こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカの生活保護制度は日本より手厚い?

というのは本当ですか?

というか生活保護受給者の割合が高いとのことですが?

大きい違いはなんですか?

投稿日時 - 2011-04-02 16:38:28

QNo.6639242

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

受給者の割合が多いのは本当です。

理由はすでに出てるように国民健康保険が無かったから(オバマ政権で実装)。
病気にかかって医療費払えなくて破産って人が山ほどいるんです。


ただ、内容についてはいろいろ差がありすぎるので一概に手厚いかどうかは判断出来ません。

投稿日時 - 2011-04-03 00:54:56

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-03 13:26:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

その代わり 日本の健康保険制度が全国民に適用されていません。

風邪が命取りになる可能性のある国でもあります。

アメリカは救われる者と救われない者が極端ですね。

日本とどちらが良いか良~く考えましょう。

投稿日時 - 2011-04-02 17:26:23

日本は少数の人に生活保護として年金額の倍以上の金額を支給します。選ばれないとゼロです。

在日朝鮮人は日本人よりも生活保護が支給されやすいという噂があり、また市会議員など政治屋の”口利き”で不公平を増大させているのではなか、という批判があります。

アメリカは、多数の人のミールクーポンという食量切符を支給します。飢えた人は誰でももらえますが、現金は与えません。

一旦「困っている人」に任意されたら年金以上の金額が振り込まれ、このカネで酒を飲んだり、ばくちをする自由もある日本方式と、一々選別はしないで、とりあえず食うに困らないようにするアメリカ式では、どちらが良いでしょうかね。

投稿日時 - 2011-04-02 17:00:47

ANo.2

本当でもあり、嘘ともいえます。

まず生活保護の対象となる貧困者は

・大人一人の場合    年収$8316以下
・夫婦二人        年収$10,634以下
・大人一人と子供二人  年収$13、133以下
・夫婦二人と子供二人  年収$16,530以下

 支給額および支給人口からいえば日本よりはるかに手厚いです。
しかし日本の場合は、医療費など一部無料など金額にでない面で優遇されています。また米国は経費に優遇があまりありません。
 
<盲腸手術入院の都市別総費用ランキング>  2000年AIU調べ  

順位  都市名     平均費用  平均入院日数  
1  ニューヨーク    243万円   1日  
2  ロサンゼルス    194万円   1日  
3  サンフランシスコ  193万円   1日  
4  ボストン      169万円   1日  
5  香港        152万円   4日  
6  ロンドン      114万円   5日  
11  グアム        55万円   4日
因みに日本での虫垂切除術の手術代の保険点数は6420点(64,200円)


 だから一見手厚いように見えるが、逆に冷たいともいえます

投稿日時 - 2011-04-02 16:59:19

国の違いでしょう。
記憶ではもっと社会福祉が手厚いのがベルギーだったかな
ちょいとこのあたり記憶定かでないけど

路上生活者夫婦で48万支給でした確か。
で、まともに働くより金になるとあえてホームレスになる人もいます

但しあちらは消費税数10%+世界一物価が高くママチャリとかでも6万の世界です
けど働いてるより金になるそうです

もっとも日本だって生活保護受けてる人がパチンコいってるくらいですから

投稿日時 - 2011-04-02 16:47:52

あなたにオススメの質問