こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英会話といってもいろいろなジャンルがありますが・・

こんにちわ。

こちらのご質問を閲覧いただき、誠にありがとうございます。

これからは英語の時代と個人的には思っておりますが、
(小学校から英語の授業が入った、企業ではTOEIC600点以上が基本、会社の公用語が英語化など・・)

もし、自分が英会話教室(もしくは英会話本)を開くのであればどれが一番需要が大きいのでしょうか?

・初心者(中学生からの)英会話

・ビジネス英会話

・赤ちゃんからの幼児英会話

・TOEIC対策

・発音、リスニング対策 

ご自分がもし選択するのであれば上記のどの本(もしくはコース)を
選択しますか?

お手数ですが、ご参考までにお聞かせください。

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-05-10 12:29:24

QNo.6727354

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

赤ちゃんからの幼児英会話ではないでしょうか。
実際、このマーケットを開拓しようと、東進、ベネッセ、ECC、ヤマハなど、多くの企業グループがフランチャイズに向けて動いています。進め方によっては独立開業での成功もあると思います。

投稿日時 - 2011-05-10 12:35:42

お礼

お答えありがとうございます。

確かにそうですね。

本(出版分野)でも皆様興味はあるのでしょうか?

知りたいところです。

投稿日時 - 2011-05-10 20:53:14

あなたにオススメの質問