こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔の経験が心を抑圧します。脱出の方法はありますか?

77歳、男性です。数十年前のいろいろの経験が、次から次に、甦つて、あの時、こうしておけばよかつたのにとか、後悔の想いが心を抑圧して、疲労します。些細なことから、職業関係などの社会関係に至る、広範のことについて、次から次に課題が移つていきます。どうすれば、このような抑圧を回避できますか、お伺いいたします。

投稿日時 - 2011-05-02 23:19:23

QNo.6710059

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

何方かの為に、そんなに思い悩まねばならないのですか。人の肩代わりではないですよね。

もっと楽しく過ごしたら、疲労などしないでしょう。あなたが楽しい事に思いを移すなら、過去の思い出も楽しい姿を見せてくれます。
当時のことの責任が今問われているなら、今からでもあなたの手で事態の処理をするのみです。
あなたにはそれを出来る力も体力もあるのですから。

それとも、あなたには、もう用が無いと言われたのでしょうか。
あなたが朝の挨拶と、『お元気ですか』の一言を人に配れば、あなたの周りには元気が一杯になります。
「もう用が無い」などと言う人は居なく成りますよ。

投稿日時 - 2011-05-03 05:33:14

お礼

ありがとうございました。前半の通りです。視界が明るくなりました。

投稿日時 - 2011-05-03 08:31:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ルーズ・リーフのノート
1枚に1件、書き出してみましょう。
そして、後日、どうすればよかったか、いまなら、
このようにするといったことを書き加えましょう。
そうすることで心が癒されます。

よかったこと
感動したこと
感謝されたことも
書き出してみましょう。涙が出るかもしれませんが
嬉しい涙は元気と勇気を齎してくれます。
たっぷり流しましょう。

分類・整理を考慮して
4色などの多色ボールペンを使いましょう。

他、書くこととは別に、
最寄りの社会福祉協議会に行き、
相性のいい、信頼関係を築ける
傾聴ヴォランティアの人を見つけて、その人に
聴いてもらうようにしましょう。そうするだけでも
心が癒されます。
(お嫌でなければ録音しておいて後日、文章にしましょう)

それでも、後悔の気持ちが強ければ
保健所さんに後悔ノートを持参して
相談してみましょう。美人の保健師さんが丁寧に
対応してくださいます。

無料のカウンセリング・サイトが
いくつかありますので
秘密を保てるサイトを選んでカウンセリングを
うけてみるのも1つの方法ではないでしょうか。

以上、お試しください。

私は、日ごろ、あるがままを、あるがままに
受け容れて生きております。俳句や短歌などと親しんでいます。
プロフィールの自己紹介に、いくつか句を掲げていますので
ご参照の上、ご試作なされることをお勧めします。
俳句は癒してくれます。

人生の大先輩の質問者さまには
大変、五月蠅く、失礼を申し上げました。

投稿日時 - 2011-05-03 00:30:36

お礼

対応策を、ご提案くださり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-03 08:37:22

あなたにオススメの質問