こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんな自分に限界。

長文ですが読んで助言していただけると救われます。
一応「仕事が続かない」や「胃酸過多とストレス」というカテゴリでも検索しましたが、ちょっと違うので改めて質問させていただきます(質問というより聞いてほしいだけなのか、指摘してほしいのか自分でもよくわかりません)

一身上の都合により5年勤めていた会社を退職し新しい土地で仕事を始めた。
そして私の持病「胃痛」がでました。それまではなんともないのに働き始めると胃がきりきりしだし胃酸がこみ上げる。「気のせいだ」と自分に言い聞かせ吐き気と戦う。
今の職場は地震がおきてまだ間もない頃に採用してもらった会社でみなさん良い人ばかりで特にストレスも自分の中では感じてないつもりだったのに、こんな風になってしまう自分が本当嫌です。

仕事を終え今パソコンにこうして向かっている私の胃は痛くも痒くもありません。
みんなに「大丈夫?」と気を使ってもらう度に胃はきりきりと痛みます。

社会にでてからずっとです。企業が大きくなればなる程、胃の痛みは比例します。
数年前、受かると思ってなかった所が受かった時は「夢みたい!」と喜んだのも束の間。
その時は胃液+吐き気+本当にもどしてしまって結局辞めてしまいました。

心療内科も内科も行きました。薬をもらうだけですし、現にこうして「無」の状態の時は痛みなどまったくないから「明日は絶対頑張れる!」と思ってしまうのです。

5年続いた会社は自分でも不思議なくらいです。ただやはり人間関係で悩むと胃は痛くなりましたが…

このまま今の会社で信用を失うのが怖いです。こんな自分が本当に嫌です。

普段は人からは「負けず嫌い」とか「気が強い」とか言われます。
確かにそうなんですが、そんな自分がストレスとやらで胃痛に負けてる事が本当に悔しいんです。

もうこのまま胃痛と戦って行くしか方法はないんでしょうか?

病院もここ数年で何度も行ってるし、後はもう自分自身で戦う(食事療法等)しかないんでしょうか?
情けなくて泣けてきます。

投稿日時 - 2011-04-03 23:49:29

QNo.6642657

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

質問した者です。なぜかログインできません。どっかで登録の仕方を間違えてしまってだぶってしまい、お礼をクリックしてもお礼ができない…すいません。
ご回答下さった方、ありがとうございました。なんだか気持ちが楽になりました。
精神科も怖いけど、この状態が続くなら覚悟決めなきゃダメですかね…
albert8 さん。読んで不覚にも泣いてしまいました。勇気がでる言葉をかけていただき本当に嬉しく思います。ゆっくりゆっくり頑張ってみます。
胃痛と仲良くなってみます×××
この後再度、ログイン試みてみますが、分からないままで質問したままの状態になっていたらすいません。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2011-04-05 00:03:58

ANo.2

胃痛と戦っちゃいけません。胃痛はいい奴ですよ。例えばストレスで胃の組織がやられたとします。すぐにあなたの体は自ら壊れた組織を修復して元の正常な胃に戻そうと一生懸命になりますがそれが治癒反応です。痛みは体が組織破壊に対しておこす治癒反応の一つです。痛みを起さないと治らないことを理解してください。破壊が大きいほど強力な治癒反応を必要としますので痛みなど不快な反応も酷くなります。ですから胃痛を悪者にして痛みを抑える薬を使うとなかなか治りません。お分かりのように心や体の強いストレスが胃痛の原因ですから仮に胃痛を止めても治らないことがお分かりだと思います。

ストレスが原因と分かっても残念ながら自分の性格をすぐに変えることはできません。しかし少なくとも胃のトラブルは薬では治らないし、治らないどころかむしろ体の治癒力を妨げることになることを理解してほしいと思います。
痛みは体が自ら治そうと必死になってる姿に他なりません。この体の治癒反応を応援することが本来の治療です。しっかりお風呂などで体を温めて血流を良くすることが治癒を早める方法です。胃が痛いときには無理して食べてはいけませんよ。胃の修復のために血流を集めてエネルギーを注ぎ込んでいます。体は食べるとどうしてもその消化、処理に莫大なエネルギーを使いますので、修復がおろそかになってしまいます。

慢性になった病気は自分でしか治せません。こういうことが分かるだけでもこれから先自分の心や体と向き合う時にゆとりが生まれます。これが一番大事なことです。何事もできるだけゆっくりゆっくり事をすすめてください。

投稿日時 - 2011-04-04 15:55:33

病院へは何回も通院したりしていると書かれておりますが、診療科が異なると言うことも考えられるのではないかと思いました。
心療内科ではなく、精神科で、療養施設が整っている病院などへ、診察から各種検査を受けられ、治療に専念されることも是非に考えられるべきだと痛感致し書かせて頂きました次第です。
質問文からだけでの意見ではありますが。投薬だけで回復できる範囲を超えているとも思いました。

投稿日時 - 2011-04-04 04:37:54

あなたにオススメの質問