用時間、予算など)をお伝えすれば、ここ(OKWeb)より最適な案を提供してくれること間違いありません。もちろん売り込みのプロでもありますので、不明な点は徹底的に質問して誠意を見極める必要もあります。


ちなみにクラウドですが、別に新しい技術ではなく、昔からある考え方に技術が追いついてきたので、システム屋が聞こえのよい言葉に焼きなおしただけです。あまり構えずに「インターネットを利用したサービスの一種」くらいの理解でいいと思います。

ご心配されているセキュリティですが、クラウドサービスを提供する側も当然考慮していますので、よほど怪しいところでなければ問題ありません。ただ、VPNなどの回線を新たに引く必要があるなどのコスト面の負担が大きくなります。


長くなりましたので、まとめます。

まず、ファイルサーバーを何年間使うか決めます。これは、機械である以上は壊れるからです。サーバーの耐用年数は5年ですので、たいていは5年を目安にします。運用保守サービスも5年が限度である場合がほとんどです。

次に、サーバーを自社で購入(もしくはリース、レンタル)するか、クラウドを利用するかという選択肢を並べて評価します。ここが一番重要です。選定にあたっては、何を重視するかがポイントです。費用かもしれませんし、ご自身の負担軽減かもしれません。縦軸に選択肢、横軸に評価ポイント(費用、運用負担、サービスのよさなど)を並べて表にすると、自社で意思決定をする際に他の方にも理解しやすいと思います。

投稿日時 - 2011-04-02 06:44:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いた内容を基に、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果等デメリットが多いということで、クラウドサービス、外部委託等含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 17:08:27

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

>1のまっさらなものに、というのは新しいLinkstationにということでしょうか?
そういう手もありますし、ファイルをすべて退避させてリセットした後にという手もあります。
前回の私の情報は、I社のHDL-GTシリーズの話でした。 以前にB社のHD-HTGLシリーズで
痛い目にあったので、I社に乗り換えたのですが、こっちもこっちでひどい目にあいました。
まあ、個人的感覚としては数名のユーザーで導入時からの設定の変更がほとんどない状態で
使うのがいいところかな。 また、RAID機能にしてもディスクより先に電源やマザーが
逝っちやう可能性も結構あります。そうなった場合には、自分では簡単に復旧できないので、
あまり導入するメリットを感じられません。

>3初期費用で10~20万円程度、ランニングコストだと月々1万円ぐらいです。
こんな経費では、そもそもサーバー導入も難しいのでしょうか?

Windowsのサーバライセンスを買うと、ハードウエア費用はほとんど残りません。
20ユーザーだと、5同時アクセスではかわせそうにないので、その他のWindowsでは
ちょっと、厳しいかな。

サーバーを自分で作ろうと思ったら、レイドカードだけでも7,8万はかけたくなるから、
ハードウエアだけでも20万近くかかってしまうかな。 となると、フリーウエアで
NASを構築するしかなくなってくると思うけど、この部分はやったことがないので
詳しくはわからない。 そんなに難しいとは思わないけど、手間がかかるということは
いえると思います。 あと、UPSも意外とお金かかるしね。

投稿日時 - 2011-04-04 09:15:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いた内容を基に、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果等デメリットが多いということで、クラウドサービス、外部委託等含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 17:08:58

ANo.9

ある会社のサーバー管理者です。

1 ドメインコントローラ兼ファイルサーバーで運用した方が楽です。
 ドメインコントローラの設定は素人ではとても扱えないので、業者にお願いした方が良い気がします。

2 サーバーの管理知識は、本で身につくものではないです。パソコンに詳しいからと勤まるものではないですし。実際触ってみて、わかることが多いです。
 外部からサーバー管理のできる人を雇わなきゃ無理でしょうね。

3 ファイルサーバーを管理する程度なら、それほど苦労しませんが、データベース、イントラ、メール、DNSなどを自社で扱う場合は、利用者から問い合わせ(クレームのようなもの)、要望が突然来ることが多いので、専門知識がないとやっていけないです。
 そういうことがあるので、業者に任せた方が楽ですよ。
 その代わり、金がかかりますが…。

投稿日時 - 2011-04-02 08:22:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いた内容を基に、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果等デメリットが多いということで、クラウドサービス、外部委託等含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 17:08:51

サーバーに拡張ボードを使えば、Linkstationを記憶媒体として利用出来るかも知れません!

投稿日時 - 2011-04-01 18:46:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いた内容を基に、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果等デメリットが多いということで、クラウドサービス、外部委託等含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 17:08:11

ANo.6

1.
Linkstationでも、パスを掛けるフォルダが階層を持たずに
TOPに横並びで良いのであれば可能です。
グループ分けを行った方が管理はしやすいです。

2.
辞めた方が良いと思います。
トラブルの原因が何であるかを切り分ける事はかなり難しいです。
お金と時間をかけてやる価値は無いでしょう

3.
管理者の知識不足による設定の不具合
ドライバーソフトやアプリケーションのバグ
ハードウェアトラブル
結構な頻度で発生する可能性があります。
サーバー構築時に、設定の不具合やソフトのバグを潰しておけば
それなりに安定をするでしょうが、それなりの経験と勘が必要です。
また不具合発生時に間違った対応を行うことによる
余計に悪化させ復旧に莫大な時間とお金を必要とする場合もあります。
トラブルは絶対に発生するというわけではありませんが
起こった場合の損失は大きすぎます。
素人であれば手を出さない方が良いでしょう。
会社としては、お金を使っておいて
こんなんじゃ意味が無い!と責任を問われます。
Linkstationのような安価なNASの方がよっぽど安定する事も多いでしょう

投稿日時 - 2011-04-01 11:11:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いた内容を基に、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果等デメリットが多いということで、クラウドサービス、外部委託等含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 17:08:01

サーバーでしたら、ハード本体は70万円から100万円位の範囲で導入は出来ます。
SASで構成し、拡張ボード等でSASを増設し、RAIDを構成しデータを保守します。
ID/パスワードで20台のパソコンからアクセスします。
当然、それ相当のソフトは必要に成ります。(OEMでは付属しているかもしれません)

予算が必要に成りますので、会社を説得しないと導入は無理です。

投稿日時 - 2011-03-31 21:07:37

お礼

ご回答ありがとうございます。

皆さんにアドバイスを頂いて、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果でデメリットが多いということで、クラウドサービス含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 16:33:40

ANo.4

1.サーバーを導入する以外に、フォルダごとにID・パスワードを発行しアクセス制限をかけられる方法があるのか?
 ⇒いくつか方法はあるけど、難しくなるだけ。
 サーバーを誤解しているようですけど、そういった機能を提供して管理を楽にするのがサーバーの役目。
 ITは作業を楽に便利にするものでなくてはならない。

2.サーバーに関して素人でも、自己流で(本などで)勉強すれば管理・運営は出来るものでしょうか?
 ⇒できなくはないけど、基本的に知らなければならないことがある。
 PCをある程度理解していても、3日~1週間くらいの講習をどこかのベンダーで受けることをお勧めする。
 単一の機能なら問題ないと思うけど、業務に使うサーバーを管理するには基本的な知識が無いと難しいのではないかな。

3.他の質問等を見ると、サーバーを自社で管理すると大変だと書いてありますが、不具合などは頻繁に起こるものなのでしょうか?
 ⇒不具合なんてめったに起こるものではない。問題を起こすのはいつも人間。
 だけど、問題が発生したときに対応するのは質問者殿しかいない。
 質問者殿が構築したシステムを他の人が説明できる訳がない。
 この掲示板でもログを出せば直ぐに原因が分かるものを、情報も出さずに質問してくる輩が多い。

投稿日時 - 2011-03-31 19:33:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

2.やはり講習を受けるか何かで基本的な知識を得た方がいいのですね。

3.>問題を起こすのはいつも人間。
ごもっともです。
いつもパソコンの調子が悪いと言ってくる人は、何かしら変な操作をしているものです。
結局、問題発生時に対応する人間に基礎知識がないと、解決しようがないのですね。

皆さんにアドバイスを頂いて、上の者と話をした結果、自社サーバー導入に関して費用対効果でデメリットが多いということで、クラウドサービス含め他の方法を模索することになりました。
皆様、細かく丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-04 16:32:58

もう時代はクラウドに移ってますから、地震が起きたばかりですし
クラウドに移行することを考えてみてはいかがでしょう?

クラウド側がやってくれるので、結局、そちらの方が楽だったり、
コストもかかりませんよ。

3.サーバーに不具合起きたら、サーバー管理者に夜中であろうと
早朝であろうと電話がかかってきて、理不尽なクレームをいわれます。
サーバー=管理者だと思っている輩が多いんですよ。

投稿日時 - 2011-03-31 16:47:14

補足

早々の回答ありがとうございます。

恥ずかしながら、クラウドサービスというものをこの質問で初めて知りました。
サーバーを導入するという話の過程で、オンラインストレージサービスというものも調べましたが、それの進化版のようなものでしょうか?

保存しているデータには、個人情報が含むものが多い為、セキュリティ面が一番気になるのですが、クラウドサービスというものはセキュリティ面では問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-31 19:46:05

ANo.2

1.LinkStaionでも可能な場合もあります。
がファイルがある程度たまっていて、中途半端に設定がしてあって、
使いながらやろうとして、ひどい目に会ったがありますので、、、
やるなら、まっさらなものに設定を入れてファイルを移動していくほうが無難かな。

2.個人の能力によりけりだと思いますが、そんなに難しいとは思いません。

3.ちゃんと(ある程度お金をかけて)やれば、そうでもないと思います。

お金が出せるなら、どこかに頼んでWindowsのファイルサーバー入れてもらったら?
50-100万位でそこそこなものが入ると思うよ。 で、ちょくちょくいじっていたら
そのうちわかるようになると思う。

投稿日時 - 2011-03-31 16:45:28

補足

早々の回答ありがとうございます。

1のまっさらなものに、というのは新しいLinkstationにということでしょうか?

3ですが、残念ながら上の人間がシステム関連に疎く重きを置いていない為、そんなにお金は出せません。
初期費用で10~20万円程度、ランニングコストだと月々1万円ぐらいです。
こんな経費では、そもそもサーバー導入も難しいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-31 19:43:38

ANo.1

以下、質問事項ごとに回答します。

1.一番簡単なのは、アプリケーション側でパスワードをかける方法です。EXCELやWordなどのOffice製品だけでなく、Adobe製品などにもだいたいパスワードがかけられます。

2.勉強すればできます。パソコンにちょっと詳しい方であれば、すぐにできるようになります。ただ、3の質問とも関連するのですが、トラブルが発生したときにかかりっきりになるのは大変です。サーバー管理は本業ではないかと思いますので、テンションが下がります。

3.どの製品でも不具合は格段に減っていますが、大変なのは維持コストです。規模や製品にもよりますが、保守サービスに加入したりライセンス更新が必要だったりすると、毎年運用費を見込んでおかなければなりません。


最近は自社にハードウェアを持たないクラウドサービスがはやっています。
サイボウズなどのグループウェアのオプションでやりくりできるファイルサイズなら、グループウェアの利用を検討することもお勧めします。

投稿日時 - 2011-03-31 16:38:34

補足

早々の回答ありがとうございます。

1の方法は、各フォルダに入っているファイルの量が多すぎて、一つずつにパスワードをかけるとなると、膨大な作業量になってしまいます。

2と3ですが、仰る通り、本業は事務職で、システム管理自体本業ではありませんので、実質かかりっきりにはなれません。

恥ずかしながら、クラウドサービスというものを初めて聞きました。
サーバーを導入するという話の過程で、オンラインストレージサービスというものも調べましたが、それの進化版のようなものでしょうか?

保存しているデータには、個人情報が含むものが多い為、セキュリティ面が一番気になるのですが、クラウドサービスというものはセキュリティ面では問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-31 19:37:09

あなたにオススメの質問