こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不倫相手への慰謝料の相場(自分が離婚をしない場合)

結婚して10年になる妻が不倫をしています。私の家庭には2人の小学生の子どもがいます。
相手方男性が奥さんと別居中なのをいいことにマンションに出入りして肉体関係を持っています。
相手方夫婦は、まだ離婚はせずに籍がある状態です。
マンションへの出入りの写真(複数回)と肉体関係2回の不貞の証拠をとることができました(実際には肉体関係の回数は多いことが推察されますが、証拠は2回分だけです)。
いきなり起訴は、弁護士への着手金などがないため断念し、先日、裁判所へ行って「調停申立書」を提出してきました。慰謝料の請求は300万円として書いておきました。離婚をするするつもりがないので、300万という金額は高すぎるのはわかっています。
 「離婚はせずに、相手に慰謝料を請求する」際はどれくらいが妥当な金額なのでしょうか?

 もし、調停が不調に終わって裁判となると、当然お金も時間も労力もかかると思います。
 相手が慰謝料の支払いに応じなかった場合は、起訴して裁判やむなしだとは思います。
減額を要求してきた場合、どの程度でおりあいをつけるべきでしょうか?
 こちらが「離婚をしない。」という場合の相場が知りたいです。

 「離婚」してしまうと、「子どもの親権が取られる。」「妻と相手の思うツボ(自由に会える)。」ということになってしまうので、とにかく「離婚」はしない方向で行きたいと思います。
アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-04 23:06:52

QNo.6714505

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

大丈夫ですか?


心配です…。

投稿日時 - 2011-06-25 12:39:10

ANo.19

大丈夫ですか?



あれから返答がないので心配です…。

投稿日時 - 2011-06-05 06:50:36

ANo.18

返答見ました。


私の場合も『理由はどうあれ、日本では親権は母親にが普通』と言われました。私は絶対納得いかなかったですが、弁護士の返答は代わりませんでした。



まだ難しいと思いますが、奥様と会話はしていますか…?

少しは前向きになりましたか…?


時間も必要と思いますが頑張って下さい。

やはり修羅場になろうと話し合いは必要です…。私の場合はこどもの前では避けましたが、結果的に妻が泣きながらこどもに話してしまったり、自殺未遂をしたりと最悪の結果でしたが…。


それでも離婚届にサイン、親権は私に、もう浮気相手の男と関わらないにサインしてもらいました。(私が考えたので法的効力は解りません)


そして何より、もう妻が私に魅力を感じない事が解り、自分自身が自信をなくしていたので『家族として離れらない理由』として『もう一人こどもをつくる』を提案して実際に時間はかかりましたが一年半後に出産しました。



妻に『今後も一緒にやっていく理由』でしたが、自分自身にも『納得して前に進む理由』になりました。(実際は納得できない自分もいたが・・)こどもができた後は嫌でも協力しなければならない事が増え、育児にこどもたちが手伝って『家族』が戻った気持ちがしました。



それでも絶対に浮気相手の男は許せなかったので、裁判~少額ですが慰謝料を取るまで内密に行なってきましたが…。



質問者様も本当に大変な時期だと思います。私は結果的に家族を取り戻したと思っています。少しでも力になれればと思っていますので、また動きなどありましたらコメントして下さい。


今の状況が辛い分だけ明るい未来が待っていますので頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-05-23 04:16:51

ANo.17

やはり心配していた通りかなり不安そうですね…。

私の場合と同じ様に行くかわかりませんが、このサイトでやりとりして少しでも力になれればと思います。

まずは質問者様が奥様に知られない時間に見てる…との事なので、携帯からまた違う登録を勧めます。(携帯が奥様に見られなければ)そこから質問した事をココで教えていただけたら次回はそちらにコメントして連絡がとりあえます。無理なら良いですが履歴などで質問者様が少しでも不利にならないければ良いとます。


やはり質問者様も私と同じ様な悩みで苦しんでますね…。
質問者様の環境、決断が必ずしも私と同じになるとは限らないですが、とても心配です…。(私は携帯です)


まずは同居との事なのでこどもの様子を良く見て下さい。質問者様のいない間に奥様がこどもへ離婚になったら自分に着いて来るように話している場合があります…私の妻はそうでした。上の子は全て理解していた為に未遂でしたが、その後は、今でも母親を余り信じられない父親っ子です。

※前回のコメントより質問やアドバイスです。

まずは質問者様はどのくらい証拠を持ってますか?
もし調停で相手が弁護士をつけてきたら気をつけて下さい。相手の弁護士は相手(依頼人)を守る為には平気で嘘をつきます。(依頼人が全てで許されるそうです)質問者様が騙されない様に気をつけて下さい。私の場合は弁護士がつくまでは、誘導尋問など仕掛けたり『検討中です…』と先のばしされました。その為最初の一年間は人間不信で辛い日々でした。


質問者様は減額でお悩みでしたが、私は妻に連絡をとらない(発覚したら罰金)、妻を告訴しない(様に相手側の弁護士に伝えた)を要点にしたので、だいぶ金額を下げました。前にも記入しましたが相手の妻への告訴させないなどの拘束力はありません。
ですが、必ず相手の弁護士は『奥様が告訴を』…など脅してきます。はっきり言って必ずしも、同じ弁護士で告訴する保証もないので『減額に応じるから告訴させない様に説得、何かあれば知らせる(弁護士に)』も条件で減額しました。


結果、相手の男に債務もありましたので理想とは程遠い金額です。

アドバイスですが『減額しても良い』でなく、『こちらには争う気はない。逆の起訴を防ぐ為の減額』です。
それでも相手の弁護士の下げてきた額の『半分だけ』を数回容認しました。

字数が足らないので何かあればまたコメントします頑張って下さい

投稿日時 - 2011-05-20 06:22:03

お礼

GTGO様、いつも気にかけていただいて本当にありがたいです。

>同居との事なのでこどもの様子を良く見て下さい。
上の子は、とても敏感な子なので、事情を分かってしまっている部分があります。
「もし、バラバラになってしまうのなら、父について行きたい。」と言ってくれています。
最悪、親権争いになってしまった時には、どの程度、上の子の意見が反映されるか・・・弁護士さんの1時間の相談では「それでも難しい。」と言われています。
先日、他の弁護士さんにも同様の1時間相談があったのですが、同様に難しいということを言われています。

>まずは質問者様はどのくらい証拠を持ってますか?
弁護士さんに見てもらい、「不貞として間違いないです。」と2人ともに念を押してもらっています。「これだけでは弱いです。」ということはありません。
「調停」の際には、出しませんが、相手方との訴訟時には出します。

「減額」の方も、上の子の気持ちを考えるとお金の問題ではなくて、今の状況を解消するのが優先となります。
相手方男性にのみの慰謝料請求で、こちらが離婚しないとなると、多額はのぞめませんが、減額はやむなしなんですが、相手からのいいなりにはならないようにアドバイスをもとに考えていきます。

また、気づいたことがありましたら教えていただけると嬉しいです。
重ね重ね、何度もありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-22 14:12:25

ANo.16

何度もすみませんお邪魔します。


たまたま私の方で相手の男の支払いで弁護士から連絡があったので、少し質問者様の場合だったら…など話を聞きましたので質問など、また記入します。


1、奥様はお戻りになり同居まで家族間が回復していますか?


2、質問1を同居だと過程して、調停や裁判などで必要書類が質問者様の家に届いても平気ですか? またトラブルになりませんか?


※私の場合は妻との2ヶ月別居中に相手の男から『内容証明』、相手の弁護士から『以後の連絡は全て弁護士事務所を通すなどの手紙』などが送られてきました。特に内容証明は本人の受け取りサインが必要です…。


私の弁護士からの話で(相手の男や弁護士によって変わるので、あくまでも『私の弁護士の意見』ですが…)この調停などのやりとりが質問者様の奥様に知られると、それが原因とされてしまい奥様から離婚を求められる場合もあるそうです。質問者様が動かければ…など多少不利になる(親権なども多少心配)。まあ、最悪で相手の妻から質問者様の奥様あてに送られる場合もありますので、こちらは対処のしようがありませんが…。




質問者様がその後、どうなったかが毎日とても心配です…。

同じ立場で同じ理由で同じ決断をした質問者様に少しでも力になれればと思います。質問者様はブログはしてませんか? していればそちらにコメントします。してなければここで経緯を知らせてくれれば、またいろいろコメントさせて頂きたいです。


結果的に質問者様が 少しでも幸せになれればと思います。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-05-16 06:49:26

お礼

GTGOさん、コメント嬉しいです。
現在の所、「調停」の日を落ち着かない精神状態で待っている・・・
という感じです。
家族は通常(ではないと思いますが)みんなで1つ屋根の下に暮らしています。
「調停」の書類は自分のは職場に、相手方のは自宅に送ってもらいました。
おそらく相手方から妻の方に、日程なんかは連絡が行っているのではないかと
推測されますが、妻の方からはその件には触れてきません。
もし、知っているとなれば「連絡を取り合っている。」と自分に知らせる
ことになると思いますし・・・。

「調停」では相手方に「連絡を取らずに関わりも持たない。」と誓約書?
念書?を・・・とは思っていますが、応じることもないでしょうし、
お金をかき集めて訴訟を考えています。

妻からも自分に対して高い確率で「離婚調停」が来るかも知れません。
そのタイミングがいつか・・・今から家庭裁判所に出しても自分と相手方との
「調停」の方が先ですし、その様子を見てから出すのか、それとも
その前に出すのかは不明ですが、とにかく妻は離婚したいようです。
最悪の場合は、それこそ、妻の離婚請求に自分がウンと言ってしまえば
今度は妻相手に慰謝料請求・・・と後戻りできない状態の離婚も考えています。
まだわずかな可能性にかけて、「相手との関係を断ち切り、何とか立て直す」ということも夢見ていますが、難しいのかも知れず、自分自身が揺れている
ところです。

「調停」で、相手方が「不貞行為はない。」とか発言した場合、それが「虚偽罪」になったりするのか。「今後も関係を続けたい。」などと言い放った場合。「慰謝料を支払うつもりがない。または減額を望んだ場合。」など、どう対応していこうか、悩み中です。

GTGOさんの弁護士さんにも聞いていただいたとのことで恐縮しております。
気にかけていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
残念ながら現在はブログ等を持っていないんです・・・。
せっかくの申し出なのに残念です。
もし、アドバイスいただけたら、こちらのサイトはなるだけ妻のいない時間帯に
急いで見るようにしているので、色々と教えていただけたら助かります。
本当に心から感謝しております。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-17 07:40:42

ANo.15

すみません、お礼見ました。補足です。


調停前にする事を悩んでいるみたいですので微力ながらアドバイスを…。


まずは調停前にする事です。


1、ネットの検索やこちらのサイト(教えてgoo)などで自分の地域の不倫、離婚に強い弁護士を探したり、教えてもらって下さい。
弁護士により費用も違うので片っ端から電話してみるのもありです。


2、やはりネットで不倫、浮気のブログでいろいろな人の経験談を見て下さい。弁護士に相談する時やいろいろな場合の対応策に役立ちます!

また同じ傷をもつ人の生き方や乗り越え方は、今を生きる自信にも繋がります。私は知らない人のブログにコメントして、その人に励ましてもらったり女性からみた相手方の妻の感情などを教えてもらいました。



3、裁判になった場合は資金が必要です…。この辺も考えて下さい。


4、悪いことばかり考えずに相手の男からの慰謝料をどう使うか考えて下さい。私の場合は今回の被害者は私とこどもと考えていました。だから家族をやり直す意味、苦労をかけたこどもへのお詫び(私には妻を止められなかったり、自分の魅力がなかったりと反省点はあるがこどもは全く悪くない)の意味で金額により家族旅行を計画てしました。



調停が上手くいく事を願ってます!

頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-05-10 00:38:38

お礼

GTGOさん、何度もありがとうございます。
おっしゃるとおり、サイトでの同じ境遇の方々の情報をみせていただきながら
対策を考えている所ではあるんですが、やはり不安がいっぱいで・・・。
なのでこうして色々とアドバイスをいただけるのは心強いです。
お金の部分にしても、今は自分に必要な額を準備することが
大切だと思っていますので、これから何とか捻出していくことを
考えていきたいと思っています。
「調停」前に弁護士さんをつけるべきなのかどうなのかというのも
考えながら話を進めていきたいと思っています。
もしまた色々とお話を聞かせていただければ幸いです。
何度も本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

投稿日時 - 2011-05-11 15:41:42

ANo.14

補足に回答させて頂きます。


こどもと生活していますが何をしてよいか解らない…解ります。私は本当にこどもたちが精神安定剤、生きる希望いえ、自分が生きなければならない理由でした。


ちょっと今回の質問は全て法律が絡み、私の意見となりますので必ずしも正しい答えでは無いことをご理解下さい…。

私の場合は妻が自殺未遂をした為、全てを受け身で考えて弁護士がなかなか決まりませんでした。前にも記入しましたが『離婚しない』と話すと負ける場合があるからと、断られます。
その為、相手方の弁護士が次にどうするか?を予想してくれるの自分の弁護士が必要でした。質問者様もまず担当してくれるの弁護士が必要だと思います。


例えばタイミングなどは、簡単に考えて質問者様が相手の男との調停後に、相手方の妻が質問者様の妻を訴えてくる可能性も出てきます。ましてや離婚の原因にされ調停で決まった質問者様に払う金額より高額を請求される場合もあります。

質問者様の調停と妻同志の裁判は全く別ものと考えて下さい。そして質問者様の調停(もしくは裁判)後も、もし妻が告訴されたら…まで担当してくれる弁護士を探して下さい。
だから私の場合は念書には『会わない』でなく『関わりを持たない』になりました。妻の裁判を防ぐ、最悪でも相手の男を証人で出さない事ができる。



一回の相談で五千円支払ったので私は電話無料相談の人に依頼可能か聞いて、受けてもらえない時は推薦できる弁護士を紹介してもらってやっと見つけました。 高めになりますが担当が決まり着手金(依頼料)を払えば何度でも質問可能、対応を全て任せる事ができる。


だから質問者様も今回の私への質問を弁護士に相談して下さい。その時の弁護士の予想や判断で
方向性も見えて来ると思います。



あまり力になれずすみません、また補足などありましたら回答しますので頑張って下さい。

私は質問者様のこどもへの判断は正しいと思います。

投稿日時 - 2011-05-09 08:19:10

お礼

GTTOさん、何度もありがとうございます。

>質問者様の調停(もしくは裁判)後も、もし妻が告訴されたら
>まで担当してくれる弁護士を探して下さい。
>だから私の場合は念書には『会わない』でなく
>『関わりを持たない』になりました。

なるほど、相手奥さんからも高い確率で訴訟を起こされることを
考えると、ここまで考えていかなければならないんですね・・・。

もし、相手に先に弁護士をつけられたら・・・という不安が常にあります。
なので「調停」まで、どうやって毎日を過ごしていけばいいのか
不安な日々を送っています。
また、「調停」がどういう形になるのか、そしてそれが終わったら
自分はどういう行動をすればいいのか?
また家族がどういう方向へ進んでいくのかが全く分からずに
とても不安定な状態です。
ですが、いずれにしても「調停」の日はやってくるので
それまでに色々と意見をいただいたことを受け止めながら
準備をすすめていきたいと思っています。
何度も何度も、本当にありがとうございます。
勇気づけられます。

投稿日時 - 2011-05-09 13:06:57

ANo.13

補足に回答します


念書等は私は自分の意見を話して、妥当な所で弁護士に依頼しました。

当たり前ですが今後のやりとりはお互い弁護士を通す事、妻に連絡しない事が大前提です。後は妻に連絡したら即離婚を検討し慰謝料請求額も上げる。(念のため)相手の妻が私の妻を告訴しない、以後は関わらない(関わりが解ったら200万支払う)などを話しました。


これを弁護士に正式文章にしてもらいました。

だからたぶん相手の男は念書というか、書類にサインですむと思います。


離婚しない、となると弁護士は慎重になり時間もかかると思います。

前回も書いたと思いますが質問者様の場合は『相手の男が別居中…男が離婚になっても妻が原因でない』『質問者様が基本離婚しない(裁判状況により離婚)』、これを弁護士にしっかり話して、請求額と弁護士費用を決めないと、資金ばかりかかって裁判で勝ってもマイナスになってしまうかもしれません。(ここは大切です)


後は私の場合、弁護士同志の代理裁判で私は一度も裁判所には行かない方法で進めてもらいました。


相手の男も弁護士を立てたからもありますが、私も相手の男と顔を合わせない方が良い(妻の自殺未遂もあって私は一生をめちゃくちゃにした相手の男を殺したあと当時は本当に思ってました)との弁護士の判断です。
それと『最悪裁判がこじれると妻が証人として裁判に参加する…』これも防ぐ為です。

いずれにせよ、なかなか裁判が進まなかったり弁護士の意見が想像と違ったりとしばらくは大変だと思います。その時に私は他の家族が全て自分の家族より幸せに見れてしまい、こどもへの罪悪感や自分への劣等感や怒りで苦しみました。
質問者様は自分の気持ちをしっかり持って頑張って下さい。


またわかりにくい長文すみません。根気よく頑張って下さい。また補足などありましたら回答します。

投稿日時 - 2011-05-08 07:57:15

お礼

GTGOさん、何度もありがとうございます。

>念書等は私は自分の意見を話して、
>妥当な所で弁護士に依頼しました。
>当たり前ですが今後のやりとりはお互い弁護士を通す事
>妻に連絡しない事が大前提です。

>後は妻に連絡したら即離婚を検討し
>慰謝料請求額も上げる。
「即離婚」もここまできてしまうと
だんだんと現実味を帯びて考えていかなければ
いけないですね。そうならないのがいいと自分では
思っていますが、本当に最悪の場合も想定しながら
準備は進めていかなければならないとも思っています。

>(念のため)相手の妻が私の妻を告訴しない
ここは難しいかも知れません・・・。
相手の奥さんも当然2人の関係を知っていますので
こちらが「調停」や「訴訟」を起こした場合に
何らかのアクションを起こしそうな気がするのですが
全くわからない状態でいます。

>以後は関わらない
>(関わりが解ったら200万支払う)などを話しました。
>これを弁護士に正式文章にしてもらいました。

この「正式文書」をこちらが準備するタイミングは
いつにするのが良いでしょうか?
おそらく1ヶ月以内に呼び出しがある「調停の申立書」では
「慰謝料300万円」というのをメインにしていますが
「電話、メール、密会等を中止してほしい。」というのも
文章にして出しています。

可能性は低いのですが、万が一、相手が調停で慰謝料の支払いに応じ
「連絡を取りません。」といった場合、「調停」での約束というのは法的に
拘束力がどの程度、あるものなんでしょうか?
「連絡は取りません。」と調停の場で言った後にも連絡を取ることは
充分に考えられます。
それを見越して、「もし連絡を取ったり関わりを持った場合には200万支払う」と言った念書は「調停」の場で、約束をさせることはできるのでしょうか?
その場合の「念書」というのは、「調停」の前に、私が正式に弁護士に依頼して「念書を作成してください。そして調停の場で相手にサインさせるように自分で調停委員にお願いします。」という流れになるのでしょうか?

1.弁護士に依頼しないでおいて、「調停」の場で相手に「一切関わりを持たない。持った場合は○円を支払う。」という約束を取り付けることは可能でしょうか?
2.可能だとすれば、その約束に法的な拘束力がありますか?
3.弁護士が作成した、念書が法的な拘束力があるのであれば「調停」の前に、弁護士に依頼し、念書を作成してもらっておいて、「調停」の場でサインさせる、という手順をとった方がいいのでしょうか?

という、どういう進め方がいいのかが分からないのですが・・・。
現時点では、弁護士さんへは1度、相談に行って、「まずは調停を申し立ててください。」とのことでしたので、正式依頼までは行っていません。

4.「調停前」に、弁護士に依頼して念書の作成を依頼して調停で、その念書にサインをさせるべき
  なのか
5.「調停」が「不調」になってから、弁護士を依頼して訴訟を起こして、その中で念書等も含めて闘っていけばいいのか?
のどちらで考えていけばいいのでしょうか?

何度もすみません。一生のことですし、できるだけいい方法をさぐっていきたいのでアドバイスいただけたらありがたいです。
子ども達も一緒にいて、暮らしていますが、いったいどうしてばいいのかが分からず悩んでいる毎日です・・・。

投稿日時 - 2011-05-08 13:57:33

ANo.12

7です。
自分も良くは知らないのですが、調停の場合は呼び出しは相手の家に届くのでは無いかと考えています。
内容証明は自分で届け先を決める事ができるので、もし相手の奥さんが知らなかった場合はこちらに優位に進めるため職場に出した方が良いと思います。
職場の同僚同士の不倫だったりで周囲にばれたくない時などでもそうですが、相手の弱みを握っていた方が優位に交渉を進めやすいと思います。

調停も内容証明を出して相手に主張するのも、相手を話し合いの場に出てこさせる意味では同じです。
相手が無視してくるのであれば結局は裁判するしかありません。

相手と何度か会って、電話もしてなのに相手は未だに続けている。しかも相手の奥さんも気がついている可能性が高い。
これはちょっと長引いたりもめたりする可能性が高いと思います。

交渉なので相手に「質問者さんはどんな事があっても引かない、とことんやってくる」と思わせないと舐められます。
今の状態でも半分舐められていますね。
それと、決着付けるには奥さんの気持ちがどうなっているのか気になるところです。
ばれても会っているのはやはり軽くみられているとしか思えません。
どこかのカウンセラーが書いていましたが、浮気でもめてその後うまくいく可能性の高いのは離婚を覚悟してとことんやった人か配偶者の前で大泣きできる人=自分の感情を素直に出せる人とありました。

実は自分も妻がW不倫していました。
自分は悟られないように先に証拠を固めてから一気に動きました。
妻と話し合いをして、親族一党に全て話して子供も自分が引き取って離婚するかそれとも二度と相手に会わないで自分とやり直すか。
平行して弁護士に頼んで内容証明を弁護士の名前で相手の職場に送り、弁護士を通じて示談書を取り交わしました。
自分の場合は妻が本当に反省してやり直す事にしてくれたのと、相手が社会的地位が高かった&奥さんにはばれたくなかったなど、状況が良かったのでスムーズに話が進みました。心が苦しいのは今でも続いていますけどね。

相手にもよりますが、自分ははじめから弁護士に動いてもらう事で相手に自分は本気でとことんやると思わせようとしました。
慰謝料は500万請求したらそのまま全額もらいました。よほど他の人にばらされるのが嫌だったのでしょう。
自分で使った調査費、弁護士費用だけは回収したかったので交渉中の減額分も含めての提示だったんですけどね。

質問者さんの奥さんの状態にもよりますが、やり直したいと思うのなら辛いとは思いますがとことんやって後悔しないようにしてくださいね。

投稿日時 - 2011-05-07 00:53:48

お礼

hidema46さん、何度もありがとうございます。
調停呼び出しは、相手は奥さんと別居中ですので
相手が1人暮らししている所に届きます。
私が申立書を書いた時に、相手方男性が1人暮らししている
住所を書いてきましたので・・・。
hidema46さんは、弁護士さんをつけて迅速に動いたのが
功を奏したんですね。
自分の場合は、後手後手に回って、傷を広げてしまった感が
否めません・・・。
遅ればせながら「調停」という場での話し合いになっています。
その後は、おそらく相手がこちらのいいようにはならないと思うので
訴訟という所まで行くのではないかと思っています。
だとすれば「調停」ではなくていきなり「訴訟」でも良かった様な気も
今はしますが・・・。
先日、別の弁護士さんにも会ってみたいと考え、
今の状況を短時間ですが電話で伝えて、「調停申立書」を出していると
話した所、
「まずはそれが終わってからですね。調停まで待ちましょう。」と
言われました。

「やり直したい。何とかしたい。」と願いつつも
最悪、妻にも慰謝料を請求し、親権をとられ、別の人生になるのでは
という見えない不安がずっとあり、落ち着かない生活を送っています。
一緒に暮らしているわけですから、子ども達2人のためにも
普通を装いたいと思いつつ、「鬱ではないか?」と自分でも怖くなるような
生活になってしまっています。
ですので、こうしてアドバイスをいただけることが心の支えになっています。
これから「調停」に向かうについて、またはどんなことでもいいので
またアドバイスいただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-07 14:45:31

ANo.11

 先のアドバイスさせて頂いたものです。気になった事がありますので、老婆心ながら・・・。

ご相談者は、奥さんの不倫相手と過去1回~2回直接お会いになっている。メールでのやり取りも数回されているようですね。

これは、絶対に中止すべき事です。
ご相談者が思うような解決も解決の方向性も見いだせないのは、奥さんの不倫相手とやり取りした結果、男としての値踏みの機会を相手側に与えたのと同じです。そこで、ご相談者の奥さんの不倫相手は、失礼ながら、ご相談者を大したことはない、と判断したのでしょう。

このケースに限定していうと、利害関係が対立する相手と会う場合、不倫問題と当事者の人としての人柄が一緒になった問題になってしまいます。その結果、力関係が自然に発生し、力の強い方に結論が引っ張られるようになります。

今回のケースでは、不倫問題を解決しなければならない問題、として取り上げなければなりません。誰が、ご自分の妻と不倫をした、という様に、行為の当事者の人柄を解決しなければならない事案(不倫問題)とを絡めてはダメなのです。これは、仲々難しいのですが、理屈が分かれば簡単です。
相手の人柄などを絡める場合は、交渉がうまく行かなかったときにするのです。

当初から、不倫の問題と不倫を働いた配偶者の相手の男を一緒にして考えると視野が狭くなります。
感情的なことばかりを相手に言う結果になります。そして、ご相談者のケースで言いますと、奥さんを、ご相談者と、奥さんの不倫相手との共有を認める結果にもなってしまいます。つまり、ご相談者の奥さんは、不倫相手とご相談者の2人の者である。と、なるのです。

争いの争点を絞って、調停に望まれるように願っています。そこから問題は解決の方向に向かいます。子供さんの安心できる状況を築きたいのなら、尚更です。

投稿日時 - 2011-05-06 11:16:57

お礼

783kaitouさん、どうもありがとうございます。
確かに相手のことを少しでも考えると冷静でいられない自分がいます・・・。
でも、それでは闘いに勝てないですね。
おっしゃる通りだと思います。
何とか冷静に、と自分に言い聞かせながらこれからの作戦を練っていきたいと思っています。
数度、連絡をとったのは裏目でしたか・・・。
確かにそうかもしれません・・・。
それでも続くのですからこちらのことには全く耳を貸さないという
態度なのだと思います。
本当に悔しくて仕方ない・・・という気持ちがわき出てきますが
あくまで冷静に考えていかなければいけないと
アドバイスをいただき、踏みとどまることができました。
下手をすると職場に怒鳴り込む?なんてことも考えていないわけでは
なかったですし・・・(でも名誉毀損で逆に立場が悪くなってしまいますものね)。
毎日、眠れない日々が続いています。「調停」まで待てずに
本当にキツイ毎日です。
甘えてばかりなのですがどんなことでもアドバイスいただけたら
本当に助かります。
どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-05-06 18:23:14

ANo.10

(・◇・)ゞ続きです。
>「不倫相手への慰謝料請求」の「調停申し立て」をしている所でした。
そうでしたか。私も勘違いしてしまい、申し訳なかったです。

>「示談」するにしても、相手方は私の携帯からの着信は無視しています。
この部分が最も重要なんです。
調停を申し込んだとしても、相手が調停に出てこなければどうにもなりません。
この場合の慰謝料請求調停というのは、相手に慰謝料を払うという意思があり、
尚且つ調停の場に来るという事が前提ですので、やはり無意味という事になります。
調停は相手に強制できるものではありません。
相手側に無視を決め込まれると、どうしようもないというのが実情と思われます。

>こうなると、職場に電話・・・ということしかないかな
これも実効性にかけています。
仮に相手に取り次がれたとして、「慰謝料の件だが」 「今、金ないから」のループとなったら、取り立てる術はありません。
長い電話や会話になった場合、次からは職場の方が取り次がなくなる、もしくは居留守になります。

結論的には、弁護士に依頼するのが1番ですが、そうでない方法もあります。

貸金業者の使う手段ですが...不貞の証拠が揃っているなら、そのまま御自分で民事訴訟を起こします。
(訴訟の入門書でも読めば、訴訟自体は難しい事ではありません)

訴訟を起こす時、それこそ法外な慰謝料(1000万円とか)を要求して下さい。
あなたに訴えられたので、相手側には反論等するように、裁判所から出頭するよう指示が出されます。
変な話しですが、相手が出頭してこないと、ほぼ100%あなた側の言い分が通ります。
(貸金業の場合、借金の督促に応じない人間は、裁判所に出頭しないケースが多いので、
迷惑料として法外な金を要求され、出頭しない=相手の主張を認める、で、裁判所から支払命令が出されます。
出頭してくれば、法定金利で話しがつきます。)

なんにせよ、訴訟を起こす事自体が相手にダメージを与えるのは確実です。
相手が出頭してきたら、話しはそれから始まりますが、これはけっこうキツイものになります。
それこそ交渉力が必要で、故に弁護士が必要というところです。

> 着手金20万円+成功報酬を弁護士の方にお支払いして
あなたの認識は正しいです。
実際のところ、あなた側が離婚しないとなると、依頼料を考えた場合、あなたに慰謝料として入る金銭は微々たるものでしょう。
正直な所、W不倫な訳ですから、お互いで相殺みたいなケースです。
しかし、相手には慰謝料というけじめをつけれるという風に考えた方が良いと思います。

>こちらが「離婚をしない。」という場合の相場が知りたいです。
相手の態度からも、訴訟しない限り、慰謝料云々は無理と思われます。
相場に関しては、私見ですが、50万円程度でしょう(W不倫・婚姻継続・相手側配偶者が訴訟に含まれない)。

長々と書きましたが、好結果を期待しています。

投稿日時 - 2011-05-06 04:21:27

お礼

asianwindsさん、何度もありがとうございます。
「調停申立書」に関しても、こちらの説明不足でした。
誤解させてしまい申し訳ありません。
にも関わらず、とても丁寧なアドバイスをいただいて
心より感謝申し上げます。
まずは「調停」と思っていたのですが、確かに相手がそれにのって
支払うとは考えづらいですね・・・。
弁護士さんへの相談と「訴訟」も視野に入れていかないと
本当にダメなんですね。
「民事訴訟」を自分で起こすことも可能なんですね?
法律用語も全然わかっていなかったので、
勉強を進めなければいけないと思っています。

投稿日時 - 2011-05-06 18:16:40

ANo.9

>いきなり起訴は、弁護士への着手金などがないため断念
刑事事件(犯罪)ではありませんから、起訴という事自体がありません。
配偶者の不貞行為に対する、慰謝料請求等の為の民事訴訟です。

>先日、裁判所へ行って「調停申立書」を提出してきました
それは、あなた方夫婦の問題に対するものですし、不倫されても離婚したくないあなた側が調停を望むのは無意味です。
離婚しないのですから調停は必要ないです。

離婚しない・奥様に慰謝料を請求しない・不倫相手の男性にのみ慰謝料請求する・証拠は揃っている
この条件なら、まずは相手の男性に直接話しをして、示談という形にするか、駄目なら訴訟という事です。
よほどの能天気な相手でない限り、法律の専門家なしでは、あなたの思うようには事は進まないでしょう。

あなたの文面からは、法的知識が不足している事が窺えます。
相手になにかしらのペナルティを与えたいのなら、やはり、弁護士が必要でしょう。
そうしないと、のらりくらりと対応されて、有耶無耶になってしまうのが目に見えています。
くれぐれも言いますが、相手は刑法犯ではありません。訴訟には、とにかく交渉力が必要です。
御自分のためにも、弁護士に依頼する事を勧めます。

投稿日時 - 2011-05-05 21:20:28

お礼

asianwindsさん、どうもありがとうございます。
「民事訴訟」となるのですね。ご指摘の通り、法的知識はまるでなく
どうしていいのか困り果てていた状態でした。
弁護士さんへの初の1時間の相談の時に、
「まずは簡易裁判所への調停申し立てを」と言われて
「不倫相手への慰謝料請求」の「調停申し立て」をしている所でした。
「離婚せずに、妻には慰謝料請求せずに、不倫相手のみに慰謝料請求」となった場合、着手金20万円+成功報酬を弁護士の方にお支払いして・・・
となると、正直、気が引けている所がありました・・・。
「示談」するにしても、相手方は私の携帯からの着信は無視しています。
こうなると、職場に電話・・・ということしかないかな・・・とも思っています。

投稿日時 - 2011-05-05 23:00:57

 ご相談者のケースだと500万円は軽く請求すべきです。断言します。ただし、請求した金額が取れる、
という問題ではありません。又、請求時に、配偶者とは離婚をしませんがあなたからは慰謝料は頂きたいのです。等といって配偶者の不倫相手に慰謝料を請求する人はいません。配偶者と離婚をするしないは、結果であり、相手方とは別の問題です。

ご相談者が離婚をしないつもりでいても、離婚に行き着くケースは多々あります。
請求時に離婚をするしないは関係ありません。結果です。結果ですのでデーターなのです。ご自分の問題と統計データーと一緒にしない方が良いです。一緒にして勘違いしないで下さい。

500万円請求の根拠です。
不倫関係はいつから続いているのかは分かりませんが、ご相談者には2人の小学生の子供さんがある。と、お書きになっています。2人の子供さんの内1人は小学校の高学年、もう1人は中学年或いは低学年と仮定します。

ご相談者の奥さんは、男性の住む部屋に出入りされています。そして、男女の関係を継続されている、とおっしゃっています。ここで重要なことは、不倫相手の部屋で男女の関係を持っている。と、いうことです。同じ不倫でもラブホテルに出入りしているのとは違います。

相手の男性が暮らしている部屋で男女の関係を持つということは意味があります。男側からみると、ご相談者の奥さんを妻代わりにしている。と、いうことになります。家の中というのは、そこに住む住人は、気持ちのままに振る舞い自由に行動できる空間です。そこで男女の関係を持つということは、自分の妻、つまり疑似妻とみていることになります。それは、ご相談者の妻を不倫男性は奪い取ったのと同じ意味をもちます。

これらの事、子供さんの事などを考えると、500万円は安めの請求金額です。もし、私が相談を受けたのなら、2000万円は請求するべきだとアドバイスします。又、うがった見方をすれば、奥さんの事を大切に思っている。奥さんが自分の基を離れるのは、お金に直すと2000万円に相当する。と、いうことも言えます。10年の結婚生活で2人の子供さんも授かったのに、これまでの貢献度が200万円とか300万円では奥さんも見下げられたものだという思いで、ご相談者の基を離れられるかも知れません。

要は、ご相談者が、奥さんを含めご家族を思う心意気です。単なる統計データーに惑わされないように、ご自分のお考えに基づいてシッカリ対応して下さい。慰謝料は、もらうものでは無く、相手が払わなければならないように持って行く交渉です。交渉の結果が金額の高低になります。但し、交渉で相手を説得するためには資料(証拠)が必要なのは当然の事です。頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-05-05 11:41:48

補足

すみません・・・みなさんをベストアンサーに選ばさせていただきたいと
思っている程、このような案件にいっぱいアドバイスをいただき
感謝しております。
「調停申立書」を提出し、呼び出しまで1ヶ月くらいと言われています。
その間をどう過ごせばいいか、実際に「調停」がどのようになるか不安です。
ですので、もうしばらく、この質問を閉じずにアドバイスいただけませんでしょうか?どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-05 16:13:43

お礼

783kaitouさん、どうもありがとうございます。
恋愛感情のあるメールのやりとりが見つかって1年になります。
それから2回、相手と直接あって話をし、電話でも3?4?回やりとりを
しているというところでしょうか?
不貞(肉体関係)の証拠をつかんだのはごく最近ですが
最近のメールのやりとりもひどいものです。
子ども達2人もとても不安定な状態になっています。
ですが、そのことを伝えても改善はされません・・・。
「相手男性の住む部屋」での不貞行為に対する考え方、
とても勉強になりました。
家庭を壊したくないことを第一に考え、心が折れないように
自分を保っています(キツイですが・・・)。
そんな折りに、勇気づけられるアドバイスをどうもありがとうございました。
何とかもちこたえたいと思っています。

投稿日時 - 2011-05-05 16:08:40

ANo.7

基本的には50から200位が多いいですね。

http://www.g-eight.jp/taisaku04.html

ただ、離婚しない場合でも相手の状況次第で金額はいくらでも変わります。
周囲(奥さんを含め)に知られたくない人間で社会的地位のある(収入の多い)人なら高くても払うでしょう。
その場合はいきなり調停ではなく、内容証明で慰謝料請求した方が話は進めやすかったのではないかと思います。

相手の別居の状態でも変わってくると思います。
他の人も書いていますが、相手がこの件で離婚してしまい、相手の奥さんがあなたの妻に慰謝料請求してきた場合あなたの妻が払う慰謝料の方が多くなる可能性が高いです。

弁護士も行政書士も相談だけなら1時間1万円くらいでやってますのでそちらで相談するのが良いと思います。

投稿日時 - 2011-05-05 11:11:35

補足

hidema46さん、何度もすみません・・・。ついさっき、下記のお礼を書いたばかりなのですが、もう少し教えていただいてもいいですか?
「内容証明の方が話が進めやすかった。」というのは、どうしてなのか?というのを教えてもらってもいいですか?
それと、もし「調停の前に内容証明」ということであれば、今からでは遅い?ですか?
「調停申立書」は提出してしまいましたので、裁判所に提出しにいった時に
「1ヶ月~1ヶ月半くらいで呼び出しがあります。」と説明されていますが・・・。
「調停申立書」を提出してしまっている以上、「内容証明」を出すことはむりですか?また、そうすることのメリットってないのでしょうか?
質問ばかりですみませんが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-05 15:48:21

お礼

hidema46さん、どうもありがとうございます。
弁護士さんへの初の相談は、「1時間1万円」という内容で
お話を聞いていただきました。ただし、次回、「相談」という形で
話を聞いてもらうと、そういった料金設定では到底無理とのことでした。
起訴して裁判ということになると正式に依頼で「着手金20万円+成功報酬」
とのことでした。
「いきなり調停ではなく、内容証明で慰謝料請求」というのも少し考えてみたのですが、過去に何度か直接会う、または電話で「やめてほしい。」と言っているのにも関わらずこうした事態になってしまって、「調停」ということにしてしまいました・・・。

投稿日時 - 2011-05-05 15:31:28

ANo.6

離婚しない場合、慰謝料は多くても50万円程度が相場です。

それと、相手の奥さんから、質問者の奥さんに対しても慰謝料請求が来る可能性があります。
慰謝料請求まですると相手からも請求があることが多いです。
相手方男性が奥さんと別居中ということですので、「相手の婚姻関係は破綻している」として突っぱねることもできますが、

投稿日時 - 2011-05-05 10:05:25

お礼

bluesky2000さん、どうもありがとうございます。
50万だと、探偵に支払う金額等を考えると本当にキツイ金額になってしまいますね。でも、「離婚をしない。」と考えると仕方ないのでしょうか・・・?
「離婚する。」と相手方のいいようになってしまうので
お金が少額であって、あきらめるしかないですね。
「相手の奥さんからの慰謝料請求」も、こちらが「調停での慰謝料請求」「裁判での慰謝料請求」が行った場合、充分、きそうな可能性もあります。
妻の不倫が原因で別居になっているのは間違いないと思うのですが、
相手方夫婦が何のために別居しているのかの理由がわかりません。
マンションで1人でいれば、当然、出入りは予想されるようなものだとも
思うのですが・・・。

投稿日時 - 2011-05-05 15:25:51

ANo.5

弁護士に頼みなさい。
法律用語が刑事と民事でごっちゃになっています。
調停はあくまでも任意ですから相手が無視をすれば終わりです。
今質問者の法的無知の状況で有れば慰謝料ゼロも十分に考えられます。
私が弁護士ならゼロに持ち込み自信は有ります。

投稿日時 - 2011-05-05 08:37:25

お礼

aran62さん、どうもありがとうございます。
1度、弁護士さんに1時間の相談に行ったんですが
その時には、「いきなり起訴ではなくて調停を申し立ててはいかがですか?」と
アドバイスをいただいたので、まずは調停を・・・と考えてみました。
法律用語にしても、きちんとわかっていないところがあり、
やっぱり弁護士さんがいた方が安心なんですね・・・。
アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-05 15:19:38

ANo.4

相場は無いといいますが、例えば独身女性が不倫相手の妻に離婚なしで慰謝料請求される場合の相場はだいたい取れて30~50万の場合が多いそうです。

他の回答者さんもおっしゃられたように、相手の男性が強気に出て脅してくる場合もあるでしょうから、電話でやりとりや、対面してやりとりをする場合、録音宣言して録音するようにしてください。

投稿日時 - 2011-05-05 04:12:42

お礼

I0c0Iさん、どうもありがとうございます。
電話でのやりとりも考えていたので携帯電話の会話を録音できる
機械も購入してきました。
片方をICレコーダーに接続するものです。
これで相手と話をしてみることも考えてみます。

投稿日時 - 2011-05-05 15:15:40

ANo.3

 相場はないと思って下さい。全てケースバイケース、当事者の気の済むようになります。請求したい側はいくらでも請求しますし、請求された側も応じるかどうかは、その人次第です。当然、いくら支払う気になるかも、その人次第です。

 個人的意見として言わせていただきます。
 離婚と無縁な慰謝料は、「単なる精神的苦痛」に対して求めるものです。よくて50万ですよ。あなたの言っている300万とは、「婚姻を破綻させた責任を、配偶者に求める際」に請求する金額です。

 婚姻後は、配偶者以外との性行為は、「不貞行為」とされます。それによって婚姻が壊れた場合、婚姻を破綻させた責任を配偶者に求めるわけです。裏切った代償ですね。これが、離婚慰謝料であって、所得や婚姻年数、不貞行為の頻度や回数などによって、高額になりえるわけです。

 厳しい言い方で恐縮ですが、不貞行為の責任を取らせる相手は奥さんですよ。あなたなりに奥さんに愛情があるからこそ、不倫相手を憎んでいるのはわかります。ただね、あなたと奥さんの関係に問題があったから、他の相手を必要とされてしまったのでしょう?それを他人のせいにし続けてるようでは、同じことの繰り返しではありませんか?

 相手の思うつぼになりたくないのなら、相手を懲らしめるのではなく、奥さんの気持ちをつなぎとめるのがまず先です。それこそ、夫婦のあるべき姿ではありませんか?それができないのならば、離婚する方が自然です。

投稿日時 - 2011-05-05 03:47:52

お礼

Malunaさん、どうもありがとうございます。
「離婚」となると、子どもの親権をとられていくのを
さけたいと思って、このように、「離婚はしない」と考えていたのですが
そうなると、相手への慰謝料も本当にないものとなってしまうのですね・・・。
妻にもやめてほしいと言っても継続していたので
夫婦生活を正常に持続できなかった自分にも非があるのも
ご指摘の通りだと思います。
それができないのであれば離婚・・・確かにその通りと
わかっていても、このまますんなり「離婚します。」と
いう結論が出せずに悩んでいました・・・。
ですが指摘いただいたことも心にとめながら
これからどうすべきか考えていきたいと思っています。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-07 14:13:13

ANo.2

非常にたいへんな思いをしていますね…。

実は私も質問者様と同じ思いをしました。


私も離婚を考えましたが、子どもが心配で離婚せずにいます。妻が相手の男と再婚するとこどもの父になる…これが一番許せなかった。


回答として、まず質問者様が離婚しないと考えるなら相場は無いと考えて下さい…。厳しいでしょうがこちらが離婚しない場合は、相手方が離婚すればこちらが負ける。(質問者様の場合は別居だったが、奥さんが原因なら確実に負ける)
両方離婚なしでも良くて相討ちです…。

私の場合、何度か内容証明や電話でやりとりしました。お互い離婚しないと解ると、相手の男は逆に私を脅してくるなどもありました。
その最中、妻が自殺未遂(診断書を弁護士に出した)をした為、お金は関係なしで関わらないを重視に裁判を決めましたた。

やっとの思いで弁護士をみつけて(多くが少額などで断る)動いてもらいました。
債務もあった為に相手の男も弁護士をだし、弁護士同志でのやりとりで、約80万(手元には約65万)と以後絶対に関わらないとの一筆で解決しました。


まず気をつけるのは離婚しないとなると、質問者様が相手の男を告訴すれば相手の男の奥さんが質問者様の妻を告訴して相討ちになる事です…。

そうなると全て質問者様が集めた証拠が、質問者様の妻を追い込む証拠にもなります。気をつけて下さい。


同じ傷をもつ私からのアドバイスは、まずは弁護士に『離婚しない』ではなく、『相手の出方では離婚も考えています』 と伝えて下さい。
『離婚すれば高額になるからお互い穏便に少額でも慰謝料を…』と、相談すればたぶん弁護士が動いてくれます。その時に弁護士の報酬も『慰謝料の額に応じて』などで折り合いをつけて、『金銭的に裁判にならないように解決』をお願いして下さい。


相手の出方にもよりますが私は動いてから2年かかりました。(債務の話、慰謝料の分割払いもあるから長いと思います)




わかりにくい長文すみませんでした。補足なであれば回答します、辛い日々でしょうが頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-05-05 01:15:59

お礼

GTGOさん、どうもありがとうございます。

>私も離婚を考えましたが、子どもが心配で離婚せずにいます。
>妻が相手の男と再婚するとこどもの父になる…
>これが一番許せなかった。

おっしゃるとおりです。本当に共感できて苦しくなります。
子ども達2人にとっては、妻が母で、自分が父であることに
なんら変わりはないと思います。
こちらが離婚となれば2人の子どもをおきざりにしたまま
相手方男性と過ごす時間を作ったりする可能性も
大きく、子ども達のことを思うと、許しがたいと思うのです。

>まずは弁護士に『離婚しない』ではなく、
>『相手の出方では離婚も考えています』 と
>伝えて下さい。

というアドバイスもとても助かります。
そのように考えていきたいと思います。
まず、「調停」となっていますので
相手との話し合いですが、まとまらずに不調になることも
予想しつつ、そうなると訴訟となり弁護士さんに
依頼する可能性も大きいです。
そうなった時には、いただいたアドバイスを
生かしながら進めたいと思います。

相手に制裁を与えたいというのはもちろんなのですが
とにかく関係を持たないようになってほしいと願うばかりです。
相手への念書等のことも
どんなことでもいいので、もしアドバイスをいただけたら
心強いです。

投稿日時 - 2011-05-07 14:06:12

ANo.1

これは 離婚専門の弁護士さんのブログです。

読んでみられたら如何でしょうか?

http://avance-rikon.doorblog.jp/archives/cat_18006.html


だいたい200万~300万が相場のようです。

投稿日時 - 2011-05-04 23:46:17

お礼

ahahnnnnさん、どうもありがとうございます。
このようなブログがあったんですね。
さっそく目を通してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-07 13:55:40

あなたにオススメの質問