こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

菅さんの後はだれが首相になるか

民主党は昨年衆議院の議席で過半数を獲得し鳩山政権が誕生しました。約半年後菅氏が首相に任命され菅内閣が発足し現在にいたるわけであります。今、菅政権はマスコミや周囲から叩かれており近いうち政権交代もありえるわけですが民主党の誰もがなっても前と変わらない気がします。かといって自民党では小泉総理以降5年で4人も総理大臣がかわってしまう(森総理を含めると5人)ということからあまり期待はしていません。さて、これらのことを前提にして次の首相はだれがなると思いますか?自分個人としては小泉氏のように積極性のある人間がやってもらうことがこれからの日本を明るくする上では良いとおもうのですが。

投稿日時 - 2011-04-30 19:28:15

QNo.6704892

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

結局のところ、いないんですよね。
自民党時代からの悪しき慣習で、ちょっとでも支持率が下がると周りがどうのこうの言い出して、危険水域になったらあちこちから“辞めろ辞めろ”の大コール、結局育っていない政治家が、ちょっと人気があるだけで総理になる・・・
で、またすぐに支持率が下がって辞めろ辞めろとなる。

政権が自民党に戻ることは考えられないとして、民主党にも適任はいませんね。
枝野さんとかが注目されていますが、たまたま官房長官で露出が多かっただけで、政治家としての実績はまだまだです。
たとえ自民党になったとしても、誰がいるか?

日本の国民の、“熱しやすく冷めやすい”というどうにもならない飽きっぽい国民性のために、日本の政治のみならず日本そのものが軽い存在です。
誰がなろうと、またすぐ“辞めろー”となるんです。
適任がいないのに菅総理辞めろコールは、与野党問わず無責任と言わざるを得ません。

投稿日時 - 2011-04-30 19:50:29

お礼

天下りやめたり、公務員の給料下げようとすると対象となる省庁がそれをさせないようにすると言う記事が週刊誌に載っていました。(本当かどうか)アメリカ等外の力を借りて改革すると言うことも一瞬、思ってしまいました。何がいいたいかと言えば政治家個人の力では日本の危機を乗り越えないというところまできているということです。

投稿日時 - 2011-05-01 22:01:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 近日中に衆院選をやるのは非現実的でしょう。
 与野党共に有力視しているのは、第一次補正予算を通した後の連休明けに内閣総辞職をし、党に縛られない救国内閣を作る事。後者は意見が別れますが、これが一番現実的かと。
 では、誰が総理に...という話です。
 個人的には平沼赳夫総理の元で麻生外務大臣、林財務大臣、石破防衛大臣、(農水大臣)、谷垣副総理(官房長官)かなぁ?なんて思っていましたが、自民党が平沼赳夫氏を総理に置くだけの度量があるかどうか...。そして、元総理である麻生氏を再度内閣へ入れる事ができるかです。救国内閣をですから、長期間維持する必要はありません。中期的な政権で良い訳ですから、利権のできる限り及ばない方。そして、影響力があり、リーダーシップを持つ重鎮で与野党問わず人脈のある方と言えば平沼赳夫氏が総理に適任かと思います。

投稿日時 - 2011-05-01 18:50:13

お礼

麻生氏の入閣はありえないとおもいますが、あったら政策を進める上で大きな力になるでしょう。

投稿日時 - 2011-05-01 21:43:15

とりあえず、国をきちんと、支えられる自民党でいいです。
その自民党の選んだ総裁でよろしいです。

自民党の場合は、問題があって、それをその都度解決することが出来ています。
正義感があったから、政治家も辞任したりしながら、
国民の信頼を得るように努力していました。

今の民主党は、問題があってもその都度解決しません。
支持率ゼロでも続けるとか、議会制民主主義は期限のある独裁である。
自衛隊は暴力装置、反日議員の入閣など。
ありえません。

外国人参政権を、韓国で約束したり、25%温室ガス削減、沖縄基地海外移転
人権擁護法案、竹島問題・北方領土・尖閣問題
経済政策。。。すべてめちゃくちゃです。

このような政府、絶対ありえません。

投稿日時 - 2011-05-01 14:51:37

お礼

確かに自民党政権のときは色々問題が起こっても解決できたでしょうが、昔と同じだけの解決力が今の自民党にあるかどうかが疑問です。今、東日本大震災で国が補正予算を計上し、最終的には25兆円のお金を被災地にあてると言っていますが国債の発行、消費税の引き上げは避けられません。自民党に政権がもどってもこの流れは変わらないと思いますができたら生活必需品は消費税の対象から外すことを願います。

投稿日時 - 2011-05-01 21:51:31

ANo.4

非現実的ですが、総理大臣=石川遼、官房長官=浅田真央でいかがでしょうか?
この二人が日本のトップなら国民、官僚共に「何とかしてやろう」と思い日本が活性化するのでは?はっきり言って今の国会議員はどんぐりの背比べです。意見を聞きすぎて判断出来ない総理、震災被災地を見ても結局何が必要か提言出来ず政府に責任をなすりつける国会議員、本当に困ったものです。この人達は、仮に駅のホームに人が落ちたら、「早くお前が行って助けろ」と平気で言うのでしょう。
今の国会議員では誰がなっても同じです。与野党間ではまだしも、与党内でも足を引っ張る輩がいるのですから・・・

投稿日時 - 2011-04-30 22:43:45

お礼

面白いですね。現実的にはありえませんが

投稿日時 - 2011-05-01 22:05:07

ANo.3

>積極性のある人間がやってもらうことがこれからの日本を明るくする上では良いとおもうのですが。

そんな人どこにも居ません。
居ないのに期待しても、、、、白馬に乗った王子様を待っている ようなもので、10年待っても現れないのでは?

なので、しばらく欠員(不在)でいいんじゃないでしょうか?
あ! 今も不在でしたっけ?

投稿日時 - 2011-04-30 20:51:20

お礼

実行力の伴わない指導者は居てもいなくても同じということですね。

投稿日時 - 2011-05-01 21:53:03

ANo.2

既存の政党の枠をはずして考えるべき事態だと考えています。
別に今の首相氏(名前は書きたくないので)でも「まともに」してくれるのなら問題ないのですが、某マスコミが叩きまくった自民党政権最後の麻生氏よりもひどい状態。よって民主党では誰がなろうとも前に進まないことははっきりしました。
では自民党なのか?といわれれば、憂国の士と呼べるような人は本当に一握りです。
個人的には、国威発揚を是とできるような人・・・お年は召しておられますが、平沼さんなどは、適任かと思われます。平沼首相/麻生外相/小泉Jrには官房長官etc・・・こんなところですかね?

投稿日時 - 2011-04-30 19:56:28

あなたにオススメの質問