こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻の真意が分かりません

私は30代後半、妻も30代後半、結婚9年で小学校低学年の子供がいます。

妻とは出産以降はほぼセックスレスで出産後の性交渉の回数は20回にも満たないと思います。
特に、3年前に第二子を妊娠して、妻の希望で堕胎して以来、全く無くなりました。

「子供が出来たら夫婦ではなく父母になってしまうのか」と諦めていたのですが、やはりそれは寂しいので、先日妻に私の思いを伝えました。

・今でも女性として愛している。
・セックスのみならず、スキンシップさえも拒否されるのは辛い。
・もう私のことは嫌いになってしまったのか?
・もう一度、1から夫婦としてやり直したい。


妻曰く「出産の激痛は一生忘れない」「妊娠するのが怖い」「嫌いになった訳じゃない」とのことだったので、「じゃあパイプカットをしようか」という話になりました。今は施術する病院を探してしています。
本音を言うと、妻と夫婦関係が全く無かったので、パイプカットをすると「もしも離婚して再婚しても子供を望めなくなる」という思いもありました。

妻とは共有のPCを使っていて、妻はSNSをしています。昨日、何気なく見ると(ログインしたままの状態でした)、SNSの日記の大半が私への不満や愚痴でした。
しかも、妻の日記の記述がかなり事実と異なっていて、何もかも私に非があるように書いてありました。

私に不満があるのなら直接言えばいいのに、本人には何も言わず、本人の知らないところで、あること無いこと書かれていて、妻への信頼が一気に失せました。

結局、未だにスキンシップも拒否されています。
母として妻として、家事等はとても良くしてくれていて本当に感謝しています。(普段から感謝の態度と言葉は欠かさないように心がけています)
このまま心が離れたまま、仮面夫婦として夫婦生活を続けるしかないのでしょうか?

妻に真意を問いたいのですが、無断で妻のSNSを見た後ろめたさもあり、SNSの記述について言って良いものか考えてしまいます。

よきアドバイスがあればよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2011-04-20 09:27:48

QNo.6680940

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

奥様とだんな様の感覚がずれてます
うちと似てるので、結局男と女の脳の違いかな?とも感じました
奥様の気持ちを私なりに考えてみました

・今でも女性として愛している。
  ⇒私もだんな様のことは大事にしてるし、母、妻として精いっぱいしてます
   でも性欲には結びつかないんです
   「愛してる」は、性欲ではないですか?

・セックスのみならず、スキンシップさえも拒否されるのは辛い。

  ⇒私もセックスのみならず、スキンシップも嫌です
   感覚的に、勝手に私に触らないで!って感じです(笑)
   でもだんなが嫌いなわけではないのです

・もう私のことは嫌いになってしまったのか?

  ⇒上にも書きましたが、セックスレス=嫌い ではありません
   一緒に生活して、家族を大事にしてるんだから、こんなこといちいち言うな!

・もう一度、1から夫婦としてやり直したい。

  ⇒夫婦として、、、って一体どういうことを言ってるのでしょうか?
   頭の中に夫婦としての理想があって、それと違っているから、そういうことをいうのでしょうか?

これは、私が日ごろだんな様に言えないことを、思い切って書きました!
私と、主様の奥様が全く同じ考えとは思いませんが、一部は同じかもしれません
世の中には色々な考えがあり、また異性では感覚も違います
真実は、日ごろの奥様の様子でしか分からないのでは?と思います
私は夫婦の形がどうであれ、夫婦、家族、みんな笑顔で食事ができていれば、オッケーではないかな?
と思います
奥様の不満は、きっと直接言うのが面倒なんでしょう(口論になるのも嫌だし)
それで、愚痴としてSNSで吐き出したのではないですか
知らないふりがいいと思います

解決策として、
1.奥様が離婚を言い出さない限り夫婦としてやっていこうという意思表示だと理解する
2.夫婦とは~とか、愛してないのか~とか、不満をいう前に、行動を起こすのです
 結婚9年でマンネリな部分もあるでしょう
 いきなり夕飯作りを担当するとか、キャンプに行くとか、とにかく奥様の本当の笑顔が見られるのを
 目指して、何か行動を起こして見て下さい
 お子さんとグルになって、奥様を楽しませるのもいいです(サプライズパーティーとか)

長文なってしまいましたが、参考になれば幸いです

投稿日時 - 2011-04-20 12:01:52

お礼

回答ありがとうございます。

なるほど、妻の本音はそんな感じなのかもしれません。

私は愛するが故の自然な感情として触れ合っていたいと思うし、愛しているからこそ性交渉も貴重なコミュニケーションだと思っているのですが、そうではない人も居るのですね。勉強になりました。

解決策1ですが、どうしても私には「それが夫婦なのか」という思いがぬぐえません。本当に好きで結婚して、今でも大好きな女性と一緒に居るのに、触れることもままならない生活は、私にとってはとても辛いです。

解決策2ですが、妻の普段の言動を見ていると、優先順位は
趣味(同人活動)>息子>夫
という感じに見えます。趣味に没頭している時が一番楽しそうです。

妻は趣味で同人活動をしていて、個人サイトのイラストの更新は基本毎日。年に2回は新刊の同人誌を作って泊りがけで東京のイベントに行っています(]息子が乳幼児の頃からです)。
「自分の同人活動ができたら幸せ」という感じで、息子に振り回されたりして一枚も絵が書けなかった日は恐ろしく機嫌が悪いです。

そんな妻の為に休日はなるべく息子の相手をして、趣味に割ける時間を増やせるようにつとめています。おそらく妻の笑顔の為にはそれが一番だと思うのですが、今以上となるともう何ができるか思いつきません。

結局、今の現状を受け入れるしか無いのかもれません。

投稿日時 - 2011-04-20 18:01:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

妊娠したくないのは奥さんで、質問者さんではないのですよね?

だったら奥さんが手術すればいいのに。
何故夫の貴方がワリを食わなくちゃいけないんですか?

妊娠が恐いのは仕方がない。
だけど避妊の努力はまず奥さんにさせたほうがいいと思う。
手術以外にも方法はいろいろあるのだし。

奥さんは「そこまでしてHする気になれない」って言いそうな気もしますけど。
ただ結婚して貴方の下半身独占してるわけですから、それなりに心配りしてもらわないと我慢の甲斐がないってもんです。

堂々と「もっと俺に気を遣え」と言っていいと思います。

一方、盗み読んだ日記に関しては、盗み見行為も内容にクレームつける行為も些か男らしさに欠ける気がするので、私が貴方だったら、しないでおきます。

投稿日時 - 2011-04-21 14:04:57

お礼

回答ありがとうございます。

男のパイプカットは簡単な手術ですが、女性のパイプカットは大変なんですよ。妻がIUD(避妊リング)を入れてくれば、その方が良いのでしょうが、痛がり・怖がりの妻にそれを要求するのは酷だと思っています。

そもそも妻自身はセックスレスでも不満なさげなので、仰るとおりに「そこまでしてHする気になれない」で終わりだと思います。

う~ん、「もっと俺に気を遣え」ですか?それこそ度量が小さくて「男らしさに欠ける」と思いますが…。

投稿日時 - 2011-04-21 21:36:39

ANo.5

30歳、結婚3年目、子共なしの主婦です。
結婚9年目、小学生のお子さんがいても「妻を女性として愛している」と言える。素敵なことですね。

奥様の日記については、残念ながら多少の誇張はあるかもしれませんが、本音であると思います。
「事実と異なる」との貴方の認識ですが、それぞれの出来事に対して貴方と奥様の中での受け止めにズレがあり、そこに奥様の自己弁護も加わっての乖離ではないでしょうか。
ただ、そこに書かれていることが奥様の思い全てではない、と理解してあげてください。

私自身があまりSNSをやるわけでもなく、他人の日記も見たことがないためどういう機能をもっているのか分かりませんが、訪問者のコメント送信が可能なものであれば、「自分の不満を表出したい」「誰かに共感してほしい」との思いがあるのではないでしょうか。
そういった場には、余程の正直者でなければ自分の「悪かった点」を率先して書かないでしょう。そのため実際の出来事に奥様の心情が反映された「不満」だけが強調され、若干事実から離れた内容となってしまうのだと思います。
しかし書いてないだけであって、心の深い部分では「私もこういうところが悪かった」など、分かっていることも多いものです。
奥様が感じている気持ちの一部と捉え、参考意見としてはどうでしょうか。

SNSの記述に関して奥様への問い正しは、私の個人的な意見としてですが、しないほうが良いだろうと思います。
奥様の性格傾向が分かりませんので私の意見が妥当かどうかは微妙なところですが、女は良くも悪くも共感性の強い生き物ですので、愚痴を言うことで多少ストレスを昇華できる部分があります。
奥様のSNSの記述を貴方がたまたま目にして、今回のような戸惑いを感じているくらいですから、普段奥様は貴方に対する不満を表立ってぶつけてこないのではないですか?
そうであるならば、数少ないストレスの捌け口となっている可能性も強く、普段良い妻・良い母であるようですし、程度によっては目をつぶってあげて欲しいかな、と思います。
正直、表出できない不満が一気に爆発するときのほうが、怖いです。その後にどのような展開が待っているかは、想像できません。

それでも「気になる」との思いが強いのであれば、思い切って奥様に相談を持ちかけるのも一つの手段だとは思います。しかし、こじれて離婚にまで話が及ぶ危険性も、頭の片隅に置いていて欲しいです。
日記の内容は、本来、貴方には見られたくないものであると推察されますし、ちまちま地味に飲み下していた不満が、万一「無断で(見ようと思って見たわけでもないんでしょうけど…)日記を見られた!」と逆上した場合、本当にどんな流れを辿るのか。少なくとも関係性が改善される方向には向かわないでしょう。

「現状にもう耐えられない」「心の距離があると感じることがつらく、改善されないなら、いっそのこと別れてもいい」と思うほど、事は切迫していないんですよね?(違っていたらすみません)。 記述の中に、男性の存在を匂わすような文面があるならば話は別ですが。

それからパイプカットについてですが、あまりお勧めはしません。
貴方の記載を見ると「離婚・再婚」が頭を過ぎる瞬間もあるようですし(相談内容全体を見ると、それを望んでいるわけではないと思いますが)、実際、今後全くない選択肢ではないだろうと感じました。
一度手術を受けてしまうと、再開通術はあるものの、(子供をつくる能力の回復という意味で)元の状態に戻る可能性は低いようです。
スキンシップそのものを拒む状態で、パイプカットをしたからといってセックスレスが解消されるか。恐らく難しいでしょう。
奥様も「嫌いになった訳ではない」とおっしゃっていますし、子供のいないわたしが偉そうなことはいえませんが、小学校低学年の母親であれば、そんな余力がないのかもしれません。

私がもし、貴方であった場合。
(1)SNSの記述内容については触れず、お互い不安・不満を表出し、相手に知ってもらう・解釈の乖離を改善する機会を作る努力をする。
(2)パイプカットはしない。奥様の望まないスキンシップは無理に試みない。家事・育児に協力し、奥様と同じ事柄についての苦労を分かち合うことで共感性をはぐくみ、奥様の心の余裕を作る努力をする。
(3)(あまり道徳的とは言えない手段ですが)奥様のSNS上のIDを控えておく。公開モードであるならば時々内容を確認し、奥様の影の不満を把握。自分が改善できる部分は改善してみる(あくまで内密に)。万が一、奥様の不徳が発覚した場合には、次の手段に移る。

(3)を行うのであれば、共有PCのメリット・デメリットを認識しておくのも大切です。履歴・ブックマークの管理に注意しましょう。

あまり思い詰めないよう、ご自愛ください。

投稿日時 - 2011-04-20 13:57:47

お礼

回答ありがとうございます。

SNSでは妻の不注意・思慮不足を指摘したことを「旦那がキレた」「パワハラ旦那はもう知らん!」とかいう具合に書かれていました。実際は「俺は○×だと思うけど?」と言っただけでです。本当に愕然としました。

確かに、妻は私に対して「不満を表立ってぶつけてこない」です。
SNSでも「口では旦那にかなわないから何も言いたくない」と書いていました。
妻の言動が論理的ではなくて整合性が無いことがあまりにも多いので、どうしても見過ごせない場合は指摘するのですが、妻は「旦那に口でやりこめられた」と感じていたようです。

先日もあまりに不条理なことをするので「何で?」と聞いたらふて腐れての「ゴメン」の一言しか無いので「理由を聞いてるのにゴメンじゃ会話にならへんやろ?」と言ったら、もう一言も口をきいてくれませんでした。別に問い詰めている訳ではなくて、どうしても妻の行動が理解できないから「何故?」と訊いているだけなのですが…。

小学校低学年の母親であれば、そんな余力がないのかもしれません。
とのことですが、本当にただそれだけなら良いのですが…。

SNSの記述に男性の匂いは特に無いと思いましたが、親しい男性は居るようです。妻は料理とお菓子作りも趣味なのですが、今年も去年もバレンタインデーにはその男性に手作りのお菓子を作って送っていました(私には無しです)。
先月にも、その男性とカラオケに行っていました(私は息子と留守番です)。2人きりではなく、もう一人既婚の女性も一緒だったらしいですが、予定が決まってから、とても楽しそうにしていました。その男性も妻と同じ同人活動をしている人です。私はその系統の趣味は無いので、私には正直言って入り込めない世界です。

私は「思いは言葉と態度に出さなければ伝わらない」と思っているのですが、
前述のように妻は私に対して本音を伝えてはくれていないようです。私が聞いても答えてくれない以上、SNSの記述を妻の本音だと解釈するしかない気がします。

パイプカットは現状では私も意味が無いと思いました。家事・育児も今以上に努力しようと思います。

妻のSNSの公開は「友人の友人まで」だったと思います。妻は普段からログインしっぱなしのようなので、見ようと思えばいつでも見られそうです(ただし、正直言って私の精神衛生上あまり見ない方がいい気がします)。
SNSに書いてあった妻の不満があまりにも自己中心的で身勝手な言い分だったので、妻の不満を改善するのはかなり難しそうです。

確かに、ちょっと思いつめてしまっているかもしれません。
私が現状受け入れていれば、波風立つこともないのでしょうね。

投稿日時 - 2011-04-20 18:46:32

ANo.3

自己申告なさってる通りであれば、なんて素晴らしい旦那様でしょう。
その割りには、離婚後の再婚~子作りの事も考えてるあたりがちょっと寂しくもありますが。

それを差し引いても、良い旦那様だと思います。
でも奥様の受け止め方は違うのですね。
妊娠の可能性を考えると、セックスしたくないってのはあるけど、スキンシップも嫌がるって事は、質問者様を拒絶してますよね。
共有のパソコンとの事なので、しかもログインしたままだったのなら、見てしまったことを伝えた上で、奥様の言い分を聞いてみたらいかがでしょうか。
その際、決して怒ったり声を荒げたりしませぬように。「勝手に見た」って方に話が行ってしまいます。

奥様のこと、女性として愛してるってことなので、時間かかっても温かく包んであげてください。

投稿日時 - 2011-04-20 10:18:49

お礼

回答ありがとうございます。

やはり「生殖能力を喪失する」というのはとても大きく重いことなんです。無論、妻との離婚を望んでいる訳ではありませんが、現状を鑑みるに、将来的には離婚の可能性も考えざるをえない気がします。スキンシップも拒絶されているあたり、修復不可能なほどに妻の気持ちが離れている可能性も否定できないからです。

妻のSNSの記述に対しては、触れない方がいい気がします。おそらく、私が見たことを告げたら、妻は激怒して会話にならなくなる気がします。

私としても「時間かかっても温かく包んであげたい」と思っているのですが、妻の態度を見ると「私に構わないで」という感じです。

残念ですが、現状を受け入れて、もう息子の父と母に徹するしかないのかもしれません。

投稿日時 - 2011-04-20 23:20:11

ANo.2

 内容からするとあなたは良き夫のように思えますが、それにも関わらず奥さんに愚痴や不満があるということは、女性とはそもそもそういうものなのではないのか?! とも感じます。

投稿日時 - 2011-04-20 10:14:53

お礼

回答ありがとうございます。

夫婦といえども違う個性を持った人間なのだから、愚痴や不満があるのは確かに仕方が無いのでしょうね。ただ、「女性とはそういうもの」ではなかなか納得できないのが現実です。

投稿日時 - 2011-04-20 17:22:50

ANo.1

SNSですよね。
わざと誇張したりして、愚痴の対象(この場合は質問者様)を悪者にするのは、ありがちなことだと思います。
本人に言えばいいのにとありますけど、本当は本人が悪いわけじゃないけど愚痴が言いたくなる事だってあるじゃないですか。そういうのもSNSなら(本人に知られないところなら)本人を悪いことにして愚痴を書けば、本人に迷惑をかけずにストレス発散ができるわけです。
少なくとも同じ女性として、私には判りやすいストレス発散方法ですし、事実と異なることを書くのが悪いとも思いません。(もちろん、実名を名乗っていて、質問者様の知り合いが見ているというのなら別です。あくまでも誰だか判らない状態で書くからOKということです)
SNSに事実と異なる愚痴を書くことについては、できたらそっとしておいてあげてください。


手術の件は、決断するのはちょっと早いような気がします。他にも避妊の手段はあるわけですし・・・。スキンシップすらない理由は、妊娠するのが嫌だから、では、ちょっと説明できません。
もう少し奥様と良く話し合う必要があるかと思います。

投稿日時 - 2011-04-20 09:52:58

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、SNSの記述については触れない方が良い気がします。ストレス発散の場なのは間違いないでしょうから。

「妊娠するのが怖い」とのことだったのでパイプカットを検討しているのですが、その話し合いの後も、やはりスキンシップも拒まれている状態なので、正直言って意味が無い気はしています。

投稿日時 - 2011-04-20 17:20:11

あなたにオススメの質問