こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

行政に対して不服があります。

役所に対して、ある補助金の仮申請をしました。
本申請の準備中に、役所の担当者から電話が来て、
実は予算が底をついたので、補助金は出ませんと言われました。
私はクレーマーでは無いので、普通であれば諦めるところでしたが、
今回に限っては当初から現在に至るまでの役所の対応の仕方に
納得がいかないため、訴えようと思います。
この場合、行政不服審査法の対象になりますでしょうか?
他、アドバイスその他ありましたら是非ご教授ください。

投稿日時 - 2011-04-13 02:13:52

QNo.6664606

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

正直、補助金が「地方自治体」の所管であれば、当該自治体の「資金」が底を着いた時点で中止をしても、上級官庁が指導が出来るかと言えば「NO」としかいえません。

例えば、補助金が「不許可」とされていた場合は、「不服申し立て」もできますが、財源の問題では、財政回復するまではどうすることもできません。

投稿日時 - 2011-04-13 21:01:54

お礼

ご回答ありがとうございます。
何もしないで諦めるしか無さそうですね。
文句一つ言えないとは住人は弱い立場ですね。

投稿日時 - 2011-04-13 23:09:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

これは、「訴訟」をしても、補助金が決定していませんので違法ではありませんから勝訴は難しいでしょう。

申請しても「確実」ではありませんから、今回の場合のように「廃止」になれば申請前の場合は「何もできない」としかいえません。

投稿日時 - 2011-04-13 07:39:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
行政不服審査法の対象にはならないと言うことで理解して宜しいでしょうか。
他のやり方はありませんか?
最終的には勝訴が目的でなくても構いません。
業務の仕方を改善して頂くよう上級庁から指導していただくだけでも結構です。

投稿日時 - 2011-04-13 12:00:45

あなたにオススメの質問