こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

メーカーの責任は?

とある通販でパソコンを購入しました。(日本の大手メーカー製です)
注文後、届くまでの間に、自分が欲しいと思っているスペックのパソコン
ではないことに気がつき、キャンセルをしようとしたのですが、注文後の
キャンセルは受け付けない、とのことでとりあえず受け取ることにしました。

そのパソコンをあるオークションに出品することにしたのですが、メーカー
サイトにはそのパソコンが載っていなく、(型番から何度も探しました)、間違
ったオークション説明は出来ませんので、メーカーのお客様センターに問い
合わせをしました。

すると、そのパソコンは「あるモデルをベースにして、限定版として販売」したも
ので、メーカーサイトには載せていないとの回答でした。
その上で、私が購入したパソコンの性能、スペックをお客様センターの人に伺い、
その通りにオークションの商品概要に記載しました。

オークションは無事終了し、落札していただいたのですが、後日落札者様から、
「オークションの説明にあったアプリケーションが入っていない」とのクレームがあ
りました。

私はメーカーから直接説明を受けたことをオークションに記載したことを落札者様
に伝え、メーカーへも連絡を入れました。
そうすると、メーカーのお客様センターの方から、私が問い合わせをしたときの記録が
残っており、誤った説明をしたオペレーターもそれを認識しており、「こちらの説明ミス
です。申し訳ございません。」との回答がありました。

私はパソコンを一旦メーカーに送り、そのアプリケーションをつけて、もう一度送ってもら
うことは出来ないのか伺いましたが、それは困難で、今回は「ご返金でのご対応ではいか
がでしょうか?現在連休中で、詳細は連休明けになります」とのことでしたので、メーカー
に「メーカーとして落札者様へ謝罪してほしい」と要望し、それは実現しました。

ところが、今日メーカーから連絡があり、私が返金はいつ頃になりますか?」と伺ったと
ころ、「返金の検討をする、といっただけで、連休明けに本社との相談になります」と言わ
れました。「それでは確実に返金というわけではないのですか?」と伺ったところ、「検討」
という言葉を何度も言われ、はぐらかされました。

もちろん私が誤って購入したことが原因ですが、オークションに出す際、間違った説明は
出来ないと思い、メーカーに問い合わせたのです。しかも2回も問い合わせました。間違っ
た説明さえされなければこのようなことは起こらなかったと思います。

私は既にオークションで落札して頂いたお金で違うメーカーのパソコンを購入しており、
落札者へ返金することは容易ではありません。また落札者様はメーカーの間違った説明
の(本来ついていないアプリケーション)アプリケーションが仕事上どうしても必要だそうです。
そのアプリケーションを購入し、私が落札者様へ送ろうとも考えたのですが、数万円もする
高価なもので、パソコンを売った価格とたいして変わらなくなります。

こういう場合、メーカー、私どちらが法的には責任があるのでしょうか?

※申し訳ありませんが、法的に解説やご説明を伺える方にお願い致します。

投稿日時 - 2011-05-07 21:08:33

QNo.6721107

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>注文後のキャンセルは受け付けない、、、、、。


これが法律違反ですね。

コールセンターの発言を録音しておくべきでした。

通常は「通信販売では商品発送まではキャンセル可能」です。
通信販売の約款に特別の定義がされて居る場合には、それに従うことになりますが、キャンセル条項があって、通常は何らかの手数料を支払ってキャンセル可能になっているはずです。

これ以降にはメーカー側の法律違反は見当たらないようです。

投稿日時 - 2011-05-07 23:58:04

補足

ご回答ありがとうございます。

購入はNTTグループの通販です。
その通販の特定商取引法に基づく表記と言う項目に、

「お客様の都合等の理由による、返品またはキャンセルは、
一切お受付できません。」

と記載がありましたので、キャンセルできないものと思い
そのまま購入致しました。

以前聞きかじりですが、通販の場合、上記のような記載が
ない場合は、返品やキャンセルに応じなければならない、と
聞いたことがあり、今回の場合一応こういう記載があります
から仕方のないことだと、私は理解しております。

投稿日時 - 2011-05-08 00:24:40

三者それぞれの責任と権利を記載します。

・まずメーカーは落札者に対して責任を負う必要がありません。

・相談者さんはメーカーに対して、不完全履行による
履行請求権か契約の解除を要求できます。また遅延賠償も請求可能。

・落札者は相談者さんに対して、不完全履行による
履行請求権か契約の解除を要求できます。また遅延賠償も請求可能。


私が考える相談者さんが取るべき行為は…

まずメーカーに当初の説明通りのPCを送るか、
契約の解除による返金を要求します。

もしもPCが届けば、それを落札者に送って終了。
返金対応ならば、それで落札者に返金する。

最後に、落札者にメーカーの責任を訴えても無意味です。
商品の確認をせず、オークションに出した相談者さんの過失が
招いた事案だと言えます。

投稿日時 - 2011-05-07 23:11:56

ANo.2

三者が絡む話にすると難しくなるので
貴方と販売元との話にすれば簡単になるでしょう。

落札者に関しては貴方に責任があります。
しかし、貴方は業者ではないのでできる事は限られます。
品物を返してもらって経費を含めて返金するしかないでしょう。

後はその落札者とのやり取りで掛かった経費の負担に関して
販売元との話し合いではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-07 21:52:19

ANo.1

落札者の対しては、相談者さんに責任があります。
1)取引には、メーカーが関与していない。
2)アプリケーションの確認を、相談者さんがしていない。
上記内容から、落札者への責任は相談者さんが執ることになります。

確かに、間違った説明を相談者さんにはしていますが、出品するのに商品確認をしていれば、アプリケーションの有無は確認ができました。

メーカーとの事ですが、まず購入の時点で当該アプリケーションが付加されているという説明はありましたか?
あった場合は、契約不履行になりますから、その分の差額を返金させる請求はできます。
しかし、その説明がない状態であれば,請求はできません。
問題になるのが、元々そのアプリが付加されているモデルなのでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-07 21:42:54

補足

ご回答ありがとうございます。
説明不足の点がありました。

初めの質問で「今回の商品はあるモデルをベースに限定して販売している」と
説明を受けた、と記載しましたが、その「あるモデル」には、Microsoft Office
Home and Business 2010 がついてるのですが、私の購入したモデルには「Microsoft
OfficeProfessional Plus 2010 」に変更した(バージョンアップした)モデルだとメー
カーから説明がありました。

これは私からではなく、メーカーからの説明でした。
ですので、2)のアプリケーションの確認はしております。というかメーカーから言ってきたことです。

質問でも説明しておりますとおり、オークションに出す以上間違った情報を伝えるわけにはいきませんので、十分な商品確認はしております。

説明が不足しており大変申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2011-05-07 23:54:19

あなたにオススメの質問