こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バリ島のホテル迷っています

5月20日前後で6日間、彼女と2人でバリ島へ行く予定です。
ホテルの候補を3つまで絞れたのですが、決めきれずにいますので皆様のご意見をお聞かせいただければと思います。

迷っているホテルは、以下の3つです。
1.レギャン ビーチ ホテル
2.ジ アリッツ
3.ホテル サヌール ビーチ

滞在期間中、やりたいことは以下の通りです。
1.レンボンガン島でアクティビティ
2.スパ
3.ホテル付近でショッピングとホテルビーチでまったり

とにかく、ゆっくりのんびりしたいです。
ホテル付近のビーチ(プライベートビーチ含む)で泳いだりすることはできるのでしょうか。
また、綺麗なビーチはどこになりますでしょうか。

ホテルのプライベートビーチ以外のビーチでは物売りや勧誘?が多くてうんざりすると伺っておりますが、そんなにひどいんでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-04-29 23:22:47

QNo.6703157

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問者様の条件ですと、サヌールビーチがいいのではないかと思います。

サヌールは60年代からリゾート地として開発が進められたエリアで、ジョン・レノンやローリングストーンズのメンバー等も投宿したという「タンジュン・サリ」をはじめ、老舗のビーチリゾートが並ぶ、静かなエリアです。
ホテルはオンザビーチで、海はキレイです。もちろん泳げます。
ただしバリのビーチは、一部の超高級ホテル以外は基本パブリックビーチです。
残念ながら完全なプライベートビーチではなく、ホテルに隣接しているとはいえ、少数ですが、他のホテルの客や地元の人も若干出入りしますので、あらかじめご注意ください。
サヌールは、もともとヨーロッパからの白人客が多く訪れるエリアで、アジア人はあまりいません。また、近隣には飲食店等がありません。ホテル内にレストランはありますが、外での食事や買い物は、タクシーでクタまで出たほうがいいかと思います。

レギャンビーチホテルは、通りを挟んだすぐ目の前がクタビーチです。この付近には、サーファー御用達のホテルが並んでいますが、こちらもその一つですね。少し歩いたところにコンビニもあり、飲食店や土産物屋も豊富ですので便利だと思います。
このエリアはにぎやかで活気がありますが、正直落ち着いているとは言い難いです。周辺にはクラブやバー等が多く、どちらかというと夜遊び派やアクティブに行動したい方にお勧めです。

スパはかなりたくさんあります。
私が行ったことがあるのは「フランジパニ」という店ですが、他にもたくさんあるので、ネットで調べてみてください。
空港のラックに入っている日本語のチラシにも、たくさん広告が出ていますので、現地で探してもいいでしょう。
日本語で広告を出している店は、日本語で電話が通じますので、現地で予約が可能です。

>ホテルのプライベートビーチ以外のビーチでは物売りや勧誘?が多くてうんざりすると伺っておりますが、そんなにひどいんでしょうか?

確かに昔はすごかったのですが、最近は当局の監視が厳しくなったため、以前よりマイルドになったと思います。
届け出を出して許可をもらわないと営業できない仕組みになったので、物売り自体の数も減ったし、それほどしつこくありません。
要らないとはっきり言って、後は無視すれば離れていきます(多分)。

参考URL:http://www.checkinspa.com/frangipani3/index.html

投稿日時 - 2011-05-05 01:15:24

お礼

貴重な情報ありがとうございます。
今回はサヌールへ行くことにしました。

フランジパニ、是非調べてみます!

投稿日時 - 2011-05-05 15:36:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ホテルの選択はどの程度まで進んでいるのでしょうか。

各ホテルを知らないので、徒歩ベースでいけるえりあについて話しますと、1.レギャンビーチはバリの雰囲気とうまいレストランは比較的そろっているエリアにあると思っていいでしょう。2.アリッツは空港の近所のホテルだとすると、あまり観光客が行くゾーンではないと思います。(危ないのはなく、海も含めて何もない)。3.サヌールは個人的には買物・食事のバランスが非常によいエリアで何年か通っていましたが、お勧めは北の方。タンジュンサリ等のあるあたりです。1.>3.>>2.でしょうか。

ゆっくりしたいなら、ホテルの中にいる限りどこでも大きくは変わらないでしょう。
泳ぐならプールの方がお勧めです。
物売りやタクシーの声かけはたくさんいます。湧いてくるという表現が適当だと思います。
しつこいのもいますが、通り沿いのタクシーは無視せず「ノー」といえば深追いはしません。もともと男はぐうたらが多いので、それ以上は構ってきません。無視すると面倒なことについてきます。
一方、物売りのおばちゃんパワーには「ノー」もなかなか通用しません。バリ女性は働き者です。むしろ付いて行ってバティックを1つ買うぐらいで会話を楽しむのも一考です。2000円ほどふっかけてきますから、300円程度まで値切ってください。またこの袋を持っていれば、他の勧誘は「もう買ったからダメ」といえば結構効果あります。

でもやはりせっかくのバリなので、買物は楽しむぐらいの余裕がある方がいい。お土産にもなりますよ。
アクティビティなどはどこでやってもあまり変わりませんが、この買物の楽しみ方を覚えるとバリは間違いなくクセになります。

ひとつ。空港の荷物のピックアップの際、空港職員風のバリ人が荷物を「OK」と言いながら荷物を運ぼうとします。これ、必ず拒否し取り返さないと、20メートル先の空港出口でチップをよこせとごねられます。これにやられると、ものすごく暗い気持からバリ旅行が始まります。

投稿日時 - 2011-05-03 23:45:48

お礼

貴重な情報ありがとうございます。

空港の話し、とても勉強になりました。
気をつけます。

投稿日時 - 2011-05-05 15:38:06

あなたにオススメの質問