こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上京すべきか地元に残るべきか

当方、精神障害者です。
障害年金2級をもらって実家で生活しています。
実家での生活が窮屈で、一人暮らしを考えています。
ここで質問です。
現在、部屋探しに上京しておりまして、いくつか物件を案内されています。
もちろん無職で、精神障害者である事を話しております。
東京は家賃が高く、5万円の物件がぎりぎりです。
貯蓄は500万円ほどあります。
障害年金の額は月額12万4千円です。
しかし、家賃5万円はちょっと負担が大きいのです。
かといってこれ以上安くなると、風呂なしとかトイレ共同とか条件が悪くなります。
なので、地元での一人暮らしも考え始めました。
地元は田舎なので安いです。
同じ条件でも30%ほど安く、さきほど地元の不動産に電話してみたら、「あなたのような条件でも紹介できる物件はあります」と言われました。
東京での一人暮らしには不安があります。
物価、治安等。
逆にメリットもあります。
同じ精神障害者の友達がいて、趣味も合い、付き合っていける友達です。
地元に残った場合、友達はいないです。
天涯孤独になります。
当方、男性で30代後半、独身です。
どっちを選択したらいいでしょうか?
東京では、ネット環境さえ出来れば、もう契約にこぎつける段階まで来ています。
大家さんとも話がついています。
どうしたらいいでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-04-12 19:37:19

QNo.6663733

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

上京する目的、地元に残る目的、一人暮らしをする目的がしっかりしていれば、後は質問者の自由な選択なのではないでしょうか。
後悔なさらないように、頑張って下さいね。

投稿日時 - 2011-04-12 20:32:35

補足

上京する目的 人とのふれあい
地元に残る目的 生活の充実
一人暮らしの目的 窮屈な実家暮らしからの開放
ですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-12 20:55:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一口に東京といっても相場は様々ですから、都心へのアクセスがいい郊外の安いところなどに住まわれてはいかがでしょうか?
例えば京王線の府中より西、西武線の沿線、小平など。
埼玉などでも一時間以内で都心に出られるはずです。
4万円くらいで見つかるかもしれませんよ。

うるさいし、くさいし、狭いし、あまり都心だと住みづらいので、かっていいかもしれません。

投稿日時 - 2011-04-12 19:54:11

補足

さっそくの回答ありがとうございます。
東京23区と言っても、都心ではないです。
板橋区の都営三田線沿いです。
実際現地を見ましたが、閑静な住宅地で、都営線に乗れます。
なんで都営線かというと、当方障害者手帳を保持していて、都営交通はタダなのです。
交通費は実質かかりません。
逆に埼玉とかに行くと、そういう恩恵にあずかれないので交通費とか高く付いてしまいます。
その分がメリットあります。
別に部屋は狭くてもかまわないんですが、なんていうのか、天秤にかけているのです。
地方だと確かに家賃は安いですが、車を持たないといけないです。
車の維持費がかかります。
上京すると、家賃が高い代わりに、交通費がなくなります。
なので、どっちもどっちかなーという感じなのですが。
回答者様は、「上京してもいいけど、埼玉とかちょっと安いところでいいんじゃないか」という考えでいいでしょうか?
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-12 20:14:11

あなたにオススメの質問