こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メガネ・コンタクトの度数と処方箋

8年前に眼科に行って目の検査をし買ったコンタクトが
左 P-9.00
右 P-8.50
で、現在も使っています。

メガネはすごく見づらいので数ヶ月前に眼科へ行きました。
両目とも遠視で、少し乱視だそうです。

裸眼は両目とも0.03
コンタクトは両目とも1.2

メガネは左が0.7、 右が1.0と差があり、
「眼鏡は作ったほうがいいですよ」
と看護師に言われましたがそのまま帰りました。

後日、ある眼鏡店で眼鏡を作りましたが、左右ともPWR-10.00です。
正面を見ればものすごく良く見えるんですが、少しからだが浮いたように見えて、
しかも正面を向いたまま横目にするとボヤケて焦点が合いません、気持ちが悪くなります。

眼鏡屋は測定する機械が厳しすぎるんですよ、とか言って
それじゃあ、正確なレンズ作れないじゃないかと思いました。
来月までなら無料でレンズ交換できるのですが、どうでしょうか?

それと処方箋は貰えるものでしょうか?
数ヶ月前に検査してますので、また検査の必要はないかと思うのですが・・・。

あまり、知識はないのですがどうも眼鏡がキツ過ぎているような気がして・・・。

あと、コンタクトのPだけで眼鏡が作れるのって本当でしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-04-27 22:38:31

QNo.6698565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

コンタクトとメガネは似て非なるものですので
コンタクトの度数を流用してはいけません

あともう1つですが
眼鏡をかけた状態で横目にするとゆがむということですが
それは誰でもです、眼鏡レンズの場合中心に一番合う度が入っていて
その他は設計の都合上ゆがみが出てきて同じようには見えません
なのでゆがむのは普通のことです

あと気になったのが
>両目とも遠視で、少し乱視だそうです
度数上では近視
そして乱視は無しです
もちろん数字が小さいt乱視であれば取ってしまったほうが見やすいので
取ったことは十分考えられます

今まで使っていたメガネと今回作っためがねの度数の違い
乱視があるかどうかによって対応がかわって来ますが

コンタクトの定期検査を受けた時に
度数の変化とかコンタクトを変えるということは言われていないですよね
処方箋を頂いて(メガネのです)先日購入したお店で
作り直してもらうのはどうですか?お店によっては保証期間があり
無料で度数を変えることも出来ますので

投稿日時 - 2011-04-27 23:16:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あなたも、マイナス9なのに、いまだに、自分の目の状態が、わからないのですか。

わたしから言えば失礼だけど、頭おかしいのではと思えます。

実は、私はマイナス9と、マイナス10です。当然普通のレンズではめがねは作れません。

眼鏡屋さんも、眼科も、機械は実によくなり、正確に測定出来るようになりましたよね。

目の視力は朝と、夕方、また、疲れたときでは、1Dくらいは違ってしまうものです。

でも、よく考えれば、プラス、マイナス1Dくらいのめがねはありなので、必要な時につけたり

はずしたりしてもいいかもしれません。今までコンタクトをつけてきたから、めがねの渦の

部分、外側の部分はそういうものです。意味わかりますか、コンタクトの様に球面が、取れないので

めがねは、もともと、そういうものです。それがいやなら、コンタクトと同じに、9と、8,5Dの

レンズに戻すべきでしょう。めがねはコンタクトと同じように、視力は上がらないと思います。

でも、つかれたら、はずすことが出来ます。見たいものだけを、見ることが出来るのです。

そこが良いところだと思います。私は眼科でだまされて、一度コンタクトをつけたことがあります。

そのときの感想は、なんて、きらきらして、世の中くっきり、きれいに見えるんだと思いました。

でも、いいんです、めがねのぼやけた生活で、見たいものだけを見る生活になれたので、いまさ、

面倒なコンタクトにはしようと思いません。

あなたは目の悪い割りに、1.2まで、視力が出ているようなので、実際はコンタクトの方が

目にあっているのだと思います。コンタクトが疲れたときとか、予備として、めがねをつかわれた

方がよいでしょう、めがねの屈折率の一番高いのは、1・74ですよね。私は、このレンズがある

おかげで、マイナス9と、マイナス10Dで、めがねが作れます、笑えますが。

ながくなりますが、後大切なことは、眼科では、正しく測定して、たとえば、マイナス10Dだったとしても、先生の感でマイナス9Dくらいの処方箋を書くことがあります。ここが、大切なところなのです。

眼鏡屋さんはこのように、いくら間引いたらよいかの判断が、出来ないのです、意味わかるかな。

投稿日時 - 2011-04-29 03:56:43

あなたにオススメの質問