こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ガソリンの直6とディーゼルの直6

普通乗用車のガソリン直6エンジンはメーカーは違えど大体似たような音じゃないですか?

なぜちょっと前のバスのディーゼルの直6エンジンはメーカーによって全く音が違うのでしょうか?
音で完全に車種がわかるほどです笑

投稿日時 - 2011-04-06 00:09:51

QNo.6647558

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

今から45年ほど前は、メーカー(車種)によってエンジン音が明らかに違っていて、音だけで区別できました。もちろん車種が非常に少なかったですがね。マツダ車はファミリアもキャロルも水笛のようなピュルピュル音でしたし、2サイクルの軽もそれぞれ特徴的な音でした。しかし今は静粛性がどんどん追求されてきて、どれも同じような音になりましたね。初めて高級車以外の国産車に6気筒エンジンが搭載された時、フォーンというファンの独特な音がオーバーに味付けられて、6気筒エンジンというステータスがあったものです。またターボエンジンも同じく、ターボが効いている時のヒューンというかキーンというか甲高い音もワザと出していたように思います。そういう意味でも、国産車はどんどん没個性というか、面白味が少なくなってしまったと思います。
また余談ですが、その頃のバスやトラックの排気ガスは今のような臭い匂いではなく、ちょっと甘いどちらかというと良い匂いがした記憶があります。50歳以上の方ならわかるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-04-06 09:20:16

お礼

確かにちょい昔の6発車は怖いくらい豪快なファンの音がしますね!
甘いディーゼルの香りですか~嗅いでみたいですね

投稿日時 - 2011-04-06 13:11:39

ANo.1

>音で完全に車種がわかるほどです笑

 うはははっ!それはマニアックな。
 確かに御指摘通り。エンジン音、特にアイドルノック音でエンジン型式がバレバレですよね、ディーゼルって。

 さてその音の違いですが、DI(ダイレクトインジェクション=いわゆる『直噴』)とIDI(インダイレクトインジェクション=副室式、或いは副燃焼式とも言う)の違いでは。
 ディーゼルの場合噴射方式が違うと、音もロコツに違ってきます。また今やコモンレール(高圧噴射式)まで登場し、ノック音の違いが更に増えてしまいましたねぇ。

投稿日時 - 2011-04-06 01:02:30

お礼

インジェクションですか!
ちなみにガソリンの直噴ってチリチリチリと金属音なりますよね

投稿日時 - 2011-04-06 07:14:05

あなたにオススメの質問