こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

皆さんのご意見をお聞かせください。(医療、医薬)

新薬はなかなか出にくいと言われている中で、武田やアステラスなどは今後どのように推移していくでしょうか。やはり新薬開発に莫大な資金を投資していくのでしょうか。
中外製薬とか協和発酵キリンなどの重点分野であるバイオ医薬が今後低分子医薬に変わって普及していくんでしょうか。
佐藤製薬や大正製薬など、OTC医薬は今後発展していくのでしょうか?
個人的にはインフルエンザとか癌の検査薬、検査機器のような早期医療、早期予防は重要になってくると思うので、テルモや栄研化学のような企業が将来的に明るいと思うのですがどうでしょうか。

今後重要だと思う医薬、医療関係の企業、事業分野を教えてください。

投稿日時 - 2011-05-02 03:15:00

QNo.6708264

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

全然自信なしの回答ですが
時間も時間ですし、与太話として聞いてください。

今後数年で武田などの大手製薬会社の医薬品特許が次々と特許切れを迎えるため
武田などでも次の経営の柱を作るべく新薬開発にいま邁進中です。
ただ、日本の製薬会社は規模がファイザーなどと比べると圧倒的に小さいため
大手でも外資の傘下や合併などの話は出てくると思いますよ。

OTCに関しては、薬剤師会の反対を押しきって
トーハンを作った事からもわかるように
医療費を削減するためにセルフメディケーションを推進していく姿勢を国が明確にしています。

ボルタレン(外用)、ロキソニンと相次いでメジャー医薬品がスイッチされましたが
スイッチOTCは今後もどんどん増え、OTC市場は拡大すると思います。
塩野義の恩恵は少ないように思いますが。

バイオ関連の予想は難しいですよね。

天気予報以上に当たらないと思います。

材料としては次の世代の話しになるかもしれませんが
いま、学会に行くと、miRNA(マイクロRNA)がブームです。
高校で習うmRNA、tRNA、rRNAどはなく20塩基ぐらいの小さな機能性RNAです。

これを使った抗がん剤など今後各社力を入れていくと思いますが
うーん、どうだろ、この話はやはり勇み足すぎますね(^-^;

投稿日時 - 2011-05-02 03:46:38

あなたにオススメの質問