こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外ETFについて

海外ETFの購入を考えています。

よく香港の証券会社で口座を開設して、そこでETFを購入
するといいような事がネット上に書いてあります。
日本の楽天やSBI証券などでも、海外のETFは買えるみたいですが、
香港の証券会社でわざわざ口座を開設し、そこで取引する
メリットって何かあるのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-09 00:06:30

QNo.6724211

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

海外ETFの総本山はNYSE(Amex)です。

アメリカ市場から、世界各国の株価指数や通貨、貴金属(金・銀・プラチナなど)、エネルギー(原油・天然ガスなど)、農産物、商品指数、債券、不動産指数、レバレッジETF、インバースETFが取引可能です。

アメリカ市場を通じて、海外ETFへ投資すれば、
up↑side→down↓どんなときでも利益を出すことができる「オプション取引」も可能です。

日本のネット証券会社からでも海外ETFは購入可能ですが、オプション取引はできません。
また、売買手数料も片道25ドル(2,000円、1ドル=80円換算)以上かかります。
さらに、売買単位も制限されています。

アメリカのネット証券会社を利用すれば、売買手数料は片道1ドル(80円、1ドル=80円換算)です。
参考URLのアメリカのネット証券会社は、アメリカのネット証券会社でも唯一、東京に日本支社を構えており、日本語での対応が可能です。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.interactivebrokers.co.jp/

投稿日時 - 2011-05-09 12:59:39

お礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-05-24 09:02:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問