こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

原因がわからず妊娠しない。ステップアップすべき?

1年前に2人目が欲しいと子作りを始めたのですが、なかなか妊娠しません。
そこで、3月に不妊治療を始め、今はタイミング指導を受けている段階です。

一通りの検査で異常は見られませんでした。
卵管造影をしたので妊娠しやすくなるかと期待したのですが、今月も生理が来てしまい、卵管造影後に2回撃沈してしまいました。
主人の精液検査はおこなっていないのですが、フーナーテストの結果は良好でした。

6年前に1人目を妊娠したときは一発ででき、できやすい体質だと思っていたのですが、年齢(35歳)的にできにくくなったのでしょうか。
先生からは排卵誘発剤を使用してみてはどうか、とも言われたのですが、双子を妊娠する確率もあるらしく、躊躇してしまっています。
人工授精の話もされました。

もう少し、タイミングを見てがんばっていくべきなのでしょうか。
それとも、もう35歳ですので、ステップアップした方がいいのでしょうか。
その場合、排卵誘発剤と人工授精はどちらの方が効果的なのでしょうか。
原因不明不妊には人工授精はあまり意味がないのでしょうか。

年齢的な問題と、上の子とあまり年齢差が離れてほしくないことから、早くほしくて焦っています。
質問項目が多くてまとめきれずすみません。
アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-10 13:44:21

QNo.6727489

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

我が家も1人目はすんなり知らない間に出来ました、ですが2人目欲しいな思った時には中々出来ませんでした。
子供が2歳の時に、やりはじめ、現在6歳になり結果妊娠中で、11月3日出産なんです。

2年経過し病院行き、一通りに検査しましたが、双方に全く異常ありませんでした、異常が無い、原因がわからない以上、有効は治療は出来ませんね、当たり前なんですけどね、でも、二人目欲しい私達にとってはそうは言ってられません、先生と相談し、タイミングと人工授精の両方を最初からしようと言う事になり1年間続けました。
先生曰く1人目出来たんだから出来るはず、タイミングがずれているだけでしょうと言われました。


最終的には不妊専門病院を紹介してもらいました、勿論紹介状はあったのですが、再び色々検査するようでしたので、私は無駄な医療費だと思いました、既に30万程使ってますからね。
専門医と相談しに行きました、相談の結果、医師から強く印象に残ってる言葉は【不妊になる原因が一切無く、子宮の良好であれば、体外受精が一番手っ取り早く、確実性が高いと言われました】
【6回人工授精して妊娠に至らない場合、人工授精での妊娠の可能性は少なくと言われました、この辺を目安にして下さいと】

体外受精は、人工授精してる時から考えていました、金額の事もあり、誰でも躊躇します、ですが、人工授精や検査や薬等で数年治療すると30万程度掛かってました、不妊の原因がわかれば治療する方法もあるでしょう、ですが原因が無いので、夫婦も結構な負担になります。
私の嫁は33歳です、対外受精する場合、1歳でも若い方が確立が高いです。

人工授精をまだしていないのなら、タイミングと人工授精の両方をして見るのも良いと思います。タイミングよりは確率は高いです、両方すればどちらで妊娠したかわかりませんからね。どちらにしても我が子には変わりません。

>年齢的な問題と、上の子とあまり年齢差が離れてほしくないことから、早くほしくて焦っています。

本当に心底そう思うのであれば、不妊専門病院に行き、体外受精も視野にいれ相談した方が良いと思います、私たちはこの辺で失敗し、高額なお金を使い、早く欲しい子供も遅くなってしまいました。
体外受精し成功したからこそ、言えますが、悩んだ時間が無駄だったと思えるくらい、すっきりし嫁も焦りが無くなりすっきりしたと思います。

体外受精は我が家の場合約50万掛かってます、補助金で15万もらえます、受精卵2つ凍結保存中です、無事出産するまでは凍結保存します。
再び体外受精する場合は受精卵がありますから50万は必要ありません、15~20万程です、当然補助金の15万もらえます。1年に2回までですが補助金が出ます。

質問者様の気持ちと置かれている状況が我が家によく似ていましたので、回答して見ました。
金額も金額ですし、100%成功するもんではありませんが、夫婦・先生とよく相談してみてはどうでしょうか。
手っ取り早いと言ってしまうと言葉悪いですが、不妊の原因が無い以上、体外受精が一番結果的には早いと思います、受精卵を直接子宮に戻すわけですから、早く・確実と言うのは当然と言えば当然ですよね。
これを気に、ちょっと考えて見て下さい。
ある意味原因が無いのが一番厄介だと思います。

投稿日時 - 2011-05-11 14:12:21

お礼

くわしく回答をいただき、どうもありがとうございました。
お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
男性の視点での回答はとても参考になりました。

masaaki509さんもよく似た状況だったわけですね。
奥様が体外受精により妊娠されたとのこと、おめでとうございます!
ご夫婦で真剣に取り組まれてきた結果ですね。
私にとって大きな励みになりましたし、迷っているところを背中を押していただいて、とてもうれしかったです。

今通っているところは個人経営の産婦人科クリニックで、不妊治療も併設したところです。
一通りの不妊検査と、治療としては人工授精までをおこなっています。
親身になってくれるのですが、結果に異常がなかったということで、不妊専門病院のように妊娠を目的に真剣に取り組んでくれているような感じは受けません。
血液検査の結果も即日わかりませんし。
やはり、不妊専門病院はまったくちがうのですね。

また、人工授精による治療を試みていた間に30万を費やし、悩んだ時間も無駄に思えた、と教えていただいたことは、私がこれからずるずると同じ道をたどりそうなところでしたのでとても心に響きました。
私も金額面で大きく躊躇していますが、1歳でも若い方がいいということをうかがい、早く決断しなければと思いました。
具体的にかかった金額も教えていただき、とても参考になりました。


体外受精で約50万掛かったとのことですが、その負担と子どもが欲しいという思いを天秤にかけたときどちらが重いかを考えると答えは見えてきました。
どうしても2人目が欲しいという覚悟があるのなら、体外受精も視野に考えるべきなのかもしれませんね。
まず、主人とよく相談してみようと思います。

実は、私が不妊治療のために産婦人科に通っていることを主人に言っていないのです。
先日、それとなく人工授精の話をしてみたのですが、まったく深刻に考えておらず、「そのうちできるよ(妊娠するよ)」といった感じでした。
正直、masaaki905さんがご夫婦で真剣に取り組まれてきたのはすごくうらやましいです。
まずは主人とよく話し合い、治療の方向性も真剣に考えていこうと思います。


実際に不妊治療にかかった金額も含め、具体的に教えていただいたことは本当に参考になりました。
どうもありがとうございました。
奥様のお身体、どうぞお大事になさってください。

投稿日時 - 2011-05-13 19:22:34

ANo.2

こんばんは。再度DEERです。


>卵巣の質や卵子の状態は衰えるものなのですね。

卵巣状態や卵子の質ですね。
しかし、いつも、全部卵子の質が良くないとはいくつになっても根拠はないんですよ。
DEERが45歳で継続出産できるほどの卵子が排卵されたくらいですから。
ですが、29歳よりは質が衰えている卵子排卵が多いとお考え頂いて居たら良いかと思います。


>そこに、1歳半ごろの息子が上半身寝た状態で思いきり両足かかとをお腹の上に下ろしたのです。
>お腹全体に響く激痛があり、その直後にティッシュにわずかに血がつきました。

息子様の足があたったことが原因か、
継続しにくい状態にあって息子さんの足があたったからかは定かではないですね。


>1年前から本格的に子作りを再開し、2回ほど、妊娠したかな?と思う症状がありました。
>どちらも予定日ぐらいできちんと生理が来たので、本当のところはどうなのかわかりません。

妊娠しやすいお体とは推測が着きますが、こういうときこそフライング検査をしていたら
ご自分の着床率が判るのですよ。
着床はしていて生理が来るなら、卵子の質が良くなかったと言う推測ができます。

DEERもそういう意味では実は妊娠しやすい体質であったと言えますが
なにぶんに初の妊娠が遅かったために流産やケミカルばかりと言う結果が出ています。
着床率は充分なのに、歳がいっていて(卵子の質)継続が難しかったのだと思います。
これもフライング検査をしていたので判ることです。

>一通りの検査では、生理後にいくつかの卵胞が見え、排卵期に順調に育っているのが確認でき、
>きちんと排卵がされていることと子宮内膜の厚さも確認してもらったのですが、
>それだけでは健康排卵がされているかどうかはわからないのでしょうか。

健康排卵過程と卵子の質は別なんですね。
健康過程排卵していても、卵子の質は良くない場合もあります。というか、良くない場合がほとんどなんですよ。
なので人間の出産率は低いのです。


>これは、体外受精をして初めて、わかるのでしょうか。

体外受精になるとこういう検査項目が茶飯事で増えます。
体外受精でなくても、申し出れば検査をしてくれる病院はあると思いますね。
不妊専門病院でないと検査をしていないと思います。

>体外受精以外の方法で検査ができ、薬などで改善することは無理なのでしょうか。
>ちなみに、一通りの検査で不妊の原因はなかったらしく、クロミッドやhcg等々の治療はまったく受けていません。

排卵過程を正常に、また、卵子の成長を促す処方(hcgやクロミッド、HMGなど)はあれど、
卵子の質を良くする処方は残念ながらないのです。
ですが、食生活や生活改善で卵子の質を良くすることはできますよ。
毎日、鶏卵や魚の卵を摂取して7ヵ月後以降の排卵に期待しましょう。

>年齢的な問題が大きそうなので、体外受精も視野に入れ、現実を考えたいと思います。

自力で妊娠はできる方なのであとは卵子の質だけです。
早く欲しいと思われるなら、絶対に妊娠できると言う保証はないですが、体外受精も視野の範囲ですよ。

>そういえば、元々おりものの量は多い方だったのですが、ここ数年(?)いつの間にか排卵期以外はほとんど出なくなりました。
>やはり、これも年齢的なものなのでしょうか…。

オリモノ(頚管粘液)は性的興奮でも出ますからね^^;。
お若い時代ならともかく、日常で欲情することもあまりなくなってきているからそう感じるのでしょう。
排卵期で出ているなら充分ですよ^^。

体外受精となると金銭的にもかなりの負担になると思います。
人工授精ならば、タイミングは合わせられるので妊娠しやすいなら人工受精をしつつ
良い卵子の排卵が来るときを待つのみですね。
まだ35歳なので頑張ってください。

投稿日時 - 2011-05-11 04:13:41

お礼

たびたび、くわしく回答をいただきありがとうございました。

妊娠しやすい体質なのに質が衰えている卵子排卵が多くなっているということ、すごく理解できました。
理解できたことで、漠然とした焦りは消えて腹をくくることができた心境です。

すべての卵子の質が良くないとも言えない、良い卵子が排卵される可能性も残っている、というわけですね。
DEERさんは45歳で継続出産できるほどの卵子が排卵されたのですね!
すごく励みになります。
早速今日から、鶏卵や魚の卵を摂取していこうと思います。
体外受精も視野に入れつつ、まずは体質改善に取り組みたいと思います。

フライング検査も意味のあることだったのですね。
これからうまく活用していきたいと思います。


DEERさんからくわしく回答をいただけたことで、妊娠しない理由がはっきりしましたし、前向きな気持ちになれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

まずは体質改善で卵子の質を良くしていくこと、
卵子の質が悪かったら体外受精でもうまくいかないでしょうから、卵子の質を良くする努力をしてから、体外受精も近い目標として考えたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-11 10:55:07

ANo.1

こんにちは。

>一通りの検査で異常は見られませんでした。

すでに経産婦さんですから卵管造影も精子検査も(ご主人が同じなら)さほどされる必要はなかったです。
29歳での妊娠時と35歳の今では、卵巣が6年経っていて卵子の質状態が6年前とは違います。
35歳とは普通に高齢出産の類に入り、体外受精のレベルになります。
それだけ、一概に一応卵巣状態が衰えてよい排卵(卵子の質)が
できていないのではとみなされて体外受精対象になる年齢なのですよ。

1年前からタイミングをしているが1度も妊娠しないともありますが
妊娠されていても気づかぬうちにダメになり、生理予定あたりで
普通に生理が来ていると言う事も考えられます。


>もう少し、タイミングを見てがんばっていくべきなのでしょうか。

健康排卵が毎月されているのであれば、タイミングを取りながら、よい卵子が排卵されるのを待つのみです。

>それとも、もう35歳ですので、ステップアップした方がいいのでしょうか。

貴女の卵巣状態や卵子の質がどんなものか判りたければ体外受精を視野に入れてください。

>その場合、排卵誘発剤と人工授精はどちらの方が効果的なのでしょうか。

排卵誘発剤は排卵を促すための処方で、人工授精は精子を卵管膨大部に送り込み
受精しやすくする方法です。
どちらが、というよりは、人工受精でも排卵誘発剤は多分使われますよ。

>原因不明不妊には人工授精はあまり意味がないのでしょうか。

経産婦さんにとって、あまり意味はないというか、
よい卵子が排卵されたなら意味がある方法になるでしょうし、
よい排卵がされたなら、別に仲よしでもいいわけですし。
そのよい卵子がいつなのかが鍵となりますよ。
卵巣年齢が実年齢より進んでいるかどうかの検査のほうが
卵管造影やフーナーをしているよりもずっと意味がありますね。
要は、卵子の質だけであり、仲良しと人工授精はさほど変わりはありません。
メリットは、ご自分でタイミングを計るよりは、医師に排卵過程を診てもらいながら
確実にタイミングは取れていると言うことだけです。

>年齢的な問題と、上の子とあまり年齢差が離れてほしくないことから、早くほしくて焦っています。

なぜ焦るかと言うと知識がないところからどうしていいかわからないで焦るんですね。
経産婦の35歳がするべき検査は何か、検査結果からするべき方法は
どれなのか知識を持って見極めていくとするべき方法が見えてきますよ。
原因不明といってもAIHやタイミング法レベルでの事です、
他に調べていけばあるかもしれないと言うことも踏まえて、
手っ取り早いのは体外受精という感じ、体外受精で本当に原因不明ならば
後は気長にタイミングを取りつつよい卵子排卵を待つのみになってきますね。

投稿日時 - 2011-05-10 15:18:56

お礼

とてもていねいに回答いただき、ありがとうございます。
DEERさんから回答をいただけるなんて、とても感激しています。
こちらでいつも勉強させていただいています。


>29歳での妊娠時と35歳の今では、卵巣が6年経っていて卵子の質状態が6年前とは違います。

卵巣の質や卵子の状態は衰えるものなのですね。
実は、31歳のときにもおそらく妊娠したと思います(そのときも一発で)。
生理開始日あたりでまだ妊娠検査薬でチェックする前の頃でしたが、初期症状っぽいだるさで横になっていました。
そこに、1歳半ごろの息子が上半身寝た状態で思いきり両足かかとをお腹の上に下ろしたのです。
お腹全体に響く激痛があり、その直後にティッシュにわずかに血がつきました。
休んでいると痛みと出血は止まり、動くたびに少しずつ出血が増えていきました。
3日後に突然大量の鮮血が出たのが、「流れた」と思った瞬間でした。
普段の生理よりも量が多く10日ほど続き、鮮血だったのを覚えています。
普段の生理とちがったのと、そのときはまだ妊娠しやすい体質だと思っていたので、今でもあれは流産による出血だったと思っています。
その頃は、また作りたいと思ったときにいつでもできる、と思って子作りを中断したのですが…。


>妊娠されていても気づかぬうちにダメになり、生理予定あたりで
普通に生理が来ていると言う事も考えられます。

1年前から本格的に子作りを再開し、2回ほど、妊娠したかな?と思う症状がありました。
1度目は生理予定日前ぐらいからやたら眠くなりました。
2度目は同じ頃、突然眠れなくなり、眠っても一晩に何度も目を覚ますようになったのと、下腹部の違和感です。
普段は快眠なのですが。
どちらも予定日ぐらいできちんと生理が来たので、本当のところはどうなのかわかりません。


>健康排卵が毎月されているのであれば、タイミングを取りながら、よい卵子が排卵されるのを待つのみです。

一通りの検査では、生理後にいくつかの卵胞が見え、排卵期に順調に育っているのが確認でき、きちんと排卵がされていることと子宮内膜の厚さも確認してもらったのですが、それだけでは健康排卵がされているかどうかはわからないのでしょうか。


>卵巣年齢が実年齢より進んでいるかどうかの検査のほうが
卵管造影やフーナーをしているよりもずっと意味がありますね。

これは、体外受精をして初めて、わかるのでしょうか。
体外受精は金銭的な理由でおこなえなさそうなのです。
体外受精以外の方法で検査ができ、薬などで改善することは無理なのでしょうか。
ちなみに、一通りの検査で不妊の原因はなかったらしく、クロミッドやhcg等々の治療はまったく受けていません。

度々質問ばかりで申し訳ありません。
DEERさんの回答は産婦人科の先生にたずねるときよりもくわしく丁寧なので、本当にありがたく思っています。
いただいた回答を何度も読み返しました。
年齢的な問題が大きそうなので、体外受精も視野に入れ、現実を考えたいと思います。
そういえば、元々おりものの量は多い方だったのですが、ここ数年(?)いつの間にか排卵期以外はほとんど出なくなりました。
やはり、これも年齢的なものなのでしょうか…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-10 19:55:39

あなたにオススメの質問