こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本を変えるには何から始めるのが良いでしょうか?

最近、ショックだった一つの言葉があります。
twitterで拾ったので出所は確かめられなかったが以下の言葉です。
『大地震の直後であっても礼儀や秩序を守る姿に世界中が感銘をうけて称賛したが、
いま人災を撒き散らす政府に抗議の声もあげない日本人に
世界は冷ややかな目を向けている。彼らはただ集団行動をしただけだ』

この言葉に日本人としてすごく恥ずかしく感じました。
2年前、変革に期待し現与党に1票を投じたが
この先に希望を見出せない自分がいます。

他国に誇れるような政府を期待しているわけではありません。
ただ、足を引っ張るような官邸、官僚を何とかしたいのです。

(私の解決策としては有料の新報道局を設立する。
横並び報道、スポンサーからの影響をうけない機関を作ることによって
新しい流れが作れると信じたい。)

できるだけ、実現の可能性が高い方法を考えてください。
即効性があった方が望ましいですが、20年計画ぐらいで考えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-04-10 17:18:56

QNo.6658719

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

いままでと同じように戻そうとしている政府そして利益優先の経済界、何も変わらないし変わることはできないでしょう。 100年に一度と言われた経済的危機でも世界が変わらなかったように、、、

投稿日時 - 2011-04-11 17:18:09

ANo.17

今の日本を変えるには・・・難しいと思います。
システムをどう変えようと、何をしようと、価値観などの考え方を変える以外にないと思います。
日本人の長い歴史的な背景などで築いてきた価値観などを簡単に変えるのは難しいと思います。
ですが、バブルやその後などでけっこう「コロッ」と変わった部分もあったりしますので実は案外簡単だったりする可能性もありますけど・・

今すぐは無理ですが、子供の教育ではないでしょうか。
今現在小学生の教育を変えていっても、その子らが世の中を動かすくらいになるまで20年以上くらいはかかると思いますが、そうなれば、たぶん、少しは今と変わるでしょう。

しかしながら、では、どういう風にするべきか?と言う問題があります。
どう変わればいいのか?
人それぞれ、10人10色の答えに答えるのも難しいです。
大ざっぱに「アメリカ型」「ヨーロッパ型」それとも「日本オリジナル」?
戦後の日本は、国民にそういう選択肢を与えられませんでした。
一方的に「アメリカ型」を実行してきました。
日本がこれからどういう方向を向くのか?など、政治的な話題や問いかけがあってもいいように思います。

その国のスタイルを作るのは教育だと思います。
今の日本は、ある種の考えを持って、地道に教育してきた結果、国なんてどうでもいい、お金があればいい・・・などなど、思うつぼになってきたような感じもします。
円周率を3で計算しましょう、など、さらに「日本人バカ計画」がようやく終わって、多少はまともになりつつもあるようですが、社会的知識などはまだまだのようです、そういう部分は「情報規制」している中国のようですね。

原発の知識どころか、原爆の悲惨さは教えても、原爆の科学的な理解や意義などは「くさいものにふた」扱いで誰も「放射能と放射線の違い」さえわかりません。
知識やディベイトとして、原爆についての議論などもしてはいけない雰囲気ですよね。
原発なんて、事故はあり得ないからと、必要性や危険性なども知らされません。

今回の原発事故で学者か誰かが「正しく怖がりなさい」などと言ってました。
原発事故は楽観視するものではないが、十分に知識を持って、関心を持って、判断すれば、不必要に怖がって風評や、差別を生む必要はないのだそうです。
知識のない政府が発表するから知識のない国民がどう怖いのか、などがわからないのです。
かといって、専門家も専門バカで国民の不安が理解できないのです。
高等な教育を受けてきた人たちのはずなのに・・・

やはり、数十年先のことを考えて教育改革です。
今現在なら地道に「啓蒙活動」でしょうか・・ACみたいに・・・

投稿日時 - 2011-04-11 15:40:58

お礼

一歩ずつ進めるしかないんですよね。

投稿日時 - 2011-04-11 20:07:59

ANo.16

故稲葉元法相は生前こう言った。


   国民はもっとりこうにならなければいけない。
   選挙で馬鹿に投票しない事だ。


国民が変わらなければ、この国は良くならない。

投稿日時 - 2011-04-11 15:12:53

ANo.15

タイムパラドックスをを引き起こせる者が存在していたら、皆さんはどのような思考に思えるのか。
世界か自国かを選択せよとなると、リスクを分析しなければ存続が出来ません。

反日教育を受けた者の入国を拒絶します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
世界は、存続か滅亡の2つの選択肢しか無いことを理解すべきです。


タイムパラドックスには、原子力発電所はありませんので、被曝される人は存在しません。

タイムパラドックス(time paradox、時間の逆説)とは、時間軸を遡って過去の出来事を改変した結果、因果律に矛盾をきたす。

投稿日時 - 2011-04-11 06:46:42

ANo.14

もう一度、灰になるしかないですね。

投稿日時 - 2011-04-11 00:46:32

ANo.13

ご存知な訳なのに、質問しているのですから。文面から悪意が感じ取れます。


反日教育されている者が入国するのは、解せません。
金出せば何でも出来ると言うのは、東京電力と同じ思考です。

しかし、反日教育は、例外です。この事を御忘れなく。


私が、タイ王国に親密感を感じるのは、彼らの道徳観が我々と似ているからでして、前世でそのように感じ取れました。
また、彼らは近い将来、日本より電力事情に困惑が生じるため、出来るだけ早く電力事情を改善したく感じているのも主な理由です。

投稿日時 - 2011-04-10 21:43:15

ANo.12

良い学校を良い成績で卒業した人間が優秀だという幻想をなくさない限り日本は変わらない。

勉強できる奴がエリートなどという勘違い野郎が権力を握っているんだから始末に負えない。そういう奴に限って自分は選ばれた優秀な人間だから偉いんだ!などと威張り散らしてますからね。

親の地位や名声で子供も影響される。これも悪い傾向ですよね。
二世議員にバカが多いのも問題。世襲するんなら親の七光りの影響を全く受けない環境で10年くらい自活し自分にその資質があるかどうか禅問答してからにして欲しい。

結局のところ金で全て解決してしまうという風潮が政府・官僚や大企業にあると思うので、そういう価値観を一度崩さないとかなり難しでしょう。
国の政策というのは、地域住民から猛反発を受けても補助金とか助成金を渡して首長を懐柔し反対運動をねじ伏せてきたという実績があります。

結局、国は金で国民を買収してやりたい放題。その結果が今だと思います。
医療関係や大学なんかも政治家や役人を買収して自分たちの都合の良いように色々してきたんだろうし。
まずは、既得権益の構造をバッサリと捨て去る必要がある。


他には、道徳観のしっかりした教育にもっと時間を割かなくてはならないでしょう。
だけど、国の押しつけカリキュラムではダメ!
選民意識のある奴らがカリキュラム作ったってマシなモノはできない。
学校教育では現場を最優先にし、監督官庁は温かく見守るだけというのが望ましい。

投稿日時 - 2011-04-10 21:26:14

ANo.11

>『大地震の直後であっても礼儀や秩序を守る姿に世界中が感銘をうけて称賛したが、
>いま人災を撒き散らす政府に抗議の声もあげない日本人に
>世界は冷ややかな目を向けている。彼らはただ集団行動をしただけだ』

とうとうバレてしまったようです。身を守る術を実行している国民から投票される為政者は身を守るし、その為政者を見てまた官僚も身を守るのだと思います。

自民党がダメだから民主党という考え方のもと成立した政権ですから、国民の望む政治ができないのは当然といえば当然だと思います。ましてや与党になってから数年です。しかもねじれ状態で政局を整えているうちに起きた未曾有の大災害です。

なるべくしてなっていると思います。手遅れというヤツです。

>即効性があった方が望ましいですが、20年計画ぐらいで考えてください。

案や計画なんていくらでもありますよ。実行しきれないのですから、どんな名案があっても意味はありません。

問題はなぜ、実行できないのかということです。問題は相当に根深いと思います。政治家のせいだけではありません。日本は民主主義ですから、民意が反映されるはずです。その結果ですから、天に唾を吐いているようなものです。

人に日本を良くする方法を聞いて、実行し失敗した責任を人に押し付けるのはなんかどっかの国の政治家や官僚に似ていませんかね?

仮に人から聞いた案を自分で実行して失敗した責任を自分で取るにしても、難しいし意味無くないですか?

今の政治家は国民の目を気にしているのが問題だと思います。間接民主制が機能していないものと思われます。問題が問題を生じさせ、Windowsのフリーズ状態になってしまいますのでそっとしておいてあげるのが1番の解決方法だと思います。

投稿日時 - 2011-04-10 20:12:17

補足

座して天命を受けるということですか?
そこまで人間ができていないので
例え悪あがきであっても
あがきたいのですが希望が見えてこなくて困っているんです。

投稿日時 - 2011-04-11 06:28:34

ANo.10

日本は官僚や公務員を悪者にしすぎですね。
そのほうがマスコミ受けがいいし、政治家も集票しやすいからでしょう。
本当に問題なのは優秀な政治家がいないことなんじゃないでしょうか。
公務員というのは兵隊です。それを動かす政治家がしっかりした
指導力が無いから、保身に走らせてしまうのでしょう。
優秀な首長が選ばれた自治体の中にはすごくうまくいっている
地方行政の事例もあります。
日本をいい国にするには国民も役人も企業もみんなが
賛同できるカリスマ性のある国の方向性を示すことでしょう。
間違った方向性であったとしてもアメリカを倒し、アジアのリーダーたる
という目標を持った戦前の日本は強かったわけですから。

投稿日時 - 2011-04-10 19:48:15

ANo.9

No4様、No3ですNoを間違えて書き込みをしてしまいました
すみません。

投稿日時 - 2011-04-10 19:27:12

ANo.8

No4,です、今置かれた状況でご自分だけの結果が欲しいのでしょうか?
世の中 差別、戦争、公害、一気に誰もが正しい道に導ける人及び物は有りませんと言うか神様でも無い限りこれが人の行く最善の道とは誰に聞いても答えは無いです

ネットの誰かの書き込みに期待するより80、90代のジジイとババァの生まれた後、それまで生まれ過ごした人生を当人の言葉で教えてもらった方が貴方にとって良いかもと思います。

投稿日時 - 2011-04-10 19:22:42

ANo.7

いまさら説明するまでもありませんが、現在の日本のボトルネックは政治にあり、そして政治のボトルネックは現在の民主党政権にあり、現在の民主党政権の最大・最悪のボトルネックは、管首相にあります。

私たち国民が行使できる最大の参政権である「投票」を通じて、管首相に「NO!」を突きつけるのです。
まだ地方選に行っていない人は、今すぐ投票に行きましょう。
そして、民主党以外のどこの政党でもいいですから、投票しましょう。

もし地方選で民主党が惨敗したら、原発報道では無能でも、政局の分析にはそれなりに能力を発揮するマスコミがすぐさま分析に乗り出し、そして「国民が民主党に、特に管首相にノーを言った」という答えを出すと予想されます。
そして管首相にレッドカードが突きつけられたと、首相を除いた民主党や自民党の幹部が理解すれば、すぐさま管外しに政局が動いていくものと思われます。

上記の記述どおりには、ならないかもしれません。
なにせ、NHKを始めとしたテレビ局や大新聞社は、民主党に甘い報道が多いですから。
ただ、何もしないより、何か行動すべき時です。
まずは、国民の権利である一票を、きちんと行使しましょう。

投稿日時 - 2011-04-10 19:09:45

ANo.6

 制度云々ではありません、それらは全て結果に過ぎない。「有権者のレベルを超えた政治は存在しない」事を肝に銘じて下さい。民主党の無能ぶりを見て、国民が少しでも自らの愚かさを自覚し、今より少しでも賢くなる事を願うばかりです。

投稿日時 - 2011-04-10 18:38:46

補足

願ってはいますが
願う以外にできることはないでしょうか?

投稿日時 - 2011-04-10 18:48:01

ANo.5

原発問題は、様々なジャーナリストが挑戦し、利権の壁を破ることができなかった問題です。
過去様々な事故も起きましたが、すべて御用学者が火種を消して回り、安全神話を築いていったわけです。マイナーな報道がいくら騒いでも、この流れは変わるものではありません。

では、どうするか。各メジャー紙上で各国の専門家を交えて検討委員会を組み、例えば教科書問題のように解決案を出させる、というのはどうでしょう。コンペを行って不透明感を失くすようにし、最善策を政府が選びます。

理想的解決策としては、全世界共通の安全基準を強化して設け、原発を保有する各国が互いにその基準に基づいて監査を行いあうような体制ができれば、ある程度改善すると思います。
もちろんその発電所を作った原発メーカーが所属する、あるいは経営陣にいる国が監査を行うことは禁じます。今回のような事故があった場合は、監査国も監査不備の責任を負い、賠償金を負担します。
なお、この監査に関する発言は過去20年に遡って、責任が追及されるものとします。

今なら世論を一つにすれば、このくらいの体制はつくることが可能でしょう。

正直、原子力エネルギーを捨て、代替エネルギーに直ちに転じることは先進国が生活レベルを大幅に切り下げないかぎり、難しいと思います。原発とどう向き合っていくか。日本はこの事故で発言力が急落しました。もはや新しい原発をつくることさえ、米仏の協力なしでは許されなくなっていくでしょう。

投稿日時 - 2011-04-10 18:23:46

補足

体制に賛成です。
ただ、心配してます。
この対策が取れたとしても国民がそれに安心し、監視と関心が薄れ、
出来上がったものが骨抜きになってしまわないか。
喉元過ぎればになってしまわないか。

投稿日時 - 2011-04-10 18:42:45

ANo.4

>日本を変えるには何から始めるのが良いでしょうか?
貴方自信です。

民主主義は政治家を国民が選ぶ政治形態です。
 国民が優秀なら、有能な政治家を選び
 国民が無能なら、有害な政治家を選びます。

多くの国民が政治に興味を持ち、口先だけの扇動政治家選ばない、優秀な人物を見分ける目が必要です。
貴方が、『この先に希望を見出せない自分がいます』と感じたのなら2年前の貴方の判断が間違っていたのかもしれません。

>私の解決策としては有料の新報道局を設立する。
 有料の新報道局ってNHKがあります。
ただこれも、退職後の天下りや接待などの影響で諸外国や、広告代理店の影響は少なからずあります。


 結局は貴方を含む、国民全体の意識改革しかありません。
国民の民意を反映せず、改革が勝手に進む政治形態は独裁政治しかないのです

投稿日時 - 2011-04-10 18:01:27

補足

>優秀な人物を見分けるには
より複眼的な情報を多くの人に伝える必要があると思います。

>国民全体の意識改革するためには
どういう手段を取ると効果的でしょうか?

投稿日時 - 2011-04-10 18:20:00

ANo.3

難しい内容だけどアメリカの ン十年はすべて公表(やっているかは?)みたいに
国が決める法案のたたき台を進言する提案をした人の名前を法案が決まってから期限を決めて
公に内容と氏名を誰でもが見れる様にしたら多分ガラッと日本は変わると思います

一般にいる会社社員は発言したら即結果が当たり前なんですが
国会議員、霞が関の役人共は少しでも責任を取らないで自己利益を得たがる生き物ですから、多分私もそこに居たら同じ事をするでしょう

今はこの災害を再生するに 現実には出来ない事を公言している国会議員は選挙で落す様にするしか無いですね。

投稿日時 - 2011-04-10 17:54:03

補足

私も既得権益側でしたら未練を残してしまうと思います。
今から行動してもだいぶ時間がかかってしまうと思います。

投稿日時 - 2011-04-10 18:11:39

ANo.2

日本は国民1人ひとりの考えと行動
そして外国や自然からの影響によって
「変わって」いくものです。

政府だろうが大企業だろうが日本を
変えようなんてことは傲慢です。
自分の髪の毛1本すら、自分の意思で
伸ばせないのに。

とりあえず、震災で被害を受けた人の
暮らしを元に戻すことではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-04-10 17:40:36

ANo.1

>(私の解決策としては有料の新報道局を設立する。
>横並び報道、スポンサーからの影響をうけない機関を作ることによって
>新しい流れが作れると信じたい。)

NHK。。。。。

あとは雑誌だけど週間金曜日とか。

投稿日時 - 2011-04-10 17:25:25

補足

参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-04-10 17:56:06

あなたにオススメの質問