こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私は全てが汚い(長文で失礼します)

私は、普通でまともな人間なら、しないであろう、酷く重い後悔があります。
反省や懺悔を通り過ぎ、
今では、助かりたい、楽になりたい、と“我”ばかりの本音が、感情の全てを占めています。

贖罪のためだけに生きていく人生は恐ろしく、目の前は暗闇が延々と続き、
逃げたくなります。

何もなかったように生きてはいけなくて、
常に後ろめたさが付きまとうし、
“隠す”という新たな罪が生まれてくる。
他人と付き合うこともビクつきながら生きていかなければならないし、

でも、これが自業自得というものでも、
やはり長い残りの時間を、闇に向かっていかせることへ気力が湧きません。

真の懺悔や贖罪は、苦しみこの世の全ての不幸を背負い生きることなのだと思います。
でも、私はそれができなく、自分を擁護する頭が消せません。
世の中には自分の幸せや欲、人生を全て捨てて、生きれている人もいるのに。

何が真実かわかりません。道徳も宗教も。

自ら命を断つことはしたくないけれど、しなければいけない気がして(どちらも自分かわいさの感情によるものだと思います)、
結局、どちらもきちんとできていないで、
自分はもう、なんなのか、本当に、どうにかしてしまいたくなります。
いっそ、自分を心底憎み殺せたら、とずるいことが思い浮かび、
そのことがまた、自分を余計、嫌になるのに、とどめがさせなくて。
病気でもないのに安定剤などという逃げ道を入手し、悲壮ぶっているのかもしれない。

全てを断つ勇気がなく、そんな権利は無いのに尊重してしまう。

どうしたらいいかなんて、答えはでているのに、できない。できないのは、私が根っからの外道だからです。

真っ当になろうとするから、苦しいのだろうと考えます。
外道なら外道なまま生きていれればと思います。

本当のことはどこにあるのでしょうか?

支離滅裂ですみません。

権利は無いけど助かりたいと思のが本音です。
私は、汚い人間だと思っています。

投稿日時 - 2011-04-18 16:02:34

QNo.6677057

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

何があってご自分を責めているか分かりませんが、
私の知人のお母さんが自分の子を事故(自宅)で亡くしてしまい
自分を責め、聖書をずっと読まれていました。心が軽くなるかも
しれませんよ。変な宗教などに入らないよう気を付けて下さい。

投稿日時 - 2011-04-18 16:43:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私もあなたのように
自分が許せなく、
罪の意識と穢れの気持ちいっぱいで、死のうと思ったことがあります。
一つだけ言えることは
私たちは成長していくために、すべての経験が必要であるということです。
この人生だけでなく、数限りない過去世において
私たちはあらゆる経験をしてきています。
普通はその記憶を思い出すことはありませんが、
誰の過去世にも忌まわしい経験があり、殺したり、殺されたり、
盗んだり、盗まれたり、裏切ったり、裏切られたりしてきています。
その経験があるので、その経験から学んだ人は、
もう殺さないのです、もう盗まないし、裏切らないのです。
その経験が自分の一部に統合されたからです。
あなたの問題が何であるかわかりませんが、
その経験をしている自分を許して、受け入れるとき、
その貴重な体験はあなたを成長させてくれます。

私は兵士であったとき、
たくさんの人々を虐殺した過去世の記憶を持っています。
それはつらく、受け入れられないものでしたが、
このような過去が今の自分を形作っており、
自分の一部であることを今は知っています。
あなたや他人はあなたを責め、批判し、裁きますが、
あなたの中に住んでおられる神は、決してあなたを裁きません。
あなたは愛されています。

投稿日時 - 2011-04-18 21:34:19

ANo.4

質問者さまは汚い人間ではありません。純粋で心の美しい人だと思います。又、少し鬱気味の方のように思います。結論として今の気分から立ち直れますから安心してください。

こういう気持ちになり感情が揺れている人の中には誤った宗教のカルト集団と関わり合いを持たれていることがあります。質問者さまは誰からか新興宗教の勧誘を受けませんでしたか。

<世の中には自分の幸せや欲、人生を全て捨てて、生きれている人もいるのに。

はい。そういう人はこの世にはひとりもいません。マザーテレサでさえ自然体で自分と人を愛せた方だと思います。ですからあれだけの働きが出来たのだろうと思います。歪んだ読み方や解釈をするとそれこそ聖書はとんでもない読み物になります。

人間の本質を頭から否定したら人間は生きて行くことができません。
自分かわいいのは人の自然ですよ。

カルト教は人の自然の心の動きを否定して、あれが間違い、これが間違いと人を怖がらせ、非難してそして頭や心が動かなくなるようにしてそして支配して自分の自由にしようとする本当に邪教ですよ。

質問者さまが過去に何をされたか分かりませんが、もう、それは済んだことで自分が間違っていたことを悟られたのなら天から許されていると思います。

自分を責めたり虐めたりすることは間違いです。究極的には宗教というものは人の気持ちを救うものであり痛めつけるものではないと考えます。

もし、傍に誰かがいて質問者さまを責めているのならすぐに離れて頂きたい、気持ちが苦しくて落ち込むなら睡眠を沢山とってから考え直して頂きたいと思います。

投稿日時 - 2011-04-18 17:41:55

ANo.3

過去に何があったのか解りませんが、隠しておきたい過去は(その度合いは別として)誰にでもあるものではないでしょうか?

逃げてるだけでなく、今あなたが苦しんでいるのも、罪を償っている事になっているのだと思います。


決して汚い人間だとは思いません。
人の痛みが解るからこそ、今、苦しんでいらっしゃるのでしょう。


あなたが外道で生きても、真っ当に生きても、犯した罪の重さは変わらない。
どうせ生きるなら、真っ当に生きて欲しいと思います。

もし自分の為に真っ当に生きるのが苦しいのであれば、誰かの為に真っ当に生きると決めてはいかがでしょうか?

その「誰か」を特定しなくても、「一日一善」といいますがそういう感じで一日一回は誰かに喜んでもらえるような生き方をすると。


罪に足をとられて、笑顔をなくさないでください。
あなたにも幸せに生きる権利はありますよ。

投稿日時 - 2011-04-18 17:41:20

ANo.2

その酷く重い後悔ってのを何か言ってくれないと、回答のしようがありません

投稿日時 - 2011-04-18 16:53:51

あなたにオススメの質問