こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原発事故 アメリカの支援申し出に対する日本の対応

ネット上のニュースによると、日本政府は、本当にアメリカの支援を断っていたようです。

今後、フランス・ドイツと・・協力してくれるようですが・・現在、海と、敷地内の地下水脈まで汚染が広がっているようですが、日本政府の対応は、これまで、最良だったんですよね?
日本政府主導で、十分に解決できる自体なんですよね?

<ご参考> 産経ニュース 
【ワシントン=佐々木類】東日本大地震に伴う福島第1原発の事故発生からまもなく、米政府が非公式に、原子炉冷却を含む原発の制御に全面的に協力すると日本政府に申し入れていたことが日米外交筋の話で分かった。日本政府と東京電力の初期対応に対する不信から、原発の被害封じ込めを米側が主導しようという事実上の意思表示となったが、日本側からの返事はなかったという。

 同筋によると、1、4号機に続き3号機も損傷の恐れが出てきた震災発生から数日後の3月中旬、複数の米政府関係者が、原子炉の冷却と事故後の福島第1原発の被害管理に関する全面的な支援を非公式に日本側に申し入れてきた。

 申し入れは外交ルートを通じて日本政府に伝えられたが、首相官邸から米政府への返事はなかったという。その背景について同筋は「原発事故管理の“主導権”が米側に移ることに日本政府が抱いた警戒感があった」と指摘している


つづきは、産経ニュースで・・・
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110331/amr11033100040000-n1.htm

投稿日時 - 2011-04-01 05:17:41

QNo.6635881

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最悪とは言わないですが、かなり悪い対応だったんじゃないかと思います。

3月11日20時ごろに内閣は「原子力緊急事態宣言」を宣言したんです。
これ最高レベルに強烈な法律で

・首相が指揮官になるから、電力も関係機関もその指揮下に入れ!って事ができる。
(自衛隊だけは別。指揮官が防衛庁長官に要請する.....なので、防衛庁は断ることも可能。)
・海外からの機材を受け入れるかどうかは指揮官の許可が必要。

ですから、13日にフランスが人・物の支援体制整えてPRしててもアメリカがチーム送り込んでも入ってこれない。
政府派遣で無理やり入ると内政干渉ですから.....。

日本は「事故が無い状態」の技術は世界有数ですけど、裏返せば今回みたいに事故の経験は殆どないです。
対してフランスは再処理を通じてこういう時に応用の利く技術も持っているので、最初から応援を断る手はないので、スリーマイルの封じ込めでもアメリカを指導したフランスの専門家にリードしてもらうのが妥当だと思います。

今週、業を煮やしたフランスがアレバを「民・民援助」って形で送りこんでくれたし、サルコジさんが引導渡しに来てくれますし、IAEAも日本政府に勧告を出しそうだし、今後はマトモな形が出来ると思います。


あと参考になるHPを。
今後フランスが主導してくれたら、以下のHPが一番信頼出来るようになるかもしれません。
(日本語版も作ってくれる親切さ)
http://www.irsn.fr/EN/news/Pages/201103_seism-in-japan.aspx

投稿日時 - 2011-04-01 09:01:57

補足

問題は、13日の日本政府の判断ですよね~・・

投稿日時 - 2011-04-01 10:25:00

お礼

フランスと日本の原発のMOX燃料など使用済み核燃料の提携にも関係しているとは思います。

もっと早い段階、少なくとも、東電が現場撤退を切り出した段階で協力要請でもしていればよかったかもしれませんね。今となっては、アメリカとフランス他の協力でなんとかせねばならないでしょう。 これも、政治家・官僚・起業TOPの保身主義の結果でしょうか? 

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-01 10:14:24

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

〉 日本は「事故が無い状態」の技術は世界有数ですけど、裏返せば今回みたいに事故の経験は殆どないです。
  対してフランスは再処理を通じてこういう時に応用の利く技術も持っているので、最初から応援を断る手はないので、   スリーマイルの封じ込めでもアメリカを指導したフランスの専門家にリードしてもらうのが妥当だと思います。

  今週、業を煮やしたフランスがアレバを「民・民援助」って形で送りこんでくれたし、サルコジさんが引導渡しに来てくれま  すし、IAEAも日本政府に勧告を出しそうだし、今後はマトモな形が出来ると思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

N02 素晴らしい情報でした。

スリーマイルーフランスーアレバーサルコジ  そしてIAEA  これで安心  か。  肝の首根っこにかみついた

NO1の気持ちわかる わかる わかりますよ

投稿日時 - 2011-04-01 09:17:13

お礼

対処の方法がわからないで、政府の判断が甘かったのでしょうか?
それにしても、日本には、放射能汚染水を処理する技術すらなかったとはあきれます。また、原子炉の状況さえつかめないことも・・
最悪どうなるかがわからないで危機を脱する方法なんてありえませんよね。

No1さんの回答が世界の目かもしれませんね。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-01 10:22:39

ANo.1

ww8

現在の一致した見解は、「政府バカ菅」は世界の敵である。。。ですよ。
米国の原子力関係者は事故後数日を経ずして政府バカ菅と東電に対し不信感と不快感を持つ。
今ではその不信感は世界的に広がってますね。

原発事故さえなければバカ菅も首相をやれていたのでしょうが、ここまで悪い風評が流れてきては、ちょっとですね。恥ですね、世界の敵になりましたね。

世界には日本人の想像も及ばぬ人々も居ますから、すでにバカ菅はそれらの人々の暗殺対象になってます。
家族を守る為、同胞を守る為、バカ菅を殺し、家族の憎しみを晴らす為、同胞の希望に報いる為、バカ菅を暗殺する。
世界のテロ対象。殺しの標的になっちゃいました。

投稿日時 - 2011-04-01 08:54:13

お礼

確かに、外国人の方の安否情報もわからない状況かもしれません。
海外から見ると、いらだたしいでしょう。 
家族を亡くしてしまった世界の方々の心中をお察しします。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-01 10:03:41

あなたにオススメの質問